hotman7's World

尺山女魚を求めて幾千渓

新顔

2016-09-19 19:47:38 | 渓流釣り

3連休の初日はニューフェイスを迎えての釣行。

Bianchi君の会社の後輩、20代の好青年。

どうやら、Bianchi君にだまされてテンカラで始めるらしい。

渓の状態は前夜の雨で、少し増水気味だが問題なし。

海釣りをする彼は渓流初挑戦。

釣行後の談話では、なかなか楽しかったようだ。

テンカラ竿を買って練習するとの意気込みも伝わって来た。

また、新しい仲間が一人増えたようだ。

頼もしい限りだ。

シェルパのGの釣りと言えばそれなりに何とか格好はついた。

この時期、この渓で毛鉤は厳しい条件だが何とか中パンGET。

画像では錆が色濃く映っているが、釣り上げた時は真っ黒純子さんに見えた。

この界隈の渓でも此処は山女魚に錆の入るが最も早い。

後1週間もすると毛鉤はおろか、MMZにも山女魚は反応しなくなる時期だ。

何処へ行こうか悩んでしまう。

Bianchi君も同じ悩みを抱えているのだろうか?

妙に後ろ姿に悲哀を感じる。

お互いに年は取った。

それでも、Bianchi君は私より遙かに若い。

Bianchi君に負けないようにもう一踏ん張りしてみる。

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0911 残念な夏だった | トップ | 敬老の日 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。