大田区立多摩川小学校

子どもたちが元気に楽しく学んでいる様子をお伝えします

給食の工夫

2018-01-23 | 給食

1月23日(火)
ジャージャー麺・にらたまスープ・冷凍みかん・牛乳

今日の「ジャージャー麺」と「冷凍みかん」はみなさんから
いただいたリクエストメニューです。
給食ではみなさんの声を大事にしています。
給食の残菜が多かった時は、どうしてそうなってしまったかを考え、
次はしっかりと食べてもらえるように工夫しています。
また食べたい!と思ってもらえることはありがたいことです。

栄養士 今井


風邪に負けない体づくり

2018-01-22 | 給食

1月22日(月)
えびピラフ・タンドリーチキン・白菜とベーコンのスープ・牛乳

「白菜」は寒さが厳しくなるほど芯の部分が甘くなり、
おいしくなります。くせがない野菜なので鍋物やスープ、
漬物などいろいろな料理に使うことができます。
白菜の大きな葉2枚
ほど食べると1日に必要なビタミンCを
とることができるそうです。休養・栄養をしっかりとって、
風邪に負けない体づくりを心がけましょう。

栄養士 今井




木の子ども

2018-01-19 | 給食

1月19日(金)
鮭ときのこのクリームスパゲッティ・昆布サラダ・フルーツポンチ・牛乳

今日は、えのき茸、しめじ、エリンギ3種類のきのこが入ったクリームソースです。
きのこという名前は、倒れた木や切り株などによく発生したことから「木の子ども」
という意味で名付けられたことが始まりだそうです。
日本には4~5千種類のきのこがあると言われていますが、そのうち食べられるものは約100種、
さらに家庭でよく食べられているきのこは約20種類ほどだそうです。

栄養士 今井


食物繊維が豊富なごぼう

2018-01-18 | 給食

1月18日(木)
鶏ごぼうごはん・いかのかりんと揚げ・みそ汁・牛乳

ごぼうは食物繊維が豊富な食材です。
ごぼうのように繊維のある野菜は噛み応えもありますね。
よく噛んで食べることは唾液の分泌を良くし、消火吸収を助ける働きや、
満腹感が得られたり、あごや歯が強くなる、
脳への血流を良くするなど体にいいことがたくさんあります。
日頃の食事でも、よく噛んで食べるよう心がけましょう。

栄養士 今井



冬野菜といえば…

2018-01-17 | 給食

1月17日(水)
シナモン揚げパン・冬野菜のシチュー・バランスサラダ・牛乳

代表的な冬野菜といえば白菜や大根ですが、他にもほうれん草、
小松菜、かぶ、ねぎ、ブロッコリーなどがあります。
冬野菜は体をあたためる効果のある野菜が多いのが特徴です。
冬野菜のシチューにはブロッコリー、白菜が入っています。

栄養士 今井