行延WebLog

声だそう多数派のみなさん

それいけ三保の松原コクモ隊

2017-05-20 18:23:50 | 三保
それいけ三保の松原コクモ隊

 今日は、陽ざしも強く暑かったですが、いい一日でしたね。
 私もいい汗をかきました。毎月第三土曜日は、静岡新聞・SBSが主催する「ふじさん部」の人たち(小学生などとそのご家族)による「三保の松原」の清掃日です。
 私は、「ふじさん部」に所属しているわけではなく、NPO法人三保の松原・羽衣村の会員です。ですが、何の貢献もしていないので、せめてもと思い、ふじさん部の日に合わせて参加している次第です。
 今、三保の松原は非常に厳しい環境にあります。それも様々なことが丁度めぐり合わせたかのように、まとまって問題となっているのです。関係者によれば、
  ◎松原はじめ三保の松そのものに衰えがある
  ◎松くい虫などの害虫駆除の困難さ
  ◎特に、羽衣の松周辺の通路が人の往来により砂浜が固結
   し、雨水が地中に浸透しない
  ◎手入れ不足で松葉がきが堆積し松の成長を阻害している
などです。更に、大きな問題は「浜辺の再構築」です。
 私たちがこどもの頃から見てきた三保の松原は、今再現できません。本当はイコモスの人たちに往時の姿を見せたかったなと思います。
 嘆いてばかりもいられません。私たちには、この遺産を往時の景観に可能な限り近づけ、次代に引き継ぐ責任があります。大きな問題はお役所に委ね、一県民として微力でもやれることをしていきたいと思います。みなさんにも、是非ご参加いただければありがたいです。
 今日は、ふじさん部の趣旨に賛同する民間会社の人たちも参加し、総勢40人くらいでした。みなさん暑い中ごくろうさまでした。でも、気持ちよかったですね。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 組織犯罪処罰法改正案 | トップ | ブルーインパルス »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

三保」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。