けんきゅうきろく(と、あともうひとつ)

レアル・マドリー、リーガエスパニョーラ関係の、なんとなく気になるニュース。

リーガ最後の週へ

2017-05-16 06:57:31 | football







16/17 Liga Española 1a división Jornada 37
Real Madrid C.F. 4-1 Sevilla

マドリーのゴール:ナチョ、クリスチアーノ・ロナウド、クリスチアーノ・ロナウド、クロース

今シーズンのマドリーの集大成のような試合になったなーと思いました。先制するも苦しいハラハラする時間帯、ここ一番でのクリスチアーノのゴール、今シーズン存在感を一気に増したナチョのゴール&アシスト、レギュラーの中盤の流石の安定感、そして終わってみればの快勝。試合終盤はオーレで盛り上がり、今シーズン最後のベルナベウをとても良い雰囲気で締めくくることができました。
中盤から前はかなり選手を入れ替えていましたが、試合の入りは悪くなかったと思います。しかもナチョの意表をつく先制点! リプレイで見ると、慌てず静かに近づいて来るナチョが見えて、ああいうプレイが途切れた時でも集中して試合を見てる選手なんだなあと感心させられます。今シーズンは今までになく出番が増えて、右でも真ん中でも左でも、どこで出ても毎試合安定している。頼りになる存在で、嬉しいです。
2点目は、中途半端な位置でボールを奪えたため、人数が多めの速攻に。アセンシオ、ハメスとシュートで畳み掛け、最後はクリスチアーノが決めました。ただ、これで2-0とした後はペースが落ち、セビージャ優勢の時間に。後半早々にはヨベティッチに決められて2-1にまで詰められてしまいました。こうなると、いつ追いつかれてもおかしくない…という雰囲気も出て来るわけですが、守護神ナバスが大活躍。危ないシーンをいくつ止めてくれたことか。昨シーズンほどではないと批判を受けることもありましたが、先日のアトレチコ戦しかり、好調さを取り戻して来た感じがします。
プランにあったのかどうかわかりませんが、ジダンは後半の比較的早い時間帯に、モラタとハメスを下げて、バスケスとカゼミロを投入。中盤の守備を引き締め安定させることは必要だろうと思っていたので、この采配は良かったと思います。さらにコバチッチに代えてモドリッチが入り、「いつもの中盤」になりました。雑な感じがしていたクロースも安定し、これが功を奏したのか、試合を決める追加点が生まれることに。左サイド、ナチョからアセンシオ、クロースとつないでマイナスのパスをクリスチアーノがゴール!ドブレーテ! このゴール、よく見たらすごいゴラッソでしたね。利き足とは逆で、そのコース狙ったのか?!と思うくらい難しいコースで、あのシュートスピードで。さすが…としか言えません。さらに再び左サイド、今度はアセンシオからナチョとつないでマイナスのラストパスに、クロースが詰めて「コロコロ」シュート。試合は4-1、最高の空気で終わることができました。




ディテール
・62試合連続ゴール
続いてます。

・セビージャ戦でセンテナリオ祭り
モドリッチ、リーガ100勝。クロース、レアル・マドリーとして100勝。カゼミロ、レアル・マドリーとして100試合出場。

・ナチョの累積
この試合で出たイエローカードは、ナチョにとって今シーズン5枚目。クラシコ前くらいからリーチだと言われてましたが、その後出場を重ねつつもここまで持ち堪えてきました。ですが…あれ、ナチョがカードをもらういわれはないですよね。ファウル受けてムッとしたところをど突いてきたのは向こうだし、ナチョは握り拳でそれ以上の争いは堪えたのに。マジェンコめ。
マドリーは規律委員会なりなんなり、訴えるだろうと思いますが、何しろ次の試合は水曜。間に合わない可能性が大…。

・ハメス?
得点にも絡みましたが、ペースを落とした中ではあまり力が発揮できた感じではなく…後半の比較的早い時間帯での交代となりました。諸々の報道もあり、ハメスへのスタンディングオベーションは、さながら惜別と感謝の現われのような……。
真実はわかりませんが、まだ今シーズンの重要な試合がこの先やってきます。また、公式サイトでユニフォームを持つまでは移籍の話はない、のが当ブログ(可能性大小含めニュースを追いきれないから…)。ハメスは、レアル・マドリーの選手です。

・だからぺぺも
レアル・マドリーの選手です。ぺぺはマドリディスモの誇りです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セビージャ戦、召集選手 | トップ | セルタ戦、召集選手 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケンシロウ)
2017-05-16 08:37:35
ナチョの左サイドはマルセロとはまた違った良さがありますね。
バランス型というか、安定感がありながらも1G1Aは素晴らしい!
今シーズンは何気に大事なゴール決めてる気がするんですよね、ナチョ。
本当にマドリーのカンテラはレベルが高い!
ダニーロにも見習ってほしいです。。笑
さあ、泣いても笑っても残り3試合、最高の結果を期待しています。
Unknown (ZIZU05)
2017-05-16 09:15:10
ほんとナチョ最高!って感じでした。
表MVPは前の誰かだと思うけど、裏MVPはナチョですね!ナチョいなかったら崩壊してたかも。
このままの調子で最後まで進んでほしいです
Unknown (Unknown)
2017-05-16 10:51:10
モラタとロナウドの相性が悪いのは昔から改善されませんね...
Unknown (Unknown)
2017-05-16 13:06:50
ナチョはどこをやらせても安定していて、本当に頼りになる選手に成長してくれましたね。割と気を抜きがちなマドリーにおいて、あの抜け目のなさは頼もしい
Unknown (本人)
2017-05-21 23:33:58
ナチョが良い選手、ディフェンス陣の中でも傑出した安定感だというのはこれまでもファンにはわかっていたことだと思いますが、
それがはっきり示された、多くの人に周知されたシーズンになりましたね。
マドリーといえば大金で補強された選手、という方面にばかり注目が集まりがちですが、
カンテラの地道な育成も、こうして生きているわけですよね(他にもカルバハルとか、バスケス、モラタとか…)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。