滋賀医科大学ハンドボール部

滋賀医科大学ハンドボール部の日々ある出来事を紹介してゆく驚くべきブログです。皆さん、どうぞお立ち寄りくださいませ。

西医体〜2017年〜

2017年08月13日 23時56分11秒 | Weblog
2マネの玲葉です。

いよいよ明日か、っていう実感もまだ沸いていない西医体。最初の印象が、お金たかっ!!って思ったのが去年の西医体。今年はひたすらに、ドキドキドキドキ、です。わくわくもしてます。でも、やっぱりドキドキです。


私にとって、去年の西医体は、本当に心の底から行って良かったと思った、ハンド部に入って良かったと思った西医体でした。決勝で、試合が始まる前、ベンチ入りの今年引退されるマネさんが下から見守ってくれながら、大声で歌を歌い、「1番ゆうしに大きなエール!頑張ってー!頑張ってー!頑張って!」と叫んでる間、涙が出たんです。自分でもまさか泣くとは思わなかった。しかも試合前に。優勝してほしい、ひたすらに願ってて。でも、確信が持てる試合なんてない。何が起こるか分からない。怖い。勝って!勝って!そう思ったら涙が止まらなかった。結果は準優勝だったけれど、全員が満足する最高の終わり方ではなかったとしても、それでも、私は熱くなれた事に嬉しさを感じ、ハンド部の熱さに喜びと誇りを感じて、ハンド部に入って良かったと思った、それが去年の西医体でした。

今年の西医体は自分にとってどんなものになるんだろ、ドキドキしてます。
西医体での初めてのベンチ入り、初めての応援リーダー、楽しみだし、何より頑張りたい、気合いが入ります。こんな事言うのもあれですが、西医体の応援って、本当に大変なんです。試合前から歌って、シュートが決まる時、ボールを止めた時、そんなん関係なく、ずーっと大声で歌って叫んでるんです。休む間も無く。喉がおかしくなるかと思います。でも勝ってプレさんもマネさんも喜ぶ姿を見ると、この時の為に応援をするんだ、って思います。今年も、去年以上に、声出します。必死に応援します。プレさんのエネルギーになりますように。

この一年、週に3回も4回も部活、練習試合があって、ビデオ会を何度も何度もして、勉強するよりも、遊ぶよりも、バイトするよりも、ハンドに触れてる時間の方が長かったのではないですか?「うわー、今日部活終わるの遅い」ごめんなさい思いました。こんなにたくさんの練習と話し合いを重ねた。それはこの西医体の三日間の為、この一年は全て西医体で優勝するため、みんな同じ気持ちだと思ってます。これまでやってきた事、仲間、自分を信じて、気持ちを最上級に高めて、あとはもう万全の状態にして臨む、もうそれだけだと思います。

引退されるプレさんがみんな大好きで、大好きな人たちの最後の西医体だから、ともきさんが一年創り上げてきたチームでの最初で最後の西医体だから、全力を出し切りたい。本当に、優勝、しましょう。
最高の西医体に、最高の夏になりますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西医体ブログ | トップ | 現役として最後のブログ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事