わたしが私であるために

我慢と努力は、もう出来ない・・・
寝て果報を待ちたい。棚から落ちてくるぼたもちを食べたい。

退屈な日常

2017-06-22 12:25:19 | お出かけ・外食
3男が出ていって・・・・(家出したわけではありませんが)
寮に入り4月は寂しい日々を送っていて
GWあけにはなんとなく寂しいけど楽を覚え
朝の喧騒もなく寝坊しても大丈夫!!みたいな
食事の支度も洗濯も本当に楽ちんで
6月に入ったらなんだか暇で、退屈で
つまらなくて、時間を持て余してます。
何かを始めなくては・・・・・
でもその何かが見つからない・・・・
TVが友達になりつつある
やっぱり非日常の旅行の計画があると
日々の仕事に活力を与えてくれるからすごい!!
ただ・・・
特別な『何か』をしてなくても幸せだなぁ楽しいなぁって思える日々でありたいし
特別の『何か』を買わなくても幸せだなぁ楽しいなぁって思える日々でありたい
やっぱ趣味を探そう・・・・

次男高校のママ友と恒例の夏の旅行
次男高校卒業してからだから今年で4回目になるんだけど
3年前は箱根
2年前は東京
昨年は箱根で今年は日光はどうかしら❔
とのリクエストを頂き
いろいろ調べて提案し、ホテルの予約を済ませました。
うちからは泊まるほど遠くないので泊まったことなくて
どこのホテルがお勧めとかないのでパンフレットに頼ってのプラン。
やはり世界遺産のある日光は人気の観光地で
行こうと思った日修学旅行や宿泊学習で予約が一杯だったり
全国の皆さんが訪れる場所だと改めて誇らしく嬉しくなりました。
1泊の旅行プランだけど
東京在住の方が多くて浅草から華厳号で2時間弱
もし2日間都合がつかない方でも日帰りが可能なように
1日目だけの参加
2日目だけの参加もできるように考えました。
日光は
私の住んでる地域では小学生の時たしか
5年生の遠足だった。
でも大人になってからの日光は子供のころ見たものとは
まったく違う感想を持つ場所で
京都も高校で見たのと大人になってからでは
その良さが格段違うんだよね~~
陽明門も改修されて綺麗になったようだし
三猿や眠り猫鳴き竜も楽しみ
中禅寺湖や華厳の滝でマイナスイオン浴びて
夏の避暑には絶好の場所ですし楽しみです~~

また次男の小学校の時のサッカーのママ友とは
今月10日に集まって秋の遠足を計画
JTBに予約してきました。
こちらも個性的な4人でどんな珍道中が待っているか
楽しい旅になるはず・・・

そういえば書き忘れてたけど
村上春樹さんの『騎士団長殺し』読み終わりました。
1部、2部トータル1000ページ
読み終えてこれって完結してないよねぇ
2部終わりってなってた・・・・・
村上春樹らしい
ならではのストーリーでも一文一文本当に
素晴らしい文章で
村上春樹と言えば比喩(直喩、暗喩)そしてメタファーとか
いつもどこか異次元の世界に行ってしまう
村上春樹にはありありなストーリー
やっぱり好きです
1Q84は挫折して途中放り投げてしまったけど
騎士団長殺しは
ちゃんと読めて良かったです。
又吉直樹のあの火花や
コンビニ人間がどうして
芥川賞なんだろうと思ったり
その良さがよく分からない未熟者です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加