メリとイオ ♪バイオリンのおけいこ♪ その先には

2005年生まれの長女メリと2009年生まれの長男イオ。
日々の記録を綴ります。

3日ぶりに練習再開…♪

2016-05-21 22:50:06 | ヴァイオリン
昨日、無事に合宿から帰宅したメリ。
迎えに行くとお疲れ気味

塾あるけど今日行ける?と聞くと『宿題帰ってからすぐするから行くわ〜』と
宿題を済ませると『ママ行こう〜』と行く気満々
ゆっくり休んでバイオリンの練習したら?と言っても『行くわ〜』と決意。

自分の決めた中学校を受験したいとメリは決めているので頑張ろうと意志は固く
メリの思いを尊重
偉くなったなぁ〜と成長を感じた日でした。

バイオリンの練習は苦手。
でも勉強は自主的に何時間でも自分の納得するまでやりきる
ので時間の配分が難しい…

勉強も目的をもってしていることなので時間をバイオリンの為に奪い取ることはできず…
メリにはバイオリンより勉強の方がストレス無くできるのかなぁ〜とか思ったり…
でもバイオリンという道もあるからこそ今のところバランスがとれているのかなぁ〜とか
色々複雑ですが、まだまだ両立しながら頑張ってほしいなぁ〜と願います。

ネイチャースクール合宿ではカヤック、ニジマスつかみ、サクランボ狩り、カレー作りなど
たくさんの体験をしてきたようで、楽しかったとニコニコです。

もともと自然が大好きなのでとても楽しい時間を過ごしてきてくれたことでしょう〜
この経験、学習を音楽にも生かしてほしいと思います。

今日からバイオリンの練習も再開。
パパが『3日も練習せんかったら寂しかったんちがう?大丈夫?』と言うと、
『メリは練習せんほうが上手くなるねん』と言い返してました
メリらしい台詞

3日間練習してなかったので、心配してましたが大丈夫でした。
車の運転と一緒で長年していることはすぐに忘れないし、身体がきちんと
覚えている感じなんでしょうか

今週は音楽教室の楽曲テストの伴奏合わせがあるので、今週はコンクールの曲はほどほどに
して、クライスラーの仕上げと磨き時期に切り替えます。
発表会で弾いた曲なのでメリは燃え尽きてしまっています。

あと少しの辛抱。

頑張ろう〜メリ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネイチャースクールへ

2016-05-18 09:48:46 | 日記
今日からメリは2泊3日の琵琶湖合宿に出発しました

1年生から年に1回はお泊まり合宿があるので、メリはもう慣れたもんです。
2日前には自分で荷物の準備をし、塾の宿題も半分終わらしていました。

練習は相変わらず2時間くらいしかせず、合宿行くんやからしっかり練習しておくように〜
と言っても『もうしんどい。宿題もせなあかんねん』と不機嫌
最近また苛つきが激しい。。1時間ずつ休憩するように言っても『後ですんの嫌やから
といつもぶっ通し練習をして疲れて、苛ついてと悪循環…

まぁ〜言っても聞かない超頑固娘なので暫くほっておこうと思います。

さて、今回のネイチャースクールは琵琶湖。
高学年にもなると調べ学習もあり、事前に宿題でたくさん調べてより深く琵琶湖を知る
ということもしており、社会と生活の授業を実体験する感じ。
メリは書くこと、まとめることが得意でよく先生に褒められるらしく、
余計やる気スイッチが入り、バイオリンの練習を後回しにして何時間も書き続けていたのを
思い出します。
変なところで負けず嫌いなので、『行数をふやして他の子よりもたくさん書きたいねん。闘争心
すぐでてくるから〜負けたくないから頑張る』とひたすら頑張っていました。

その気持ちをバイオリンにぶつけてくれないかなぁ〜っていつも思う私…
でも幅広く興味を持ち、楽しく学習&勉強することは生きていく上でとても重要な事。
子供の時期にしかできないことってた〜くさんあるので今をしっかり楽しんで、人間力と
つけていってくれればなぁ〜と。

