Yoshii9風塩ビ管スピーカー

作りました。

材料は
・スピーカーユニット
 Tang Band製 W3-582SC
・塩ビ管
 呼び径75のVU管2m、VUソケット
・仮想グラウンド
 1mの全ねじ、長ナット、長さ70mmくらいのボルトナット、1kg鉄アレイ×4
・ダイソーの耐震ゲル
・9mm厚のシナベニヤ
・吸音材
 水槽用濾過材、ニードルフェルト

塩ビ管を85cmにカット。
全ネジを半分にカット。

ボルトを瞬間接着剤でSPユニットに接着。
同じく鉄アレイ2つを接着剤で結合、さらにボルトナット付属のナットを接着剤で(ry
きちんとくっついたら、ユニットと全ネジを長ナットで繋ぎ、逆端は鉄アレイのナットにつける。
これでSPユニットと仮想グラウンドの完成。

ベニヤはバッフルと脚を作成する。
バッフルはVUソケットとSPユニットの隙間を埋めるようにドーナツ状のモノを。
脚はベニヤを木工ボンドで2枚重ねにして、三角形の中心に塩ビ管内径と同程度の穴を空け、三角形の頂点は設置時の邪魔になるのでカット。

バッフルは、SPユニットと接触する場所にゲルをカットして設置。
塩ビ管の中にはニードルフェルトを巻き、仮想グラウンドにはネジ部分に水槽用濾過材をたこ糸で巻き付けた。

といったところで完成(テキトーだなオイ)。

TVの両脇に立っている塩ビ管がそれです。


ユニットのアップ。

最初は吸音材をつけずに聴いてみたのだが、音が筒くさくて…。
濾過材をつけてもあまり変わらず…。若干筒っぽさは抜けたけど。
今日はニードルフェルトをつけてみたら、だいぶ良くなった。
時間を見つけて濾過材を取ってみようかな。

音の広がりがあって不思議な響き。
でも高音はちょっと物足りない…。
脚がまだ仮なので、ダイソーでワインボトルの栓を買ってきてからまた評価したいな。
とりあえずひたすら鳴らしてエージング中。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« KAF-5002コン... 白点病再発… »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ぽぽん)
2010-02-16 14:58:02
非常に興味があるので今度聴きに伺わさせていただきますw
 
 
 
Unknown (しげぼー)
2010-02-16 23:11:55
あいよ~。あまり期待しないでくれw
 
 
 
ていおーん (ぽぽぽん)
2010-02-18 11:23:45
低音フェチとしては低音がどんな感じか気になる。
 
 
 
Unknown (しげぼー)
2010-02-18 18:16:56
出そうと思えば出る。
ユニットがブルブル震えてるのを見ると楽しい。

ただ、低域に音の谷があるらしくて、スカスカになってる部分があるのが…
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。