夜と霧

迷える子羊
ーこの場を借りて自分の考え方を確立したいと思っていますー

北朝鮮ミサイル、「警報出たら頑丈な建物や地下街に避難を」

2017-04-21 19:19:42 | Weblog

「近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する」
「できれば窓のない部屋へ移動する」
こんなことを政府は言っているらしい。

安倍首相は確か「国民を守る」と言っていた。
その中身はこう言うことか。
私のところには頑丈な建物も地下街もない。
まして木造家屋である。窓がないから安全というわけでもない。

北朝鮮のミサイルは命中精度が悪そうだ。
私たちの首都東京、或いは安倍首相を狙ったミサイルがここ松山に落ちるかもしれない。
南北に長い日本列島を超えたり届かなかったりもある。
アメリカのミサイルと北朝鮮のミサイル、同じミサイルと言っても内容はずいぶん違う。
他人の国の技術を悪く言うつもりはないがその程度の不安定なミサイルのような気がする。
だから怖い。宝くじに当たるぐらいの偶然で私に危険が及ぶ。

そう考えると「私たちを守る」などという勇ましい言葉は不要である。
その言葉の前に拉致という日本国民の権利を既に侵害された人たちを何とかしてほしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍首相夫人と森友学園の不思議 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。