年寄りの独り言

こんな奴が居てもいいだろう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釣りの思い出

2007-03-10 21:52:11 | Weblog
私は宮城の海辺で生まれ育った、義兄に連れられて夜釣りに行った事を覚えている、平塚に住んでからは近くの鈴川でフナ釣りをした。休みの前日は夜中の12時頃帰宅、2~3時間寝て、江ノ島に釣りに出掛けた事も何度か有った。又川崎で働いていたので、休みの前日は車で出勤、帰りは相模川の土手で車の中で寝て、夜の明けるのを待ってハヤ釣りをしたことは今は思い出。定年になり暇が出来ると釣りはしなくなった、何でだろう、今は日向渓谷でニジマスの釣り場をやっている元同じ会社の先輩の所に孫が来た時に釣りに行く程度だ。人間は不自由な時に自由を求め、自由だと自由を求めないのだろう・・そんな気がする。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早い者勝ち | トップ | インコ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む