サイヤ社長のブログ

福島県南相馬市で青果食品惣菜スーパー「Saiya」を経営しています。
新鮮な話題をお届け!

南相馬市から10月8日夜

2016-10-08 18:15:06 | 日記
『グループ補助金』

グループ補助金 震災後、 出てきた復興策のひとつ。

ありがたい補助金ではあります。

震災前の状態に戻し 営業活動を再開する手助けになります。

震災後5年も経てばグループ補助金も変化しています。

が、審査は厳しくなっていますし、制約もあります。

それでも 理解し、これからの会社の発展の為に使って復興の一翼を担いたいと高い志がある経営者であれば、利用しても良いと思います。

しかし、中にはコンサルタントに丸投げし、自分では内容を理解しないで、補助金 もらえるから利用をしなくては損しそうな気がして、無理する経営者もいるようです。

最初から、利用目的が不純では、志も無ければ、無駄な投資になります。

心配。

投資とは投資のタイミングとは、少しでも改善がみられるとか、売り上げが努力して少し右肩上がりになってきているとか、社員の能力が上がってきているとか、何かしらの良い兆候 良い展開がみられる 見られそうだと みんなが、共通して感じあえる、同感しあえるような時がチャンス到来で設備投資のきっかけになりますが、なんの展開も希望も無い、感じられないような場面での設備投資は危険です、ましてや巨額の投資ではなおさらです。

どうして、こんな簡単な事が分からない社長がいるのか疑問。

政治家ではないのですから、箱もの作って威張りたいだけなのかと思ってしまいます。

大事なのは志と計画、人任せでは敵いません。

なかなか、話しても分からないようです。

裸の王様 私も58歳になって来ると銀行の支店長や役所の部長さんあたりがだんだん年下が増えています。みなさん、歳上にはなかなか厳しいことや話はしなくなります。ですから、うっかりすると自分の考えが正しいと勘違いしたり助言も耳に入らなくなってきます。
差し障りの無い、事しか話してくれなくなります。気をつけなくてはと思っています。

厳しい事や助言を言ってくれる人は年下でも謙虚に聞くようにしています。

勘違いしないことですね。今は、年長者よりも年下の方がある意味常識があると思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南相馬市から10月7日夜 | トップ | 南相馬市から10月9日夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。