上海少年野球チーム 上海ドルフィンズ

上海で小学生チームとして活動している「ドルフィンズ」の日々をお伝えします。入部希望の方も、ぜひご覧ください。

新人戦 Aチーム 2017.3.4.

2017-03-13 | 試合結果

新人戦 パイレーツ 2017年3月4日(土)

春の日差しが気持ち良いと思いきや、昼間の日差しは強く汗ばむ陽気 新チーム初試合ともあって、選手コーチはもちろん、母たちも緊張気味

久々の試合、今日もみんな頑張ろう〜

 

パイレーツ

0

3

 2

2

-

7

ドルフィンズ

4

0

 0

0

-

4

1回表、先発ピッチャーはレイマ。三振、セカンドゴロ、ピッチャーゴロと3人に抑えてチェンジ。滑り出しは順調!

1回裏、レイマの早速のセンター越えヒットで出塁後、スチール、パスボールで1点先制。続くタケルはピッチャーゴロも、ファーストエラーやスチール、パスボールなどで生還し追加の1点。アオイ三振に倒れるもソウのセンターへのクリーンヒット、ナオキもライト線ヒットでスチール、パスボールなどあり2人ともに生還マサムネアツヒロは三振でスリーアウトチェンジ。0−4で終了。

 

 

 

2回表、パイレーツの攻撃。4番のライト前ポテンヒット、5番四球、6番左中間へのあたりなどで2点入れられる。その後、2奪三振とるも惜しいフィルダースチョイスもあり、3点献上で3アウトチェンジ。3−4にて終了。

2回裏、ルイ三振、タクミがセカンドゴロ、レイマがショートゴロであっけなく3−4のまま終了。

 

3回表、ピッチャーはナオキに交代。1人目2番を三振とするも、続くクリーンナップに、センターヒットや内野安打などで、2点入れられる。

その後は三振、ショートゴロに打ち取り、この回5−4で終了。

3回裏、タケルのサードフライの後、アオイは四球を選び出塁。ソウ、サードへの内野安打でランナー3塁となりチャンス。が、ナオキマサムネは三振に倒れ、この回0点。5−4のまま終了。

4回表、8番バッターを三振に打ち取る。内野エラーやデッドボールでランナー1、2塁。大ピンチ!直後ファーストランナーが飛び出したのをキャッチャー、ソウが見逃さず素早くファーストへ送球。キャッチャーソウ、ファーストレイマ、ショートアオイのプレーで見事アウトに。6年の素晴らしい連携プレー!!ドルフィンズらしさ、出てるよ

ランナーは3塁、続く2番バッターはライトへのポテンヒットとなり、3塁ランナー生還。3番センターへのあたりで1人生還しこの回2点献上。その後、デッドボール、三振に打ち取りこの回7−4となり終了。

4回裏、アツヒロ、ピッチャーゴロ。ルイはピッチャーへのあたりが内野安打となり出塁するも、続くタクミレイマ共にショートゴロに倒れ7−4のまま試合終了。

新チームでの初試合は順調な滑り出しでしたが、流れが上手くつかめず勝利をつかむことはできませんでした

久々の試合で疲れが出たか。声だけは出していこうよ新たな課題がよく見えたと思います

寒い季節から始まり、頑張ってきたコツコツ下積みトレーニングと練習、無駄にならないこれを結果に結びつけられる日は近いよ

本日の新人戦は、本帰国するソウルイにとっては最終戦でした。去年はBのキャプテンとしチームを引っ張ったルイ、そしてキャッチャーとしてもバッターとしてもチームに多大なる貢献をし、ずっと最前線でドルフィンズを引っ張ってきてくれたソウ、本当にありがとう二人と一緒にプレーできたこと、忘れませんそして日本でも野球を続けてね4月から気持ちを入れ替えて、みんなまた頑張ろう

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年度 ドルフィンズ新Bチ... | トップ | 新人戦 Bチーム&Cチーム 2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

試合結果」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。