ペーパー・写・楽

ペーパークラフト、京都の写真、カブ、自転車、軽自動車で楽しんでいます。

ちょいと山歩き-曼殊院-瓜生山-狸谷山

2017-06-13 17:50:20 | 京(今日)のとことこ街歩き
 体力が衰えてきている。
これではダメだと簡単なコースで鍛え直すことにした。

歩く速度は杖をついたジジイほどのノロノロ歩き。
久しぶりの山歩きのため無理をしないようにした。


家から曼殊院への急坂を避けて、薬草植物園の裏道を通るコース。


緑と風が心地よいです~。


曼殊院の南側の塀沿いコースの入り口。
オフロードバイクとかが入り込まないように柵がしてある。
この柵の一番右側の看板横を抜けて山道へ。


山には名も知らぬ木々の花が咲いている。






実を付けた木々もある。


目線の下より見上げるほうが花に出会える。


宝ヶ池、岩倉方面の景色が見えた。


左へ行けば比叡山の無動寺の方に出る。
右へ行けば瓜生山や北白川仕伏町に出る。




今回は右側のコース。
とぼとぼと歩いていると突然視界が広がった。
おやまあ、以前は木々で見えなかったけど、伐採されたのかすごくよく見えるようになった。


るんるん気分の尾根道。




進んでいくと山崩れがあったらしく、迂回路が整備されていた。


迂回路はちょいと急な坂道。
ほへ~。


童子が祀られている道に出た。
ひとつひとつ拝みながら一番目の童子を目指すと狸谷山不動院に出る。


ここまで来ると狸谷山不動院の屋根が見えたりする。


狸谷山不動院まで来た。


お久しぶりでございます。










宮本武蔵 修行の滝


三社明神堂


弘法大師 光明殿。


弘法大師光明殿の回りには四国八十八ヶ所霊場のお砂踏がある。


お迎え大師


七福神にもご挨拶。




白龍弁財天


250段の階段のスタートには阪神タイガースの優勝記念碑がある。


足をガクガクしながら急坂を降りて、やっと八大神社と詩仙堂の所まで来た。

ゆっくりゆっくりとジジイ歩きをすると、それほど疲れず腰への負担も少なかった。
いい運動になりました。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あじさい散歩 | トップ | 紫陽花求めて「もりやま芦刈園」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
このコースで (オリーブ)
2017-06-14 09:51:17
こんにちは!
2日続けて青い空です。
撮影しながらの散策の距離数はドレ位なんでしょう?
見せていただくと・・数秒なんですけど!!
このコースで (しげじ)
2017-06-14 16:58:08
オリーブさん こんにちは。
距離はよく分かりませんけど歩数は10,321歩でした。
山道で、坂道で、撮影しながらヨタヨタと3時間程度の散歩です。
山道で”ガサッ”という音がするたびに驚いて、手を叩いたり声を上げたりでヒヤヒヤもんでした。
でも、梅雨時の6月中旬でこの青空と爽やかな空気は嬉しかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL