SHIGEのおきらく日記

主に映画・アニメ・漫画・ゲーム・ライトノベルについての記事を書いているブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】パフューム ある人殺しの物語

2007-03-05 | 映画
みてきました
http://perfume.gyao.jp/

世界45か国で発売され、1500万部の売上げを記録したパトリック・ジュースキントの小説を映画化したものだそうです。
美しい女性の香りを手に入れるため、恐怖の連続殺人鬼と化していく男の物語を描いた作品で、主人公は驚異的な嗅覚を持ち、一切の体臭を持たない人間。

この作品はとにかく暗いです、明るい部分は一切ないのでダーク映画好きな方にはオススメ
なお劇中には殺人シーンなどもあるのですがとりわけエグイシーンはでてきませんが、人間の奥底に眠る欲望が思い切り前面に出てくるので、そのあたりが12歳以上推奨ということになっているのかと個人的には思っています(きっとw)

昨日見たゴーストラーダーとはほぼ間逆(ゴーストライダーが動ならばパフュームは静)でゴーストライダーはある程度気楽に見れたものの、パフュームはそれこそ『スクリーンに釘付け』な作品でした

好みははっきり分かれそうですが、あまりこの手の作品を見たことがない自分でもかなり面白く感じましたので、この手の作品を見たことがない人も1度見てみてはいかがでしょうか?(合う合わないは個人差があるかとは思いますけどね)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】ゴーストライダー | トップ | デスノートPC »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふむ (ロイ)
2007-03-05 14:50:28
今度は『香り』ですか~。
その演出ですと、15歳以上の方が良いと思いました^^;
上質を知る人 (SHIGE)
2007-03-06 22:22:34
中々きつかったけど面白かったですよ。

確かにややきついかんじはありましたね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
蟲師の劇場版映画 (蟲師とオダギリジョーが好き)
ついに蟲師が劇場映画で公開されました。月間アフタヌーンで連載中の蟲師。単行本では350万部を売り上げる大人気コミック「蟲師」2006年講談社漫画賞に輝いた蟲師の劇場映画。ついに上映されましたね。蟲師の主演はオダギリジョーをはじめ豪華メンバー。独特なタッ...