ふぉるもさキッチン(台湾厨房)

台湾あれやこれや、色々なトピックスをご紹介したいと思います。(すでに閉店してしまった施設、店舗もあります。悪しからず。)

五郎さんが行ったお店 その1

2017-01-03 20:31:24 | レストラン、喫茶店、茶芸館

 台北市廸化街の一角、永楽市場のすぐ隣のエリアはB級グルメがたくさん!!だからいつも雑然としていて、人が入れ替わり立ち替わりと、目まぐるしい雰囲気。
 こちら「永樂担仔麵」も台湾B級グルメが味わえるお店。なんてことないこのお店、近頃とっても人気があるんです。それもそのはず、「孤独のグルメ」という番組で、松重豊さん扮する五郎さんがこの店で食事をしたからなんです。それまでは、この隣の隣にある揚げサワラ麺の店がダントツ人気だったのですが、今や人気を二分するほどに!!



 お店の中に入ってみるとこんな感じです。台湾によくあるリーズナブルな食堂なんですが・・・・・


    
 よく見ると、壁に貼ってあるじゃないですか!松重さんの写真が!「孤独のグルメ」原作者の久住さんも写ってますね。ちなみに台湾では「孤独のグルメ」は「美食不孤単」といいます。



 このテレビ番組の影響で、最近では日本からのお客さんも多く、私が行った時も何人か日本人が来ていました。そして、メニューも日本語で紹介されていますよ~。



 日本人だとわかると、お店の人がこんなメニューを持ってきてくれます。番組の中で五郎さんが食べていた鶏肉飯と、野菜や揚げ豆腐、煮玉子などの盛り合わせは「五郎特餐」として売り出し中。



 というわけで、五郎特餐を含む4品を注文しました。



 小さいお碗に入った鶏肉飯。タレが下のほうに沈んでいるので、よくかき混ぜて食べるのがグー!おいしいです!


    
 五郎さん絶賛の盛り合わせ。野菜は白菜と大陸妹(レタスに似たシャキシャキとした食感の葉物野菜)。三角の厚揚げと、程よく味が染みた煮玉子、そして茹で豚肉がコンパクトにまとまった一皿です。



 担仔麵はハズレがありませんねえ。鉄板メニューです。



 魯肉飯も間違いないっ!!

 リアル「孤独のグルメ」に是非どうぞ。

永樂担仔麵:台北市南京西路233巷20號(永楽市場のすぐ隣)
      営業時間は11:30~20:00(午前11時半までは別のお店がお粥屋さんとして営業していますので要注意)
『アジア』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老舗「楊記」のかき氷 | トップ | 五郎さんが行ったお店 その2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も見ました! (旅行好き団塊世代)
2017-01-04 14:32:41
あけましておめでとうございます。ご無沙汰です。私はTVはあまり見ないので(下らないのが多い)すが、アマゾンのプライムで見ました。以前は迪化街にカラスミ等お土産を買いに行く途中であの場所あたりをよく通りました。 最近は南部地方に目覚めてます? また 台北に行きたいですね! 年金生活ゆえ財布と相談して。
人気店 (ももママ)
2017-01-05 22:01:34
旅行好き団塊世代さん

新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「孤独のグルメ」台湾編、ご覧になりましたか。
五郎さんが食べたこのお店は、台湾人にも日本人にも人気らしく、ひっきりなしにお客さんが訪れていました。
B級グルメのお店には珍しく、店員さんも親切でした。

台北に来られたら、是非寄ってみてください。

コメントを投稿

レストラン、喫茶店、茶芸館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL