しげじいの雑記帳

あんなことこんなことを、思いつくままに、、、、

名前考

2016-10-14 | 日常雑記

学校の先生が結婚しても旧姓を使いたいと言ったら、裁判で「結婚後も旧姓を名乗る利益はそれほど大きいとはいえない」などなどの理由で、書類などに旧姓を記載するよう求めた裁判で先生の請求を退けた。これにはびっくりした。

戸籍上の名前でなければならない公的文書を除いて、いま旧姓そのままの女性を何人か知っているが、会社でも学校でも慣れている名前より戸籍上の名前のほうがいい、という理由が分からない。本人がそうしたいならそれでいいではないか、なんだか時代遅れの感じがしたこの裁判。政府は「女性活躍推進法」まで創って後押ししてるが、裁判では後ろから活躍する女性の脚を引っ張っている感じ。

・話は変わるが、名前も地名も国によって呼び方が違う、その国の呼び方もある。どこかで聴いたか忘れたがメモしてあるのは、、、

ピンポンの愛ちゃんの旦那は「ジャン ホンジェ」が正しい、でもマスコミは「こう こうけつ」さん、中国の親方さんは「シー ジンピン」さんだが、この国では「しゅう きんぺい」さん。わが安倍さんは「あべ しんぞう」ではなく、中国では「アーベィ チンサン」だそうだ。つい「チンサン頑張って!」なんて言いたくなってしまう。

韓国の大統領はマスコミも正しく「パク クネ」さん、今は分からないが大分前ソウルに住んでいたころ、お手伝いのおばさんは、東京は ドンギョン、大阪をテバン、京都は キョンド、北海道 はプッケド、九州 クジュだったのを思い出した。私の名は韓国なら「ジョンチョンヨンイー」?。

・画像は約10日前の「境川」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんとかなって | トップ | 影法師 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。