七田チャイルドアカデミー札幌教室

札幌市営地下鉄南北線 札幌駅より徒歩8分、
北12条駅より徒歩5分、
七田チャイルドアカデミー札幌教室のブログです。

ことばの力

2015-03-17 | Weblog
小学生コースSTEP1のイメージトレーニングに、
みかんを使った実験があります

同じ袋からみかんを2つ選び、
一つには「ありがとう」「だいすきだよ」「ずっとげんきでいてね」
などのことばを書いたお皿に入れます

もう一つは何も書かないお皿に入れます

そして、毎週レッスンの度に
「ありがとう」みかんにプラスのことばをかけたり、
元気がなくなっているところがあれば治してあげるイメージトレーニングをしてきました

無視みかんはそのまま置いておいて、何もしません

1週間経過した頃にはあまり変化はなく、
2週間目では、無視みかんはカサカサしてきてしまい、
3週間経過したみかんはこの通り…



違いは一目瞭然ですね




そして、4週間が経過しました

さらに違いは明らかですね

私たち人間も、無視されるより、プラスのことばをかけてもらえたほうがいいですよね

ことばにはその言葉通りの力があります
ことばが人や物にどのような影響を与えているのか、子どもたちにも気付いてもらう取り組みですが、
このことから自分や人や物を大切にするということ、無視・無関心の時の影響を感じてもらえたと思います

そして、みかんに「ありがとう」とことばがけをしてもらう時の、
子どもたちの照れた言い方がなんともかわいかったです

できるだけ私たちもプラスのことばを使っていきたいものですね
コメント

今年度も暗唱頑張りました!

2015-03-03 | Weblog
今日はひな祭りですね
現在は、女の子の健やかな成長と幸せを願う行事です。

ひな祭りのルーツは、平安時代に古代中国から伝わり、当時の中国では、季節の変わり目に手や足を洗って、災いから逃れようという行事だったそうです。

日本に伝わってきた時に、人形に災いを託して川に流す「流し雛」が始まり、時代を経て様々な変化をとげ、今の風習になったそうです。

どの時代も、親が子どもの無事の成長、幸せを願う気持ちは変わらないものなのですね


今年度もあと1ヶ月になりましたが、今年度も子どもたちはたくさんの成長をとげました

英語のクラスでは、3歳になる年齢から絵本暗唱に取り組んでいますが、この一年もたくさんの本を暗唱し、力をつけてくれた子どもたち

レッスンでは、子どもたちの能力に「本当に素晴らしいなぁ〜。」と毎回感心しています
子どもたちの力、そしてお母様、お父様のお家での精神的、物理的なサポートがあっての、成果だと感じています。

子どもたちは、絵本を一冊暗唱するとミニブックをもらいます!
そして10冊達成すると、ピカピカの☆がもらえるのです





それを楽しみに日々暗唱に取り組んでくれる子どもたち

今年度もがんばりましたね!
3月もレッスンでお会いできるのを楽しみにしています
コメント

春はもうすぐそこに…

2015-02-08 | Weblog
札幌は『雪まつり』真っ只中

お教室のおともだちは観にいったかな?

寒い雪の中でも白い息をハァハァしながら

雪だるまを作ったり、雪山から滑ってきたり…

元気いっぱいの毎日を過ごしてるかなあ

そして…この雪が解けた頃に、入園・入学式を待っている

おともだちもいますね

このシーズン…今までの園生活での色々な想いが蘇り

少しの寂しさを感じていらっしゃるお母様方のお声もあちらこちらで

聞かれます


(この春、新一年生の年長さんクラスのYちゃんとMちゃん)

新しい環境の中で笑い泣き学び遊び

新たな時間の中で、色々なチャレンジをしていって下さいね

大きく深呼吸をしてごらん

気持ちがスーっと落ち着くよ

君たちのまわりには、いっぱいのおともだちがいるから

君たちのやさしい心をわけてあげようね

いつでもお父さん、お母さんが守っていてくれるから

安心して元気いっぱい新しいところへ飛び込んでいこう

七田の先生たちもいつでも君たちのことを応援しています





コメント

いい湯だな!