今日からイオと二人の生活。
喧嘩もする相手がいないので寂しくなりますが、イオは『全然、寂しくない』と
ラッキーな表情をしていました
普段はほったらかしてばかりのイオなので、たくさん甘やかして相手をしてあげようっと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中央公会堂演奏会

2016-05-11 10:45:46 | ヴァイオリン
先週土曜日に中央公会堂でのジュニアオケの演奏会が無事に終えました。
小学3年から6年までの仲間と心を1つにして素晴らしい演奏を聴かせてくれました

この演奏会の為に毎週土曜日の夜8時30分まで(通常は6時50分まで)オケ練習を
延長してやっていたので皆、よく頑張ったと感心してます

1つ行事が終わるとまた次の行事が待っています

次は来月の5日に音教の楽曲テストが予定されています。
楽曲テストは時間が5分くらいと決められているので、今年は3月に発表会で弾いたクライスラー
でテストを受けます。

メリは『楽やけどまだ練習せなあかんの〜』と言っていますが、1度仕上げた曲はちょっと気楽です。
でもテストなのできちんと練習しないと厳しい評価をされるので、毎日は練習しないと…
先生も1人で練習しておきなさいね〜またテスト直前の伴奏合わせで聴くから。。と。

私自身レッスン毎に少しでもみてもらうと安心するのですが、まぁ考えように依ればメリを
信頼してくれてるんだ〜と。楽観的に考えを切り替えた私
その分しっかり練習に励まないとね〜。。

メリは以前に比べちょっとまじめに練習することができてます。
5年生に進級してから学校生活もますます頑張ってくれいるし、バイオリンに対する思いも
いい風に変化しつつあるようです。

何年か前までは、それはそれは戦いの日々で荒れたことも数えきれず…
バイオリンを辞めたらどんだけ平和か…とか後悔と苛立ちの日々でした。

でも今は…
少しずつですが追い風に逆らわず、気持ちを切り替えて追い風にのって
気持ち良く船に乗れている感じ。
どこの島にたどり着くか分からないけど穏やかな海の上をゆっくり
進んでいる感覚です

ここで例えた追い風とは→親の期待や練習しろしろ攻撃、細かな罵声などなどです

ようやくメリもお姉さんになってきた模様
まだ油断は禁物だけど…
やる気に波があるので、いつまた大波&嵐が襲ってくるかは不明。
確実に穏やかな日の間隔は長くなってきているのでこのまま続いてくれたらなぁ〜

今年もコンクールに参加することにしました。
難しい曲に挑戦するので、どこまで自分と戦えるのか、努力出来るのかがメリの課題です

イオは元気に1年生しています。
まだまだ危なっかしいし、小さいのでややこしい時も多々ありますが、
少しずつしっかりしてきています

先日楽器屋さんに立ち寄った際に、チェロがあり『イオ、弾いてみたい』と
珍しく自分から希望。

分数チェロは無かったのですが、構え方、弾き方を教えてもらいました。
まさかの〜〜『習ってみたい』とニコニコしながら
言っているイオがいる〜

ろくに練習もしないくせに無理〜と言った私。
パパはなぜか嬉しそうな顔をして、やらせたいスイッチON

体験レッスンを受けることに…

どうなんねやろ〜




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第18回関西弦楽コンクール

2016-04-27 09:42:31 | ヴァイオリン
昨日関西弦楽コンクールの募集要項が届きました

1年経つのは本当に早いなぁ〜と思いながら封筒を開け中を見ました。
私は毎年、『第18回関西弦楽コンクール開催にあたって&趣旨』を必ず読みます。
今年は…

〜このコンクールは弦楽器を学ぶ方達が、先生方の指導の元、楽しく、また一生懸命に
 練習を続けられます事を願って企画されたコンクールです。
 弦楽器の勉強を続けていくことは美しいものに感動する心を養い、人間形成にとても
 役立つ事と思います。このコンクールを通じて多くの愛好家が育ち、更に
 高いステップへとそれぞれの 立場での成果を挙げられていることは、
 何よりも喜ばしいと思っています。多くの方達にチャレンジして…(略)〜

