寝屋川(大阪府寝屋川市)にてフライフィッシング偵察

2017-06-17 10:05:22 | フライフィッシング釣行日記
こんちには

C-ZAFF JAPAN, KUMAMOTO BRANCH 広報担当 高峰河です。

※C-ZAFF JAPAN, KUMAMOTO BRANCH = Committee for Dissemination of Zacco Fly Fishing (全日本ハヤのフライフィッシング普及委員会 熊本支部)

今回は寝屋川市は寝屋川にフライフィッシング偵察に来てみた。


泊まっている中之島駅あたりから電車で乗り換えなしで行けるルート上の、ハヤ類のフライフィッシング向きな河川に近い駅を地図で探した。
京阪本線は萱島駅。ここから寝屋川駅まで、寝屋川沿いに歩いて30分ほどで着くらしい。


という訳で萱島駅に到着。
ええいどこだ寝屋川は。
と、すぐに川を発見。

寝屋川である。自転車歩行者専用道路まである。


ミッジのハッチがすごい。
これは期待できそうと川沿いに上流の寝屋川駅を目指す。
と、俺は目を疑った。
ブラックバスの群れである。


それもたまたまではない。川沿いに歩くとどこそこに悠々と我がもの顔で泳ぐバスの群れが。


と、バサー発見。
デカバスを釣り上げたようである。


ハヤはどうか。
ハヤかどうかわからないがところどころに小指サイズ以下と思われる小魚の群れがいて盛んにライズしている箇所もあるのはあった。ここならフライフィッシングで小魚は釣れそうだ。



意外に透明度も高く水深も膝下から太ももくらいで降りるハシゴもところどころに備え付けてあり、立ち込んでのハヤのフライフィッシングが可能と思われた。



<今回の気候条件等>
天候 =
透明度 = まずまずのクリア度
水温 =
ライズ = 場所によっては小指サイズ以下の小魚ライズあり
ハッチ = ミッジが大量にハッチしている
バード = カルガモ、スズメ、ハシブトガラス

<撮影>
濡れても大丈夫。iPhone7で撮影。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上江津湖(熊本市中央区)に... | トップ | 上江津湖(熊本市中央区)に... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大阪まで来られていたのですね (あばーさ加納)
2017-06-21 23:16:41
大阪へようこそです。(自分のテリトリーは大阪市の南端ですが。)

寝屋川も30年前と比べたら随分と綺麗になりました。
大阪の淀川水系は本当に綺麗になりました、それと比べて大和川水系は一見随分と綺麗になったように見えますが、砂地に埋もれた足跡から未だに黒いヘドロが噴出して来ます。(ワースト1汚名の落し物はなかなか無くならない様です。)

ちなみに、オイカワはあちこちに居ますが、カワムツは山間部に行かないといません。

また大阪へいらっしゃる事があれば、是非南の方へも視察を検討して下さいね。
Re:大阪まで来られていたのですね (高峰河)
2017-06-22 02:49:24
あばーささんありがとうございます
淀川水系は綺麗になり、大和川水系はそうでもないのですね
寝屋川が意外にきれいめだったので朝から偵察だけで堪能できました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。