2015-01-23 | Weblog
1歳児のクラスのイメージトレーニングの様子です



イメージというと視覚に頼りがちですが

左脳の五感と同じように右脳にも「見る」「聞く」「肌で感じる」「味わう」「匂う」の

五つの感覚があります

というわけで、今日は温泉に入っているイメージをしてお湯のあたたかさを感じ、

湯気がもやもや立ち上る真っ只中に身を置いてもらいました

♪いい湯だなと二人ともごきげんです

お湯に入っても、鉄棒にぶら下がっても1から10までかまんしてられるよ

























コメント

明けましておめでとうございます!

2015-01-09 | Weblog
新年明けましておめでとうございます

いよいよ2015年がスタートしました
お正月休みはゆっくりできたとしても、
私たち講師は、子どもたちに会えなくて充電が切れそうでした

やっぱり子どもたちの笑顔に癒され、純粋な心に触れ、エネルギーをもらっているのです

さて、今年の目標はもう決めましたか?

新しい年は何かにチャレンジしたくなったりしますよね

目標を決めたら、まずはイメージトレーニングです

目標を叶えるためには何をしたらよいのか…
イメージで見えてくるかもしれません

どんな1年になるのか、そして、その目標はいつ達成されるのか

そしてそのイメージでは、達成できて「うれしい」というところまで鮮明にイメージしましょう
本当に叶ったかのように「やったーうれしい」の気持ちを体いっぱいに広げます

強くイメージすることで、右脳は実現するように働いてくれますよ

写真は、ハッピーベビーコースに通う2ヶ月の赤ちゃん、Hちゃんです


抱っこじゃないと泣いちゃうHちゃん
もう少しで泣きそうになっているところです

大きさもちょうど同じくらいで、先生のベビー人形とそっくりなお洋服を着ていますね


みなさんが笑顔いっぱいの1年になりますように

今年もよろしくお願いいたします



コメント

今年も一年ありがとうございました。

2014-12-26 | Weblog
昨日はクリスマスでしたね
みなさんのところにはサンタクロースが来ましたか?

どんなプレゼントをもらったのかな?
今から子どもたちのお話を聞くのがとても楽しみです!

さて、今日は七田札幌教室も大掃除の日でした。
まぁくんも大掃除に協力してくれましたよ





後ろには新しい七田のポスターが見えます
2人ともとても素敵な瞳で見上げています
来年も子たちがキラキラと目を輝かせるようなレッスンを行っていきたいと思います。

これからお休みに入りますね
素敵なお正月と冬休みを過ごしてください。
寒い季節になってきますので、体調に気を付けてお過ごしくださいね。

今年も一年間ありがとうございました。
子どもたちとともに学ぶことができたこと、とても嬉しく思っております。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまぞうどよいお年をお迎えください

コメント

☆記憶の達人 おめでとう!

2014-12-06 | Weblog
 
  Yちゃん『 記憶の達人 おめでとう!』
   暗記シート5枚達成のお友だちに贈られるトロフィーをもらって
   
   にっこにこのYちゃん

がんばったね!!

   久し振りの『記憶の達人』に私もとっても嬉しいです

   Yちゃんは『暗唱文集』と合わせて毎週一生懸命レッスン前に

   発表してくれる頑張り屋さんです。いつも楽しそうに早口で正確に堂々と

   している姿を見ているとこちら側もエネルギーをもらっちゃいます

   一緒に小学部に上がることが待ち遠しくて…
  
    暗唱は、子どもの超記憶回路を開いてくれます

   子どもは猜雑なものを覚えるのが得意゜猴解せず丸暗記が得意゜なのです

   ですから、理解を求めず大量に暗記させることが右脳を開く一つの方法なのです。

   このやわらかい頭である幼児期にハードな記憶トレーニングをしておくと

   右脳記憶が育ちます

   お家の中や車の中でCDのかけ流しをしたり、お風呂の中で暗唱してみたり

   と一日の中で親子で少しずつスキンシップをとりながら、とりくめると

   よいですよね

   この時期の牋転У憶゜はきっと、後々の宝となることでしょう

  

