むさでん業務日誌帳(改)

むら@車掌の徒然模型日記・・・・(ちょっとだけ愚痴もあるよ!)

9月も終わり・・・・。

2013-09-30 21:49:00 | 工場長の独り言

さて・・・、今週から再びに5日間の稼働日となる訳です・・・。

2週連続で3連休の週末だったので ペース配分に気をつけなければなりますまい。

と・・・ カレンダーを見てみれば 9月も今日で終わってしまうのです。

台風一過で一気に気温も低下・・・、日中の時間も日に日に短くなってきました。

何だかんだで だいぶ秋めいてきましたし そろそろ冬物を出しておかないと 朝夕の通勤に影響しそう。 少し風邪気味のような感じなので 要注意。


この記事をはてなブックマークに追加

本塗装・・・・

2013-09-29 22:49:00 | 工場長の独り言

日曜日の今日・・・ 朝から晴天だったので 吹付け塗装をする事にしました。

西武2000N系 バリやフリー更新車 8両分・・・・・

いや、ようやくといった感じ。

まずはガイヤカラーの西武2000系用イエローで車体を黄色一色に仕上げてやりました。 肝心の窓埋部分・・・、若干仕上がりに難があるところが見つかりましたが ま、自分の中では及第点・・・。それにしても このガイヤカラー・・・、隠蔽力は確かなもので いつもながらに感心します。 今回、クレオスのリダーターマイルドを小量添加して吹いてやりましたが その甲斐もあって 意外と綺麗に仕上がったみたい。吹付け塗装にも有効なようです。

黄色塗装の乾燥後、一旦車体を取り込んで ドア部分塗装のために マスキング作業を実施・・・。さすがに8両分ともなると 小一時間掛ってしまいました。

マスキングが終わって 再び塗装・・・と思ったら 今度は色が無い事に気付いちゃった。 うちの場合、クレオスの8番 シルバーが定番でしたが なんと買い置きが皆無だった・・・。 仕方がないので メタリック系の塗料を探していたら GMカラーのアルミシルバーってのを1本発見・・・、それも未使用のもの。 ただ、このアルミシルバー・・・、そのまま塗ると 白っぽく仕上がってしまうので ここにフラットブラックを小量追加、ランナーで混ぜ混ぜしてみたら だいぶ良い感じになったので これを採用する事に・・・。プシュ~ッと吹いてやり、マスキングテープを剥がすと ようやく西武電車らしくなりました。 ドア部分のシルバーも中々良い感じ・・・。

と・・・ ここまでやって 吹付け塗装は無事終了。 あとは再び工作台に戻って ちまちまと細かな仕上げをしていけば いずれ完成する事でしょう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14時半・・・、買い物のため 近所のホームセンターまで車を走らせてきましたが 店の中を廻っていたら どうも熱っぽい感じがしてきて 心なしか頭も痛くなってきたような・・・。 そういえば 今朝起きた時、喉が少々痛かった・・・、寝冷えでもしたのだろうか・・・?

帰宅後、居間でゆっくりしてたら 次第に治ってきたみたい。

けれども 喉の痛みはとれないまま・・・。

就寝前、久しぶりに「鼻うがい」をして寝る事にしました・・・。 例年の事だけど この季節・・・、ちょっとやられちゃうんだよね。 それに 秋の花粉もある事だし・・・・ 喉鼻が変なのは 風邪では無くて花粉のせいかもしれません。


この記事をはてなブックマークに追加

ついに終わっちゃった。

2013-09-28 22:13:26 | 工場長の独り言

この日が遂に来てしまった・・・・。

「あまちゃん」 最終回・・・・。

アキちゃん ユイちゃんの可愛さと一癖ある?豪華なキャストで綴られた物語・・・、視聴者として喜怒哀楽の全てを感じさせてくれたと思うのです。 北三陸鉄道という架空の鉄道( といっても自分には三陸鉄道そのものでしたが・・・)も いい演技?をしてくれて ある意味「鉄道ドラマ」のような感じもしています・・・。

