幸せ未来

この地球に住むすべての人々はもちろん全ての動植物が
幸せを実感できる。そう思える日本、世界を願い目指すブログです

長野の田舎で(長野の魅力)

2017-01-30 22:43:57 | 今日の小さな幸せ
ポッチ! 明日も気分良く!
生き方 ブログランキングへ


長野に住み始めて

半年が過ぎました


昨年夏から、東京と

半々に生活して来て

夏、秋、冬と過ごして

来ました


あと経験してないのが

春と初夏です


現在は東京で生活するより

長野の田舎にいる時の方が

はるかに楽しいと思ってます


ではその魅力とは何か?


私がこの長野の伊那地区に

住もうと考えた最大の理由は

この土地の人たちの

暖かで優しい心です


私は旅行が趣味でしたから

全国、全世界を旅して来ました


長野のこの伊那に来ると

なぜか心が落ち着き

10年くらい前から通いつめて

来ました


ですから、日本全国色々な

場所を検討して来ましたが

やはりここが一番安心感が

あったのが、ここを

最有力候補地にした理由です


けっして、いろんなアンケートで

長野県のランキングなどを

参考にしたのではありません


景色だけを考えれば

もっと素晴らしい所は

たくさんあります


実際ここに住み始めて

周囲の人たちの優しさや

素直で純粋な心使いの人たちに

裏切りは感じられず


そこがなんと言っても

ここの土地にいて気持ちが

良い点になっています


具体的な事はまたの機会として


都道府県魅力度ランキング

というのがあります
https://retrip.jp/articles/3684/


長野県の魅力とは?はこちら


ここで一般的な魅力について

語られています


よろしければご覧ください


景色の良い所は

全国たくさんありますし

日本は温泉もどこでもあります


おいしい食事も全国

それぞれあります


私にとっては

この場所がやりたい事がたくさん

やれる場所という事かと

思います


出来るだけ田舎らしい所に

住みたいと考えて来ました


ただ思う事は

日本でも田舎っぽい所は

かなり限られて来たという事


長野でもほとんど近代的な

家になり、どこへ行っても

交通の便は良くなり


田舎らしい家や風景は

減ってきています


その他の地域でも

やはり田舎らしい自然や家屋が

残っている所は相当

山の中に入らなければ無くなって

来ているかと思います


でもそんな地域に住む人たちは

地域に関わらず、どこでも

気持ちは良く

支え合って生きている


たぶんそれは共通かと

思います


結局の所

住んだ周囲の人たちとの

調和かと思います


それは数字では表す事の

出来ない所


そんなところが

地域の魅力になるのでは

ないでしょうか?


最後に ポッチ! して 幸せの輪を広げよう!

生き方 ブログランキングへ

長野 自宅前からの山の風景
雪のかかった山は南アルプス
2016年12月28日撮影

長野県の魅力の一つは
この山の風景
特に冬から春は
アルプスなど高い山に雪がかかって
美しい
この山の風景
同じ所は一つもない
数百メートル移動するだけで
山のイメージが変わって来る

仮に山の風景がきれいな所に
引っ越したいと思っても
自分が美しいと思う所には
まず出物は出て来ません

移住するという時はあらゆる
妥協が必要です
同じ地域でも少し移動するだけで
まったく違う風景になるのです
でもどこへ行っても
この山の風景が長野県の魅力かもしれません


都道府県魅力度ランキング
https://retrip.jp/articles/3684/


長野県の魅力とは?はこちら

ジャンル:
食と健康・美容
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 要求する愛から幸せはない | トップ | なぜ競争?比較がなければ幸... »
最近の画像もっと見る

今日の小さな幸せ」カテゴリの最新記事