むさでん業務日誌帳(改)

むら@車掌の徒然模型日記・・・・(ちょっとだけ愚痴もあるよ!)

早いんだな・・・・・これが。

2013-01-31 21:48:00 | 工場長の独り言

早いもので 1月も今日で終わり・・・・・。

年始休暇モードもようやく抜けて 平時の時間の流れを取り戻した?と 感じる頃には もう1月が終わってる。 ま、あくまでも暦の上での一区切りって事で 特に変わった事は無いのです・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

さてと・・・・何からやろうか?

2013-01-29 21:13:00 | 工場長の独り言

あまり気にしていなかった事ですが・・・・・

最近 少しだけ朝の電車が空いているような気がします・・・。

恐らく 中高大と入学試験が始まった事にもよるのでしょう・・・・ 何だか そんな感覚も遠くかなたに行ってしまったみたいです。 何はともあれ 電車が空くのは大歓迎・・・・ 空いているとはいうものの 決して着席通勤が出来る訳ではないのです。

ちなみに 仕事のほうは?というと・・・・先週末の出張報告・・・、 今日で何とか纏まりました・・・。旅費精算も終えて まずは一段落ついたかな? という感じ。 再び自分のペースで仕事に臨めそうな感じ・・・・

いや、良かった・・・・・。 


この記事をはてなブックマークに追加

いやはや 都心と違うのです・・・。

2013-01-28 21:17:00 | 工場長の独り言

さて 早いもので 1月も最終週になってしまいました・・・。

そんな朝の事・・・・  起床して 雨戸を開けて 外の景色を観てビックリ! またまた雪が降っていた。 昨晩の天気予報で言ってたとおりになるなんて・・・・。 ここ所沢では 屋根上がうっすら白くなる程度の降雪で その雪も午前6時前には止んでくれたようです・・・。 出勤のため ラジオを聴きながら身支度を整えていると 今日の天気は「快晴」なんだとか・・・。 今の雪景色も 日中にはすべて見納めになるでしょう・・・・だって。 まあ 確かに積雪という感じでも無かったので まずは一安心・・・・。けれども 視覚的に外の冷え込みを想像させるのには十分でした。

いつものように電車に揺られて 都心へ向かうと 朝方見かけた雪景色は まるで嘘のよう・・・・。 都心では雪は降らなかったようです。 これが 都心と所沢の違いなのか・・・・という現実を 再認識?してしまう・・・・。 「今朝方 雪が降ったよね?」なんて 都民の同僚に聴いたところで 笑われてしまいそうです。

まあ、何だかんだで こういった事は年に数回経験するもの・・・・・。

決して田舎?な訳ではない所沢なのです・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

快晴の日曜日・・・・

2013-01-27 15:46:00 | 工場長の独り言

今日は日曜日・・・・朝から快晴に恵まれました。

それにしても 寒い事この上ない・・・・・ 朝から洗濯物を干していたけど とてもじゃないけど ベランダに出て居られませんでした。 ま、そりゃそうだよ・・・・ なんせ素足で外に出ているんだから。

昨晩は疲れもあってか 23時過ぎには就寝してしまったので そのおかげ?という訳でも無いけれど 意外と調子が良かったりする。 朝方 早々に家事を片付けてしまってからは はてさて何をやろうか?と・・・。 結局のところ・・・・ いつものように部屋でラジオを聴きながらゴロゴロしている・・・・そんな感じで過ごしてしまいました。