そんな事で 最終回を観たい一心で 今朝はいつも通りに早起きしてしまいました(笑)。 そして午前8時、ついに最終話が始まって・・・・・この物語のエンディングに ふむふむ・・・・。 

最後の「おしまい」という文字を観て 本当に終わっちゃった・・・・ と改めて認識しました。この続きの物語・・・・ いつかは観れるものだと信じています。

いや・・・、本当に良いドラマでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは余談ですが、このドラマを通じて 自分として少々考えさせられる事がありました。 それは「地元」という意識について・・・。 ドラマでは東京と北三陸という2つの地域を場面としてありました。 田舎で生まれ都会へ憧れる若者の心情を巧みに魅せてくれた一方で、自分の故郷が災害に見舞われて見るも無残な状況に変わり果ててしまったこと。 歳を重ねるにつれ考え方の変化や 故郷に住む親や街の人々の事など 今の自分に重ねられる部分が多かった・・・。 

今の自分は地元所沢から都内南部まで片道約2時間の通勤を要するサラリーマン。 実際、東日本大震災の時、被害は皆無だったものの 俗にいう帰宅難民の一人として貴重な経験をしました。 東京と北三陸ほどの遠距離では無いけれど 都心とベットタウンとの間は 地図上の距離は はるかに近くとも 一旦事が起これば大変な状況に陥る訳です。

そんな事も含めて「地元で働けたら・・・」という思いが強くなったのは事実。 自分の家、財産を守る事は当然だけど 「地元のために何か出来る事があれば・・・」という気持ちが年々強くなっていくように思うのです。 将来を見据えれば 両親も高齢になり いずれ介護が必要となる日がくるのも 遠い日の事では無い訳ですし、何より 自分の住んでいる地域の事に疎くなってしまったというのが一番のマイナス点。 本当、所沢市に只々税金を納めているだけで 他には何もしていない・・・というのが現実なのです。

今のサラリーマン稼業・・・、 正直な話、生活のための労働だけれども 条件や環境についていえば 雇用側が考えているほど好条件な訳でも無い・・・。とはいえ 仕事を選べるほどの技能を持ち合わせている訳では無いので そんな大口は叩けないけど・・・。 それでも 実際、職種は変われども 地元で働ける!という事があれば 是非考えてみたいと考えるようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と・・・、余談が長くなりすぎたのは 全て「あまちゃん」のせいでは無いのですが、今の自分がこうして生きている、という事を思うと やっぱり自分の故郷に なにか残せる仕事をしてみたいな!と思ってしまうのです・・・。 


この記事をはてなブックマークに追加

なんだか疲れたよ・・・・ ね?

2013-09-27 22:12:00 | 工場長の独り言

ようやく金曜日に辿り着きました・・・・。

今週は3連休明けで1日短かったはずだけど どうした事か結構疲れちゃったみたい。 遊び疲れという訳でもないのに・・・・本当 何なんだろう・・・。 テレビのせいもあるのかな?

昨晩 東北楽天の優勝でパ・リーグの公式戦も一段落・・・。

楽天初の優勝祝賀会は深夜のため 生放送では観れずじまい。なので 今朝は早くからテレビを付けて 楽天優勝のニュースをチェック、感動のビール掛けを感嘆しました。 いや~っ、朝から感動させられた・・・という感じ。 嶋選手が演説した「野球の底力」という言葉・・・・。昨夜もここに書いたけれど 東北だけじゃ無い・・・、いろんな人がこの「力」を感じたと思います。 スポーツってのは 本当に良いものです・・・。

そういえば・・・ 昨晩心配だった 楽天ファンの方々は無事に帰宅出来た様子。 だって今朝の狭山線の始発電車は いつも通りの乗車具合でしたから・・・・。

このパ・リーグ・・・・、まだまだ クライマックスシリーズ進出を賭けたロッテ、ソフトバンク・・・そして地元西武の戦いは続いているけど 今夜は西武の試合は無くて・・・ 野球観戦の熱も少し冷めちゃったみたい・・・。 いざCSが始まれば再び熱を帯びるのでしょうが・・・・。

