カルカッタより愛を込めて・・・。

次のアピア40でのライブは3月予定です。

ドイツからの写真。

2016-09-15 12:58:40 | Weblog

 ドイツに住んでいる友達のタンからマザーの列聖式で出会った共有の友達の写真を送ってくれた。

 タンの旦那は私の親友グレッグである。

 彼らには三人子供がいる。

 その子供たちの大きくなった写真もあった。

 タンの送ってくれた写真の一つにはスペイン人キャロリーナとラウラが写っていた。

 その二人が私にこの写真を送ってほしい、特別な愛も一緒に、と言っていたとあった。

 久しく彼女たちとは連絡取っていない、自分たちで送れば良いのにとも思ったが、私のことを思い出していてくれたことがやはり嬉しい、彼女たちと一緒に働いたのはもう15年前のこと。

 写真のなかには日本人で初めてのMCファーザーになった高塚くんとブラザージェフの写真もあった。

 私が喜ぶだろうと思ってくれたタンとグレッグの優しさがマザーの列聖を祝う喜びと混ぜ合わさって、そこには溢れていた。

 95年からの友人イタリア人のアンジェロ、ベトナム系フレンチのトゥアンもいた。

 アイリッシュのマーティンもどこかの修道会のブラザーになったのだろう、黒の長服を着て写っていた。

 みんなそれぞれ歳を重ねた味わい深い笑みを浮かべ、マザーの列聖を喜んでいた。

 私はその写真たちに胸を熱くさせ、じんとして何度も眺め、話し掛けていた。

 何よりも「ありがとう、マザー」と言った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラザーセバスチャンの話し... | トップ | マザーテレサの列聖を祝うミサ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事