滋賀医科大学ハンドボール部

滋賀医科大学ハンドボール部の日々ある出来事を紹介してゆく驚くべきブログです。皆さん、どうぞお立ち寄りくださいませ。

強さとは己自身を何度でも信じられること

2017年08月14日 00時19分46秒 | Weblog
お疲れ様です、3マネのみのりです。
ブログのタイトルはポルノの新曲です。グラチャンバレーのテーマソングです。
いい曲でテンション上がるので是非。
先日このチームとしての最後の練習が終わりました。
前のブログでも書きましたが本当にこの1年早かったです。
いろんなことがあっていっぱい悩んだし、いっぱい泣いたし、でもその分ハンド部のみんなに笑わせてもらえたしなにより1番成長できた1年やと自分でも思います。

わたしは誰かの上に立つとか、なにかを動かしていくとかそういったものが不得意で、
というか、できはするけど普通に面倒くさすぎて嫌で。できる人の下で50%くらいの力で頑張るのが好きでした。そこそこ頑張ってるように見せかけて実はあんまり頑張ってない人生を歩んで来たこの私が、恐らく普通の人であれば人生で1番頑張らなくていい期間であろう大学2年後期から3年前期にこんなにも誰かのために頑張りたいと思ったなんて我ながら有り得ないことだなと感じてます。私をここまで頑張らせてくださったのはOB、OGを含む他でもないハンド部の皆さんのおかげです。ありがとうございました。


入学したときからおもちゃにしつつも可愛がってくださった大好きなゆうしさん、わくさん、健太郎さん、奥田さんの引退の年に幹部としてチームに関わることができてよかったです。
わくさんを始め引退生のかたには私がチームに関わらせてもらえる場所を作ってもらったと言っても過言ではないほどです。特に優しいわけでも周りに気を使えるわけでもない私が頑張れるところを見つけてくださいました。人のためにがんばれた1年間だったからこそ最後の最後までプレーヤーのために、マネージャーのために、OB・OGさんのために、滋賀医ハンド部という存在のために頑張りたいです。

決して楽ではない戦いになると思います。ブログのタイトルにもありますが、ここまで来たらなにより1番に自分を信じてあげてください。そして、周りの人は自分を信じつつ、他の人がその人自身を信じられるようにサポートしてあげてほしいです。
このチームでいられる最大の残り時間は300分です。どう使うかは自分次第。
大分で間違いなく1番輝いていたといえるチームであれますように。

最後となりましたが、この1年間滋賀医ハンド部を支えてくださいましたOB、OGの皆様、そして長谷川さん本当にありがとうございました。恥ずかしながら、幹部となって初めてこのように支えてくださる存在の大きさに気づくことができました。1年間の総まとめである西医体で気持ちを裏切ることなく全力で頑張りますので最後の応援宜しくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現役として最後のブログ | トップ | 最後の夏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL