ワンダーフォーゲル的な山登りでも良いかな!

やっぱり最近始めたばかりの山の写真かな、でもそれだけじゃない、レンズの中の夢の世界をパシャリ

早池峰山登山1,914M(小田越コース7月17日)

2017-07-17 | 日記


昨年5月26日の大雨によって河原の坊登山道の一部が崩落し、通行ができない状況にあり、当分の間、通行止めになっています。



小田越から登山です、今日も遅い時間からのスタートです出発が10:30でした(^^♪ 毎年、登山者の多い6月第2日曜日から8月第1日曜日までの土曜日・日曜日・祝日にのみ、交通混雑解消のために一般車両の交通規制を実施し、駐車場と登山口の区間についてシャトルバスを運行されています。そうですその前に岳駐車場からシャトルバスに乗らないと……10時ぎりぎりに到着シャトルバスが出発寸前これを逃せば次は12時何とかセーフ( ◠‿◠ ) 片道700円往復で1400円前払い

標高1917M…パンフレットによると登り2時間20分、下り1時間50分とありますが2.7kなのでそこまではかからないかと(^^♪岩場で急登なのできつそう





最初はちょっとの間、木道が続き、やっと見晴らしがよくなりました、とはいうものの、岩場が続きます、早池峰山のいいところは、きつい登りですがまわりの景色を見ながらが最高です(^_-)-☆









だんだんと登りがきつくなってきました、浮石も多く特に蛇紋岩は濡れてないのに滑るんです、気を付けないと( ;∀;)








川原の坊コースの方が花が多いような気がしましたが、小田越コースにも花々が見えてきました、ミヤマヤマブキショウマ、ハヤチネウスユキソウ、ミヤマオダマキ、ミヤマアズマギク、ナンブトラノオやハクサンチドリも咲いていました









こんな場面もあり楽しいです(^_-)-☆





やっと山頂付近まで来ました平らな木道です、奥には避難小屋が見えます、ここは宿泊は出来ないそうです





一気に山頂に到着疲れました





時折霧がかかったり晴れたり、シャトルバスの時間が12時42分に間に合いそうなので小走りに……ちゃんと時間に着いたのに混んでるので載せてくれませんでした、また一時間待たなければならないので歩いて岳駐車場まで行くことに……結局走りました、なかなか遠かったですね駐車場に着いたら一時間走ってた計算です、さすが疲れたザック背負って( ˘•ω•˘ )着いて聞いたら10キロあるそうです、マラソンの練習になったかな(^◇^)バスに乗らない分700円は返してもらいました( ◠‿◠ )



登山の時間は登りが10時30分から11時40着、1時間10分下りが11時55分から12時40分45分で到着でした、2.7kちょい走ったので早かったですね









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩手山登山2,038M(焼走りコ... | トップ | 船形山登山1,500M[別名御所... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。