むさでん業務日誌帳(改)

むら@車掌の徒然模型日記・・・・(ちょっとだけ愚痴もあるよ!)

1月・・・お~わりっつ!

2008-01-31 17:04:52 | インポート

今日で1月も終ってしまいましたね。 仕事(昼間)のほうは知らぬ間に本気モードに突入・・・正月気分も何処へやら・・・というような感じでした。年令を重ねる度に月日の流れの速さが実感出来てしまう今日このごろの工場長です。

さて、今月の当工場の業務実績としましては 一口で言えば「特に無いです・・・」に尽きると思います・・・・そうです・・・どこかの「エリカ」様とおんなじです。

今月は模型工作の主軸が無かったので毎晩色々と稼動した割には「これを作ったな!」といった達成感がありません。正月休みに海軍工廠で船を一隻建造した程度で 他は無し。鉄道系も保有車両の細部加工のみ・・・といったことばかりでした。 まあ鉄道系のほうは理由があって昨年末の大掃除の際に保有車両があまりにも多くなってしまったため、細かな周期で箱から出して飾ってあげよう・・・という事でもありまして。

もう一つの理由として・・・ズバリ「寒い!」からです。そうです・・・寒くて屋外での塗装が出来ないのです・・・・それも技術的な問題ではなく気力的問題に端を発するものです。昔みたいに無茶は出来なくなってしまったのです・・・休日の朝早くから裸足でベランダに出てエアブラシを握る・・・などという事はもう無茶同然なのです・・・。寒さのせいで列車撮影にも行ってません・・・新年恒例の「撮り始め」も今年は1月には出来ませんでした・・・。

そんな駄目人間に成り下がった1月期・・・・来月こそは寒さにも負けない立派な趣味人に校出来るように心掛けてみます・・・・・。


この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの書き込み・・・

2008-01-28 22:42:01 | 工場長の独り言

ご無沙汰してました・・・・特に異変があった訳ではありませんが 暫しのネタ切れというところでしょうか。

相変わらず寒いですな。仕事に行くにも家に帰るのも辛い季節です。

そんな私の最近の楽しみ・・・それは帰宅してからの入浴です! うちの風呂場の給湯器・・・風呂場の中にモニターがあって、時計と湯温が常に表示されていますが、ここ数週間、毎日45℃の湯に5分間きっちりと肩までつかる・・・というのをやってます。半分拷問的な要素もありますが逆上せる寸前で5分が経過・・・ザッとあがって、ふらふらしながらも その脱力感の気持ちのいいこと・・・・・! なんかもう完全なオヤジですな。

風呂上りはもちろんビール・・・といきたいところですが、今の私にはコップ一杯の冷水で十分!別にビールを止められている訳ではありませんのでご安心を。 アルコールを飲むと、その日の工作に支障をきたすので飲まないだけです。

それにしても・・・最近温泉なんて行ってないな・・・誰か一緒に行きませんか?


この記事をはてなブックマークに追加

雪が舞い降りてるよ!

2008-01-23 09:26:41 | 工場長の独り言

当工場のある所沢では朝から雪が舞っていました。通勤しなきゃ!ということで西武線に乗って都内に向かうと雪の勢いはどんどん増しているようです。今日は都心でも少しは雪が積もるのでしょうか?

ところで・・・雪の舞い降りてくる様子を眺めるのは結構「癒し」効果があるようです。先日、某ラジオの気象予報士のお姉さんが言ってましたが、雪の舞い降りるスピードは桜の花の散るスピードにほぼ等しく、日本人ならではの感性をお持ちの方であれば見ているだけで癒されるそうです・・・・そういう自分も全くの同意権です・・・ホントに癒されます・・・寒いけど。