ネットのニュースを観ていたら 早くもこんな間抜けな記事が・・・・・「航空自衛隊の次期主力戦闘機 F-35は 防衛省の性能要求に達しない!」だって・・・・。 「何をいまさら・・・・」といった感が拭えません。 選定当時は 民主党政権下であり 尖閣や竹島問題など 今ほど騒がれていなかった状況でしたが 未だ実機がろくに完成していないにも関わらず 日米同盟の誇示とばかり 安易な決定が為されたのではないのか?と 素人ながらに思うのです・・・。 そもそも 我が国の防空にステルス戦闘機など 必要があるのか?といった疑問は常につきまとう訳ですし、何より機材単価が他の競合機種より ずば抜けて高額という点も問題でしょう・・・。 何より 急激に緊張感の高まってきている今日、このような情報が公然とリークしてくる現状にも問題があるのでは?と思えてしまいます・・・。 そして何よりも 経年による疲労蓄積により いよいよ飛行困難となりつつある F-4戦闘機の代替は 極めて早急なる対処が必要でしょう。 航空自衛隊の幕僚クラスは F-35採用を絶対に譲らない・・・といわれていますが 現実を直視した場合、この決定で良かったのか?という疑問を国民レベルで感じさせないようにして貰いたいものです。 ま、あくまでも個人的な感想ではありますが この件については 過去に幾度も触れているとおり F-4のリリーフ対応としても ユーロファイター・タイフーンの採用が一番好ましいのでは?と思うのです・・・。 特に 我が国の航空産業界熟成のため 米国主導のノックダウン生産だけでは無く 米国外のアイデンティティを積極的に取り入れ、昇華させるべきではないでしょうか? この点は 今起きている ボーイング787のトラブル対処に関する米国側の対応を観ていて判るものがありますし・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

無事に帰宅・・・・・ただそれだけ。

2013-01-26 14:13:00 | 工場長の独り言

土曜日・・・・

昨日の強風は収まったものの 相変わらず冷え込んでいる名古屋で迎えた朝。

寝不足?と二日酔いで 朝からあまり良い目覚めではありません。

今日の目的はただひとつ・・・・

早々に帰宅の途につかなけりゃ・・・・・

朝7時に起床・・・、シャワーを浴びて まずは暖をとる。 ぼんやりテレビを眺めながら チェックアウトの支度をしていました・・・。

午前9時半にチェックアウト・・・、今まで知らなかったけど 今回宿泊したホテル・・・、名古屋駅まで徒歩15分前後のところに位置するのですが 最近になってホテルまでの送迎バスの運行を始めたみたい・・・・早速 これを利用する事にしてみました。 バスといってもワンボックスの9人乗り・・・、無論先着順という事ですが難なく乗せて貰う事が出来ました・・・。 ま、駅までは10分も掛らないけど 朝から寒い中を歩かずに済んだのには助かりました。

駅に到着し、早速新幹線の切符を購入・・・、ちょうど9時50分発の「のぞみ」が取れたので これに乗って帰って来ました・・・・。帰路の「のぞみ」は700系新幹線・・・・、喫煙席があるのでこれを予約・・・、ホームに上がれば 直ぐに列車がやって来て こちらも寒い思いをする事無く済みました・・・。 おまけに 新大阪始発の「のぞみ」号だったので 車内もガラガラ・・・・、今回の指定席は15号車16番A席・・・、いわゆるドア横にある車端部分の席でしたが3列シートには他に乗客も無く それこそ広々としていて快適・・・・。 といっても 自分は道中の殆どを寝て過ごしていたようですが・・・・。 そういえば途中の浜松駅西側にある電留線に 役目を終えた117系電車が多数集められていたのが印象的でした・・・・どうも お役目御苦労さま。

こうして何事も無く11時半に東京駅に到着・・・、以下 乗り換えにて無事に13時前に自宅に到着となりました・・・・。  今日の予定は まさに「帰宅する事」だったので もはやこれ以上にやる事も無し・・・。 部屋に入ると 一気に安堵の思いが・・・・・

やはり 家が良いんだな・・・・・。

これから昼寝して 夜はしっかり風呂に入って温まろう・・・・!

心配していた体調のほうも 今のところは何とか復調しているようですし。

今日・明日とゆっくり休んで まだまだ続く冬の寒さを乗り切らなければ・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加