    みんなの発表、まってるよー
コメント

お猿になったよ

2014-11-26 | Weblog
1歳児のクラスのイメージトレーニングの様子です

テーマはキノコ狩り


お猿さんになって籠に入れてもらったのは、松茸、シメジ、えのきだけ





松茸を真っ先に籠に入れたNちゃんなかなかのしっかりもの

争奪戦にならなくてよかった…

「おうちでキノコにおいをかがせて、経験値をふやしてください

イメージの世界が豊かになってきます」とは言ったもののマツタケとなると…

このあと狸さんのお腹に入っているキノコをあてっこしてもらいましたが、

全員、松茸をチョイスして大正解

先生を含め大人たちのいろんな思惑をテレパシーでキャッチしたのね








コメント

ハロウィンイベント 盛り上がりました♪

2014-10-31 | Weblog
10月29、30、31日にハロウィンイベントを行いました

まだ英語コースに通っていない通室生のお友だちや、

七田に初めて遊びに来てくれる外部性のお友だちがたくさん来てくれました





英語コースの特別ハロウィンバージョンの体験レッスンを30分受けてから

別のお部屋に移動してノックをして「Trick or Treat!」

参加プレゼントにみんなご満悦


写真撮影大会も始まります



いつもと違う雰囲気に泣いたり戸惑ったりする子、

仮装を嫌がる子、

ノリノリの子…

たくさんの可愛らしい子どもたちに触れ合えて

先生たちも寒さに負けないパワーをもらいました





もしかしたらみなさんのお家の玄関にも「Trick or Treat!」と

可愛らしい子どもたちが来ているかもしれませんね
コメント

もうすぐハローウィン&発表会☆

2014-10-08 | Weblog

 一雨ごとに秋が深まりますね

 ここ札幌教室の窓から望む、北大の敷地内の木々たちも

 毎日色彩を変化させゆく姿を楽しませてくれています
  
 そして次にくる季節()を連想しては寒さに身を縮ませています

 お教室内も可愛らしいかっぼちゃやおばけ等で飾り付け

 ハローウィンムードが漂っていますよ〜

  そして…忘れてなりませんのが、来る11月1日の札幌教室の発表会ですね

 各クラス、各月齢・学年ごとにただ今練習に励んでいますね
 
 パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃん、お友達…み〜んなで是非是非観にいらして

 下さいね。きっと子どもたちのたくましい成長振りに目を細められることでしょう

 嬉しいアルバムのページが増えます

 
 

 
 
 
 
コメント

『読書の秋』 reading contest 皆さんは何の秋ですか?

2014-09-25 | Weblog
朝晩少しずつ寒くなって、秋らしくなってきました
季節の変わり目ですので、体調に気を付けて過ごしたいですね

秋といえば皆さんはどんな秋を思い浮かべますか?

今日、お教室では「小学校でマラソン大会があるんだ〜。」とお話ししてくれたお友達がいました。スポーツの秋ですね

札幌教室では、reading contest の受付が始まりました
読書の秋ですね!



普段取り組んでいる暗唱の絵本とはまた一味違うストーリーを朗読・暗唱します。
ぜひ多くの皆さんにチャレンジしていただきたいです! 
クラスでもご案内を配布を始めましたのでご確認ください  
 
また、児童英検の締め切りは9月26日(土)になります


 
コメント

立体模型をつくりました。

2014-08-20 | Weblog












スーパーエリートコースの「地図で遊ぼう」の取り組みです

富士山の等高線をプラスチックのパックのふたにうつして、立体的に

組み立てました

SEコースの目的の一つに「思いやりを持って行動する(複眼的な視点)」というもの

があります

複眼的な視点というのは、さまざまな角度や立場から物を見て、その立場で

思考してみるということです

私たちは、基本的には自分を中心にして物事を見ています

これは地図においても同じことです

地球儀を見る時も日本を中心に置いたところから考え始めるはずです

ところが地図の中心にイギリスをもってくるとどうでしょう

なぜ日本が極東と呼ばれているかが理解できるはずです

「地図で遊ぼう」では、縮小縮尺の地図の約束、地図に色塗りをして情報を

わかりやすく整理したりしました

その最後の取り組みが富士山の立体模型作り

日本一の富士山を眼下に見下ろす視点をもってもらいました

子どもたちには、ぜひ広い視野でさまざまなものの見方ができるように

なってもらいたいものです


コメント

Shichida暗唱チャレンジの賞品が届きました!

