カルカッタより愛を込めて・・・。

今年最後のアピア40でのライブは12月6日{水}です。良かったら来てください。

その姿に。

2017-03-06 19:44:20 | Weblog
今朝は初めてマッセンシアを病院の訪問に連れて行った。
いろいろと心配したが、マッセンシアも病院の訪問は嫌いではないようだった。

駅をおえ、私は一人でプレンダンの患者に会いに行った。
シアルダーから運んだ気になる女性患者デナ·ダスと男性患者ガテ·ナラムの二人に会った。
二人ともシアルダーには友達が多く、彼らが心配していたので二人の様子を伺いに行った。
デナは私を見ると手を合せられるほど良くなっていたが、ガテは全く良くなっていなかった、と言うより身体の浮腫が出ていた。
デナには友達には何て言えば良い、と聞くと元気と言ってと言っていた。
ガテは苦しそうだった、私の手を握りながら何か言おうとしていたが私には分からなかったが、しばらくずっと手を握っていた。
シスターに聞いても下痢が治らないとの事だった。
いまガテに妹がいる事をシスターに話すべきか悩んでいる。

洗濯もしないでオリエンテーションに行き、かなり疲れたのでマザーハウスで少し祈り帰って来た。
その途中、アドレーションに向かうファビオに会った。
ファビオは私に会うなり、午後のディスペンサーの事を話し始めた。
犬に噛まれた女の子プスポが治療に来て、その前に身体を洗い、綺麗な服をあげたら、とっても喜んでいたと、ファビオが喜んでいた。
患者の喜ぶ姿、元気になる姿に私たちは間違えなく癒される。
ファビオはとっても嬉しそうだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケンのセリフ。 | トップ | ベストを。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事