支援屋ver2です gooブログはじめました!

支援屋ver2です。2010年1月にプロフェッショナル技術者のコミュニティとして生まれ変わりました。よろしくです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プライベートクラウド それ なんて本末転倒?

2010-02-01 12:48:16 | 日記
支援屋です。

今日はクラウドストライフじゃなくてコンピューティングのお話です。

クラウドコンピューティングってインターネット越しにコンピュータによるサービスを享受できるんですよね。
なのでサービスを享受する人はそのサービス機能を保有するハードソフトを所有する必要がないってことですよね。
ってことは、全てのコンピュータによるサービスをクラウドされればサーバは要らない子ってことですよね。
これって大手企業はいざ知らず、中小企業にとっては福音に等しいんじゃねーでしょうか?
だってメンドクサなコンピュータの運用業務から開放されるってことなんでしょ。

それをなんでプライベートクラウド?
複雑怪奇な構成になるに決まっている雲の中をわざわざ自分ちに持ち込んで管理しようってことですよね。
さすが大手企業!太っ腹!って解釈でヨロシイんでしょうか?

外国の偉そうな人がこんなこと言ってますけどプライベート・クラウドは良くないアイデア

クラウドで一儲けしようって魂胆な支援屋には必要なのか?


支援屋でした。




支援屋へのお問い合わせ

支援屋ver2
ジャンル:
ITネットビジネス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 常識を疑え! 相撲協会の常... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。