そして もうひとつの落胆理由は・・・・

明日で「あまちゃん」が最終回を迎える訳です・・・・・。 朝は通勤で観れないけれど 職場の昼休みには 連日欠かさず携帯のワンセグ放送を観ている自分・・・。 今週の最終週・・・、観ていくうちに 本当、切なくなってしまいました。小さな画面に向かって音量を気にしながら見入っていると何故か目頭が熱くなってきたりする・・・。 今日の放送分は週末金曜日って事で 帰宅後に自宅で23時からの再放送をまたまた観てしまった次第。  やっぱり普通のテレビで観たほうが断然イイ・・・!  明朝の最終回と その後9時半からの一週間分再放送は必見! 絶対に見逃しません・・・。

 


この記事をはてなブックマークに追加

感動、感激、感涙 ・・・そして歓喜の渦へ・・・

2013-09-26 23:21:35 | 工場長の独り言

祝 東北楽天ゴールデンイーグルス

2013年パ・リーグ制覇!!

おめでとうございます・・・・

球団創立9年目・・・・ついにパ・リーグ制覇を成し遂げました。西武ドームでの試合という事で 所沢に住む地元民としては少々複雑な気持ちもあるのですが まずは素直に喜びましょう。

何より感じる事は 今回の楽天の優勝は 単なる一球団の優勝にあらず、という事・・・。 東北地方のみならず 様々な方面で勇気と感動を貰ったような気がします・・・。

考えてみれば・・・・ 我が地元のライオンズも同じだったもの。 西武ライオンズとして昭和54年3月から 当地所沢がホームグランドになった時、それこそパ・リーグの野球なんて知らなかった私は小学4年生・・・。 父に連れられて 徒歩で?西武ドームでの開幕戦を観戦に行きました。自分の記憶に残っているのは 立花義家選手の放った 西武球場におけるライオンズ選手 公式戦第一号のホームラン・・・! 本当、あの時は感動しました。とはいえ試合が終わってみれば そのスコア―は酷いもの・・・。連日ダブルスコア―以上の大差で連敗し、パ・リーグの連敗記録を破るまでになっちゃった・・・。 世間からは「寄せ集めのチーム」と揶揄されながらも 地元所沢の小学生たちは 毎日ライオンズブルーの帽子を被り 声援を続けたのです・・・。 やがて広岡監督が就任、ライオンズが常勝軍団となり 今に至るのは周知のとおり・・・・。 今回の楽天優勝をテレビで観戦していて そんな記憶が蘇りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて・・・・

嬉しいのは山々だけど テレビを観ていて心配になりました・・・・。

楽天ファンの皆さん・・・、歓喜の気持ちはすご~く解るし、共感します。

けれど ここは西武ドーム・・・・

ここが敵地だから・・・? という事ではありません・・・・。

喜びを分かちたいのは自分も同じ・・・・、けれども地元民として心配な事がひとつだけ。

今の時刻・・・、既に22時30分を廻ってる・・・・・、ということは

早く帰らないと電車が無くなっちゃうよ・・・・!

ここ西武ドーム周辺には宿泊施設は殆ど無いし・・・・

あっても狭山湖畔のモーテルぐらい・・・・。

祝杯をあげたくても近隣に飲食店街なんて皆無なのです・・・・。

「がんばれ!タブチくん」に出てくるような「小手指のたこ焼き屋」なんてのもフィクションだし。 

おまけに今夜は台風一過で冷たい北風が吹きこんできて外の気温は一気に低下・・・

こんな中、ドーム周辺で野宿なんて無謀なこと この上なし・・・・

ここ 狭山丘陵の夜は寒いのです・・・・。 

楽天ファンの皆さん・・・・本当、風邪を引かないように御注意を!!


この記事をはてなブックマークに追加