枝下用水日記

枝下用水130年史編集委員会は、2015年4月より、「豊田土地改良区資料室」として新たにスタートしました。

枝下用水を歩こう⑰~西用水 土橋公園→トヨタ堤工場南

2017年04月05日 | 歩こう

2017年4月3日、17回目の歩こう会を実施しました。
土橋公園をスタート、ゴールを西用水の旧水路の終わり(トヨタ紡織堤工場付近)とし、約4キロ歩きました。
ここ数日で一気に春めいてきて、桜、水仙、モクレンなどの花がとてもきれいで見頃でした。



土橋町から聖心町は高速道路が走っていたり大道路があったりで度々枝下緑道が分断され、緑道が続かないコースでした。



旧用水路は東名高速道路をまたいでいます。いまは排水路として利用されています。
パイプラインは高速の下を通っています。

本町に入ると田園風景が広がり、ゆったりとウォーキングが楽しめるコースになりました。
田起こし作業をしているトラクターもあります。




途中でこんな立派な碑を発見。
『本町百年誌』で写真はみたことがあったのですが、実際に見たのは初めてでした。
この碑は、明治時代に原野を開墾し、本町の基礎を築いた窪田喜内・増田荘之助・遠藤冨士松の3人を讃えた碑(昭和44年建立)です。
この3開祖が移住し開拓がされ、いまの本町の田園ができたのだと思うと想像もつかないほどの労力があったのだと感じました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年3月28日-4月6日 風景... | トップ | 2017年4月16日枝下川神社例大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歩こう」カテゴリの最新記事