チャリンコ漫遊

ゆ~っくり、の~びり、新しい景色と新しい世界を求めて…リンリン・尺八・田舎暮らし… 

大関豪栄道関の全勝優勝の御礼と来場所連続優勝祈願に相撲神社参り

2016年10月29日 | リンリン

大関豪栄道の夏場所での全勝優勝。
大関の実力に運や神の力も加わった。
凄い勢いやった~~

大和桜井にある相撲神社にお参りしてきました。
この相撲神社は我が国の相撲発祥の地とのこと。





日本書紀の中に、はじめて相撲がとられた時の話が記されている。垂仁天皇のとき、大臣の一人が『當麻に當麻蹴速(たいまのけはや)という、ものすごく強いものがおり、命がけで力比べしたいものだ、と言っております』と言った。すると別の大臣は『出雲の国に野見宿彌(のみのすくね)と言う勇士がおります』と答えた。そこで纒向のカタヤケシの地において、天皇の前で二人に力比べをさせることになった。
お互いに足の蹴りあいとなり、最後は出雲の野見宿彌が勝った。
これが相撲のはじまりと言われている。
…パンフより…

この相撲神社の祭神は野見宿彌



2



近くの兵主神社(ひょうず)は穴師坐兵主神社、穴師坐大兵主神社、巻向坐兵主神社の三神合祀の神社。
崇神天皇の時代、倭姫命 が天皇の御膳の守護神として奉られた。


拝殿には奈良市出身の徳勝龍も……






昭和37年には当時の理事長の双葉山を祭主に横綱大鵬や柏戸、大関の琴ヶ浜、北葉山、佐太ノ山はじめ幕内の全力士が参加して(上の写真のブルーシート、)
カタヤカシゆかりの土俵で手数入りが奉納されたらしい


ーーーーーーーー
広報ねやがわ11月号の表紙には
全勝優勝した大関豪栄道関の晴れ姿が…

さぁ~問題は次の九州場所だよ~~
連続優勝やってやろうじゃないか~~
そして横綱へーーー

ジャンル:
モブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居酒屋好きのおっさんがフラ... | トップ | 朝日・五私鉄リレーウォーク... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
九州場所番付 (チャリンコ漫遊)
2016-11-01 19:49:45
11/1、九州場所番付の発表がありました。
東正大関豪栄道。
大関豪栄道のコメント
「誰もが経験できることじゃないので幸せなことだと思う。周りを気にせず、自分の相撲を取ることだけを考えて臨みたい」
優勝後は行事参加で多忙な日が続いたが、「疲れを抜きつつ、いい調整はできたと思う」と┄
頼もしい、力強い、大丈夫だ。

がんばれ~頑張れ~豪栄道~
頼むで~~

コメントを投稿

リンリン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL