hotman7's World

尺山女魚を求めて幾千渓

0722 命短し釣りせよ親父 エピソード7 雨後の渓!!

2017-07-28 22:38:51 | 渓流釣り

先週末に待望の雨が降りこりゃ言い雨だとそそくさ段取りをして馬平さんを土曜日に引っ張り出しました。

シェルパのGはこの週末、千歳空港内の一角で工事の予定でしたが、雨天には勝てずやむなく順延。内心・・・・とても喜ぶ!(^^)!!(^^)!!(^^)!

馬平さんと何処へ行くか考え抜いた末に出た結論は此処でした。

それ相当の雨量だったので濁りと増水を考えて本命へ行くと、何とそこには干からびた渓が・・・・・・(^^;)

時間のロスもあったが兎に角釣りの出来る渓を急遽選択しそこへ向かいます。

濁りを気にしたシェルパのGですが、水量も相当に落ち着き近場に経つとほぼクリアーな状態。

遠目で見ると濁って見えるのは屈折率の違い??

これでも水量はある方かも知れません。

早々にそれなりの型の純子さん。

中パンですね。

先行する馬平さんはどうも今一つらしい。デカパン虹鱒君や尺虹君はそれなりに連れていますね。

しかし、つい「これがヤマベだったらなあ~」と愚痴がこぼれてしまいます。

覚猷シェルパのGもそうなのですが・・・・・(^^;)

 

やはり中パン留まりですね。

デカパンには届かないのです、本日のシェルパのGも(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)

 

 

こんな小さなポイントも馬鹿に出来ず。

最期に何とかデカパンに拝謁、エンディングを迎えました。

時計はすでに3時を廻り4時間ほどこの渓で遊びました。十分です帰還しましょう馬平さん。(^_^;)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0709 命短し釣りせよ親父 ... | トップ | 0723 命短し釣りせよ親父 ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。