そういえば、今年も毎年恒例の雪中撮影旅行にでも出掛けてみようかな?などと考えているところです・・・・企画が決定次第、このブログに書いておく事にします。

別に雪が降らないところでも良いんだけど・・・・年齢的にも結構辛くなってきていることだし。


この記事をはてなブックマークに追加

塗装剥離作業について・・・

2008-01-21 15:52:39 | 工場長の独り言

昨夜の天気予報を見ていると今朝は窓の外一面の銀世界のはず・・・?だったのですが雪はおろか雨も降ってない。天気はこのまま回復へむかっているようで通勤する立場で考えてみれば まあ良かったのかな?と思えた朝でした。

1月ももう20日を過ぎるとさすがに正月気分なぞ何処へやら・・・・。ただただ冬の寒さが身にしみます。今年に入ってからというもの、週末はほとんどニート?な生活をおくっていたのでこれではいけない!・・・・そんな事で土曜日にぶらり・・・ホームセンターに行って来ました。目的は車用のガソリンタンク水抜き剤を購入するためです。

この水抜き剤・・・本来の用途に使用する訳ではありません。模型の塗装を剥離するのに最適な溶剤なのです。といってもプラスチック用塗料の剥離にしか使えませんが・・・。

水抜き剤の主成分はイソプロピルアルコール・・・通称イソプロとか呼ばれていますがこれはプラスチックへの侵食影響が少ないので我々モデラーの間では良く使われているものです。

塗料用の溶剤で剥離作業をすると素地面であるプラスチックも侵食される場合があり、最悪の場合、塗装面のみならず全てがボロボロになってしまう場合があります。

イソプロピルアルコール・・・・本来は薬局で購入するものですが薬局だと結構面倒だし、価格もそれなりにします・・・純度だけは保証されますが。ところが水抜き剤として売られているものはホームセンターで手軽に?買えるうえ価格も安いので結構使えますよ。

そんな訳で、この水抜き剤を5本ほど買ってきて、早速タッパウエアに注入・・・剥離槽をつくっておきます。そして塗装を剥したい部品(今回は車体8両分)をこの剥離槽の中に入れ、しばらく放置しておきます。

2時間ほど経過すると、塗装がぼちぼち浮き上がってくるのが判ります。それを歯ブラシ等でゴシゴシ磨くとあら不思議・・・塗料が剥がれてくるのです。一度に全て剥離出来ないので磨いては放置・・・数時間後に再度磨く・・・といった工程を踏むと、比較的綺麗に剥離することが出来るのです。

結局、この週末は車体の剥離作業で終ってしまいましたが、これは新たな製作活動の一環なのであります・・・次は何が出来るのかな?


この記事をはてなブックマークに追加

新幹線E4系のディテールアップ 2日目

2008-01-17 23:28:13 | 工場長の独り言

昨夜に続きE4系のディテールアップをしてみました。当方に所属する2編成の内訳はKATO,TOMIX各1編成となっておりますが(導入当初、TOMIXのみ製品化されていたので先行投入・・・増備予定はありませんでしたが後日KATOからも製品化されたため、結局両方配備することになりました・・・)

ディテールアップ・・・とはいうものの、最近の製品だけに非常に良く出来ているので大きく手を加える事はありません・・・・と言うより手を抜きたいだけなのですが。

手始めにTOMIX編成に付属のインレタを貼付した後、屋上車体端の部分にある特高圧線への注意勧告と思われるイエローラインを追加することにしました。後発のKATO製品ではきっちり再現されているのですが・・・。

イエローラインは手持ちの黄色いデカールを2mm幅、長さ14mm程度に切り出し、屋上指定箇所に貼付していきます・・・その後、デカール定着剤を塗布して今日の作業は終了としました。

明日は貼付したデカールのうち不要な部分をカットし、セロテープを用いて除去すれば完成となります。

鉄道模型・・・特にNゲージは上から眺める機会が多いので屋上への色指しはかなり有効的です。

インレタ貼付&デカール加工x8両で正味90分・・・・お手軽加工に丁度よいかも。E4系の仕上がり具合を見た後、次はE2系もやってしまおうっと! 忘れないうちに。


この記事をはてなブックマークに追加