2014-07-29 | Weblog
暗唱ってどうやってモチベーションを保たせたらよいだろう…

なかなか1日の取り組みの中に暗唱の時間をくい込ませることができない…


などなど、暗唱の効果はわかっていても、続けることって難しいものですよね


そんな方に活用していただきたいのがこの暗唱チャレンジシート


取り組む暗唱課題を決めたら1日に10回でも3日かかって10回でもOK
10回言えたらシールを貼ります

そして同じ課題を100回言えたら教室で先生からごほうびシールをもらいます

100回言えたらまた次なる課題にチャレンジ

そうして5つの課題をそれぞれ100回ずつ言えたら、札幌教室では
消しゴムすくいができるというごほうびも待っています

まぁくんも暗唱チャレンジシートキャンペーンに参加してくれていたので、
ごほうびの賞状と賞品が届きました


キャンペーン期間は終わってしまいましたが、消しゴムすくいはまだできますので、

みなさんも暗唱チャレンジシートを活用してどんどん暗唱にチャレンジしてみてくださいね

暗唱チャレンジシートは教室にもおいてあります

コメント

もうすぐ夏休みですね!

2014-07-15 | Weblog

 気温がどんどん上がり、いよいよ真夏への入口でしょうか

  幼稚園、小学生たちはもうすぐ夏休みですね…

  パパママのお盆休みに合わせて、色々楽しい計画を立てて

  いらっしゃる方も多いのではないでしょうか

 お休みに入ると普段の生活のリズムが崩れてしまうこともあるかと思います

  あまりの暑さにクーラーの効いたお部屋の中で過ごすことも

  ありがちですがここは少し涼しくなる夕方を見計らって

  外に出て元気に遊びましょう

 外で遊ぶことは、運動能力を鍛えるのは勿論、

  脳にも様々な刺激を与えます

  自然の法則や現象に触れることで、学習能力も身に付き

  生活の知恵も学んでいきます

  実体験から学んだ知識は、応力にも結び付きます

  体をたくさん動かして外の景色をじっくり観察し

  好奇心を持って

  行動する習慣を身に付けましょう

 また規則正しい習慣を身に付けることで、脳時計が確立し健康的な体と

  枝ぶりのよい脳の形成につながりますね

  いっぱい笑っていっぱい泣いて{/face_naki/ 

 楽しい夏をお過ごしください
コメント

愛をしっかり伝えていますか?(*^_^*)

2014-07-02 | Weblog
雨が降ったり、ピカピカに晴れたり


変な天気が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか?




先日、両親と一緒に出掛ける機会がありました


風邪をひいている私に気付くと

薬は飲んでるのか、熱はあるのか、病院は行ったのか。。。


あれを食べなさい、これをすると楽になる、無理はするんじゃない。。。



。。。。。。もう子供じゃないから、そんなに心配しなくても大丈夫だよ!笑


すると父が一言。。『なぁに言ってんだ、何歳になってもお前は子供だよ


まぁ。。。そうですよね


もう子供なんていう年齢ではありませんが、親にしてみれば子はいつまでも子供。


これまで改めて考えることはありませんでしたが



今、これから出産を控え、親になろうとしている自分がいて



そんな素敵な経験ができるのは、両親が私を生んで育ててくれたからで。。。



この繋がりは、もうずーーーっと前から続いていること。。。


実は私はオネショがなかなか取れず、物心ついても毎晩、お布団を濡らす日々。。。


でも両親はそんな私を叱ったり、否定したりすることは1度もありませんでした。



もちろん、悪いことをしたり、他人に迷惑をかける行為は叱られましたが


自分ではどうしようもないことや、悪気がなく起こってしまった出来事に関しては



『大丈夫』『わかっているならいいの』と。。。




お昼寝をしていると、そっと布団をかけてくれた母。


お腹が痛いときには、私が眠りにつくまで隣でお腹をさすってくれた父。


どんな時でも、『お前なら大丈夫だ』と声をかけてくれる兄弟。


うっすらとした記憶の中には、思い出すと心がほっこりするようなものばかりです




皆さんは、お子さんに、言葉や行動でしっかり愛情を伝えていますか?



幼少期の記憶。。。案外覚えているものです



そしてその時の温かい気持ちは、しっかり残っていくものです




小さいから、わからないだろう。。。どうせ忘れてしまうだろう



ではなく、今からたくさんの愛情で包んであげましょうね


そうすればお子様も、将来大切な誰かをしっかり愛せるようになりますね




私も、まだ見ぬわが子に、どうやってたくさんの愛情を伝えていこうか。。。。。


今から考えるだけで幸せな気もちになります











コメント (1)