さしもしらじな。

萌えと趣味の話をこっそりボソボソするブログ。

ようやくお目見え。

2016-10-12 09:54:55 | ゲーム関連

あんまり箱に入れとくとベタつきが出たりすると知ったので、今朝、満を持して清光を出した。
改めて、その繊細なつくりに感激している。

 清光、世界一かわいいよ!


母が見に来たのだが、「すごい! すごい! これは高いわ、すごい!」と興奮していたので、ああ親子だなあ……と思ったことだ。
更に、清光が男性だと普通にわかったのに少し驚いた。
年代的に、この細さや顔立ち、そして爪紅で女の子と間違うかと思ったのに、母すげえ。
「埃つくからケースに入れな!」と幾度も言っていたのは、ミニチュアフィギュアコレクターの弟宅を見ているからだろうか。

細いといえば、このおみ足。



もっとごはん食べようぜ! とてんこ盛りの茶碗を渡したい。
私の中の清光は、とてもきれいな箸の使い方で出されたものはきっちり食べるタイプ。好き嫌いなし、作ってもらったものに文句は言わない。そんなイメージ。
そして、密かに酒に強いといい。

そんなこんなで、視界にいつも清光のいるしあわせを噛み締める今日である。
ケースはサイズぴったりと評判のIKEAのガラスドームを検討している。とはいえ、入ってもらうのはもうしばらく蜜月を楽しんでからにしたい。
ガラス越しじゃやっぱりちょっと寂しい。けれど、埃がついちゃうのは悲しいし清光に申し訳ないので仕方ない。

ああ、これからずっと一緒ってなんかいいなあ。
随分と待ったけど、買ってよかった。
……という、ただの自慢であった。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清光がやってきた。 | トップ | 新男士、ふち男士など。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL