上江津湖(熊本市中央区)にてフライフィッシング

2017-05-14 17:55:47 | フライフィッシング釣行日記
こんちには
C-ZAFF JAPAN (全日本ハヤのフライフィッシング普及委員会) 熊本市支部 広報担当 高峰河です。

今回はいつもの上江津湖はフライマンのためのルイーダの酒場(ぞうさんプール前)に来てみた。



とりあえずつけっぱの#18ふわっと羊ちゃんミッジ。

と、一投目でいきなりオイカワ来たね。

つけっぱなしが続いたのもあってかウイングが取れてしまった。そのままニンフ的にダウン&アクロスで流すと、またオイカワきたね。


あまりの活性の高さに、そうか雨の後だからか、と納得。こんだけ活性が高ければぶっちゃけなんでも食いついてくるんじゃね?とまだ釣れた試しがないテキトーなフライを投入。

かなり粘ったが全く釣れる気配なし。

と、そのへんにハスがうろうろしている。ハス狙いでgunさんに習った方法で引っ張り釣りをしてみる。こんなストリーマー系のフライ。


が、全く丸無視されて反応すらなかったね。
気を取り直してお口直しにまた#18ふわっと羊ちゃんミッジですぐに反応したね。


オイカワもフライを選り好みしているようだ。

と、珍しくそばをフライマンが通り過ぎる。赤いチェックのシャツだ。初見な感じ。ほどなくチャリで去っていった。数ヶ月俺しかいなかったんで久しぶりにフライマンの姿を拝めてうれしかった。

<今回の気候条件等>
天候 = 快晴
透明度 = クリア
水温 =
ライズ = 結構あり
ハッチ =
バード = ツバメ、スズメ、カワラヒワ、ドバト、コサギ

<今回の釣果>
オイカワ 3匹
カワムツ 0匹
その他 0匹

<今回使用タックル>
ロッド = ティムコ(TIEMCO) ロッド ユーフレックス・インファンテ 800-4 オイカワスペシャル
リール = Daiwa ロッホモア-A 100A
フライライン = ティムコ(TIEMCO) ライン SA スープラ JストリームDTT DWF0F ウィロー
バッキングライン = イカリ印 竿巻糸 0号極細
リーダー =(ナイロン) 6x 9ft (ティムコ スタンダードリーダー)
ティペット =(ナイロン) 7x(ティムコ ミスティープラス ティペット)

<今回使用ウェーダー>
ダイワ フィッシングウェーダー FW-4200R

<撮影>
濡れても大丈夫。iPhone7で撮影。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上江津湖(熊本市東区)にて... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。