と書かれていました。
私は音楽の世界については未だに分からないことだらけ…
でも上記の文章を読んで、日頃の積み重ねを他の方にもに聴いてもらえる、評価してもらえる舞台に立つことで大きなものを得ると思います。

コンクール当日は緊張感が漂っているので私自身も気持ちが張り詰めます
まず、リハーサル室の雰囲気はピリピリしている(私の感じ方ですが…

参加者さんの中には師事している先生やバイオリンやピアノされているだろうなぁ〜と
思われるお母さんが熱心に最後の指導をされていたり…
メリもこんな熱心で音楽の出来るお母さんがもしいたら得だろうな〜羨ましいな〜
ピアノだけでもやっておけば少しでもメリの役のたったのかもしれないな〜とか
数年前までよく思ったり…

でも毎年コンクールに参加させてもらい、色んな経験やお友達の輪が広がったことで今は
不安や悩みはなくなりました。(入賞するかどうかの不安は常にありますが…

私もメリのおかげでた〜くさん人生勉強、成長させてもらっています

失敗することも多々あります。でも全ては良き思い出に変わり、人生の肥料になると思います。
メリが大人になって誰かと自分の人生話をするときに、楽しくまた面白い失敗談など
笑って話してくれることを願って、今をしっかり頑張ってほしいものです

関西弦楽コンクールとの出会いはメリが年長の時
コンクールの2〜3週間前までは川崎病で約3週間入院。
退院後2週間くらいしか練習できなかったけど、リュリのガボットを演奏。
小さな丸い手で頑張ってたなぁ〜
結果発表の時に優良賞で、優秀賞じゃないと立腹し賞状を床に捨てたことが
思い出されます。
そんなメリもあと3日で11歳です
本当に大きく成長してくれています。
あとはバイオリンの練習を自主的にどんどんして苛つかない
音楽を追求する精神をもってくれたら言うことないのになぁ〜
まだまだ幼い… まぁ〜それも可愛いとこ

今年もコンクールどうするかまだ決まっていませんがとりあえず課題曲をみて
先生と相談しよう



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな成長

2016-04-20 09:00:19 | 日記
毎日の登下校付き添いからようやく解放されつつあります。

朝は駅まで一緒に歩いて改札まで送って行き、後はメリに任せる。
喧嘩しながらも姉は姉、スタスタと前を歩きながらもイオを見守ってくれている
ようで、毎日無事に学校に登校できています

今日は『自分1人でお家に帰ってくるから絶対迎えに来んといて』とイオ
日々成長ですね〜

イオはあんまり甘やかされて育っていないので結構、しっかりと自分の事はしようと
するので助かります

今日は2週間ぶりのピアノレッスンの日。
ほとんど練習はしない、したとしても自分の弾きたい曲を弾いたり勝手さんで…

メリもバイオリン練習や宿題とかしてるとピアノの練習までたどり着かず、
イオより練習はできていない状態。

ピアノ辞めさせたいと思いますが、バイオリンやってるとレベルは…でも続けておいた方が
いいとのことなので本当にゆっくりゆっくりのペースでやるしかないです

エリーゼのためにまできているのに、もう3ヶ月以上同じところで止まっていますし
どうなるんでしょうか…

最近メリは練習中に『集中力が切れた。どうしたらいい〜?もうしんどい』とよく言います。
時にイライラ菌が増殖し不機嫌になるし、だいたい1時間半経つと疲れるみたいです。
昨日も眠たい。。と弾きながらウトウトし始めるし…
新学期を迎えて色々と子供なりに疲れが出てきているのかもしれないですが、頑張って
ほしいなぁ〜

やる気出てきたなと思えば、やる気が薄れてきたり、波がありますね〜
またテストやコンクールなど試練があるとまたやる気スイッチ入るのかも…

明日は2週間ぶりのバイオリンレッスンの日です。
次に進めるだろうか…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加