韓国語を学ぼう!サイトさんより~

2017-07-06 12:07:47 | 韓国について

「韓国語を学ぼう!」さんより~~抜粋してるッス~

韓国語の数字がなかなか覚える事が

私は出来ないッスよ~~


 

韓国語で「割り勘」「私がおごるよ」は何という?

韓国のお金の単位を韓国語で理解しよう

韓国語で「割り勘」は何というのか?

「割り勘」は韓国語で、

今日の一言
뿜빠이
プムッパイ
割り勘

といいます。

豆知識:韓国の割り勘文化

뿜빠이は、日本語の「分配」からきていますので、

非常に覚えやすいのではないでしょうか^^

韓国では日本のように1円単位まで細かく割り勘をするということがありません。

韓国の方が割り勘をしない理由は大きく分けると2つ考えられていて、

1つ目の理由としては、
韓国の社会では、常に上に立つ側の人がお金を払う事が多いです。
この習慣は「階級や礼節に厳しい儒教思想」から引き継がれたのではないかと思われます。

2つ目の理由として・・・
ケンチャナヨ」の感覚でしょうか^^

『今日は私がおごるから、今度おごって♪』という風に、

おごったりおごられたりして友情を深める事を

大事にしているのですね♪

(先輩がおごることが多いと言われていますが、

一方的に先輩だけが奢り続けるわけではなく、

例えば先輩が食事をおごってくれたら後輩が食後のコーヒーショップでおごるなど、

やはりそこにはおごり・おごられの関係があります)

レジの前できっちり小銭単位まで

割り勘計算をしている団体を見ることは韓国ではほとんどなく、

逆にお互いが財布を出し合って「今日は私が払う」「いやいや、私が・・・!」

という払い合いをしている人を見るほうが多いです。

親しい間柄なのにお金のことで細かく言うなんて、

水くさいというのがありますし、

きっちり割り勘にしようとなると、

なんだかちょっと人間関係的に寂しく感じるという人も多いです。

ただ、

就職率が低く、

金銭的に余裕のあまりない最近の若い人たちの間では、

割り勘が昔と比べるとずいぶんと普及しつつあります。

とはいえ、やっぱり

오늘은 내가 쏠께オヌルン ネガ ッソルッケ(今日は私がおごるよ)」

もしくは、

오늘은 내가 사줄께オヌルン ネガ サジュルッケ(今日は私がおごるよ)」

といって、

今回おごってもらったら次回は私、というようなケースのほうが多いですね!

尚、

今日の韓国語で出てきた뿜빠이は標準語ではないので使う際にはご注意を!

別の言い方で言うとするならば、

割り勘は英語に由来する「더치 페이ドチ ペイ」、

割り勘にするは「더치 페이하기ドチ ペイハギ」と表現できます。

そして、

「割り勘にしましょう」は、

각자 부담합시다カッチャ プダムハプシダ(直訳:各自、負担しましょう)」と言えますが、

上司がこんなことを言おうものなら、

部下の上司に対する評価はダダ下がりになること間違いなしと言えそうです^^;。

韓国のお金を韓国語で言ってみよう!

만원
マヌォン
1万ウォン
 
오천원
オチョヌォン
5千ウォン
 
천원
チョヌォン
千ウォン
 
오백원
オベグォン
500ウォン
 
백원
ペグォン
100ウォン
 
오십원
オシブォン
50ウォン
 
십원
シブォン
10ウォン
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日テレプラスさんツイッター... | トップ | ロコレさんの記事より~ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL