エコ blog

大阪厚生信用金庫が行っている様々な取り組み、大阪やエコにぃのことをいろいろご紹介します。

咲洲こどもフェスタにて「竹を使った工作教室」を実施しました!

2017年11月21日 | 大阪の子供たちのために

11月3日~5日、ATCと大阪府咲洲庁舎にて

第5回 咲洲こどもフェスタ」が開催されました

咲洲こどもフェスタは、民間と行政が一体となり、

咲洲特有の非日常空間にて

子どもたちのチャレンジを応援する

地域活性化プロジェクトイベントです

こどもフェスタ開催中の11月5日には、

大阪府咲洲庁舎にて「環境キッズファミリー交流フェスタ」

も行われました。

 

このフェスタでは子どもたちが楽しく学ぶことができる

ステージイベントが開催され、

環境ブースも数多く出展されました。

 

 

当庫もきずな倶楽部の活動としてこのブースに参加し、

エコの取り組み「竹を使った工作教室」を実施しました

今回の企画で作るものは、「水鉄砲」と「カエルの顔のキーホルダー」でした。

なぜ「竹を使った工作」かは・・・

当庫では、毎年、地域貢献活動として

四條畷神社裏山の竹伐採活動・植樹活動を実施しています。

今回の「竹を使った工作教室」の企画主旨は

当庫が四條畷で伐採した竹を使って子どもたちに

エコの大切さを楽しく学んでもらうことです

大阪府では「生駒山系花屏風活動」を実施しています。

この取り組みは、市街地から見る生駒山系を屏風に見立て、

花の咲く木や紅葉が美しい木を植樹し、花屏風をつくる活動です。

当庫も「生駒山系花屏風活動」に賛同し、

毎年、竹伐採活動とその跡地に植樹をする活動を行っています。 

 

当日朝、運営スタッフで当庫ブースの設置を始めました!!

 

 

11時にステージイベントの挨拶が始まり、イベント開始

 

開始以降、徐々に子どもたちが集まり、

お昼には、たくさんの来客となりました

 

子どもたちには、「水鉄砲」と「キーホルダー」どちらを作りたいか

選んでもらいました。

水鉄砲を作った子どもたちには、工作後にペットボトルを標的に

ゲームを楽しんでもらいました。

竹を使っての工作は子どもたちにとって

魅力的だったようです

楽しそうに、真剣に工作に取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

工作を終えた子どもたちには、この当庫オリジナルのボールペンも

プレゼントしました

当庫のキャラクター「エコにぃ」も載っています

 

 

 

工作で完成した水鉄砲とキーホルダーも、お土産です♪

 

こちらが水鉄砲とキーホルダーです

 

 

 

そして、最後に

こちらが、当日の当庫職員の運営スタッフです。

 

スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

当庫の企画により、子どもたちに楽しんでもらうことができ、

充実した一日でした

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CO-SEI CUP、開催しました! | トップ | 大阪市から感謝状を頂きました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大阪の子供たちのために」カテゴリの最新記事