上海で中国生活 ウーティエン的ロングバケーション♪

2009年4月~2013年9月、夫と娘2人、4人家族のアラフォー主婦ウーティエンが上海の色々をつづったブログ+上海再訪記

ウーティエンのブログへようこそ!

応援、ありがとうございました。

2015年も、最後まであきらめない!

2015-04-23 23:05:46 | 日記
日本へもどらなければならない日2015。


そうそう前日は、わちゃわちゃランチ後

夕方みんなはレッスンに参加し、

先生方や他の子たちにも大学・高校の合格報告もでき、

ウーティエン来了で駆けつけてくれたお稽古ママ友にも会えました。


さて、後は出発まで、時間との闘いです。


朝食はホテルのバイキングに麺を打ってくれる人がいたので

出来たてをいただきました。




思いっきり中国のトッピングを載せて、完成!



美味しかった~。


そして古北の風景も見おさめです。青空でした~!




ああ、それにしても、

旅行者としての上海は、なんと楽しいところでしょう!


前回ショートバケーションで訪れた時も楽しかったですが、

その時は上海で単身赴任中の夫に手料理でも作ろうかとか

書類の受け渡しなど任務がありました。

が、今回はこれをしなくちゃということもない気ままな旅。

さらに夫は日本で仕事中なのに、という背徳感がスパイスとなり

まぁ~、羽のはえた妖精のようなふわふわ気分の旅でした。


強烈すぎて日本の人には話してもなかなか伝わらない

上海生活とんでも体験も、

本帰国後、上海で身についた習慣のためにやらかしちゃったプチミスも、

今となっては美しい青春の1ページ・・・。


浦東空港へ行くタクシーの中で湧いてくる想いにひたりつつ、

空港で出国手続きを済ませたら、

ギリギリまでねばる!



許留山のマンゴー小丸子。



それからタピオカミルクティー。




青春の酸甜苦辣が詰まった上海よ、さようなら!




つたないブログにお付き合いいただいて、ありがとうございました。

クリックの応援も本当に嬉しかったです。

上海のみなさん、どうかお体に気をつけてお元気で!

再見!


最後にひと押し↓お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つい撮った写真

2015-04-22 23:33:02 | 上海風景
上海に住んでいたころは、ほぼ毎日目にしていたので

あやしく光る懐かしい存在なのです。



まだ健在だ!


一方こちらは、閉店していました。



英文の本や雑誌から中国語の教科書まであって、

ふらっと店に入ってペラペラと本をめくりつつ

何気なく時間を過ごせる、上海では数少ないスポットでしたのに。


○○大学ではこの教科書使ってるって、友達が言ってたな~。

こっちの教科書で勉強した方が、上達しそうだな~。などと

帰って宿題をしなきゃいけないのに現実逃避してたっけ。

家楽福に入っている外文図書へ行ってみましたが

中国語の教科書は置いていないとのこと。

となると、福州路店まで行かないとなのかな。


朝の公園で体操している人々。





上海で桜を見ると、なぜか嬉しくなってしまいます。




それから以前パークソンだった所に

梅のディスプレイがありました。



橋のたもとにしゃがんでいるのは、梅の花の精ではなく

ウーティエンですよ~!

ちなみに橋は「登っちゃダメ、絶対!」でした。


変わってしまったものと変わらないもの。

ウーティエンのブログの記事も

当時とすっかり変わってしまった情報も多く

上海の移り変わりの速さを感じます。

修正もせず、そのままになってますが

思い出として残しておきたいと思います。



さて、ブログランキングトップ10どころか、更なる上昇!

クリックしていただいて、本当にありがとうございます。

長々続いた再訪記もいよいよ明日で最終回で~す。


が、その前に↓もうひと押しお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鹿港小鎮BELLAGIO水城路店でわちゃわちゃランチ!

2015-04-21 21:23:15 | グルメ
さて、今回上海再訪のメインイベントの一つ。

韓・中・日姉妹の再会です。

メンツはこちら→韓・中・日姉妹でわちゃわちゃお泊りナイト!

ママの許可がないと、集合が危うい中姉妹(お嬢様)のために

まずはママにお許しをいただく根回しメールをぬからない

黒いアラフォー主婦:ウーテイエン。

カゲヤマ的ウーティエン。

首尾よく「可以的。」をいただきました~。


再会を喜びつつ、まずは食べよう!




鹿港小鎮は、美味しくてリーズナブルなお値段。

パインと蝦天ぷらの炒め物、台湾式オムレツ、油淋鶏、ゆで蝦、野菜炒め、台湾炒飯・焼きそば、焼き餃子、などと

マンゴーのかき氷、ピーナッツのかき氷、杏仁豆腐と食べても434元。

ウーティエンも併せて7人でもおなかいっぱいです。




YES!花生氷沙!

千葉県民をもうならせるピーナツ感です。にきび上等!


店内みんなおしゃべりしながら食事をしているので

わちゃわちゃしても大丈夫!

近況報告、恋バナ、進路について盛り上がりましたよ。




姉達はそれぞれ、韓国、イギリス、日本と進路が別れるので

このタイミングで再会できて本当によかったね。

お泊りナイトからちょっぴり大人に近づいた彼女達。

嬉しくもあり、寂しさも感じつつも

次は韓国でわちゃつく?

という計画も持ち上がり、最高潮に。


みんな、楽しいひと時をありがとう!


外観がおしゃれになった!



ホームページはこちら→ 鹿港小鎮BELLAGIO

上海市長宁区水城南路101号
(021)62706866


瞬間的にトップ10入りしてました。

嬉しいです!応援ありがとうございました。

↓こちらをクリックして、確認してみてくださいね!
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれのタピオカミルクティー&紅宝石(ルビー)の生クリームケーキ

2015-04-20 23:30:27 | グルメ スイーツ
首尾よく買物を済ませたウーティエンと長女は

次女の待つホテルへと戻りました。

途中、タピオカミルクティーを買って帰る事にしましたが、

ウーティエンは50嵐系の1點點派。



紅茶の渋味が程良く、

無氷の半糖で、最後まで濃いミルクティーを楽しみます。



上海の風景にもぴったりな気がするのは、ひいき目でしょうか。



でも、娘達はCoCo派。




お互いゆずれないこだわりですが、婁山関路に両方ともあって

よかった~。

タピオカミルクティーについては、台北ナビの記事がすごく面白いので

リンク貼っときます↓
タピオカミルク(ティー)選手権2013


紅宝石(ルビー)地元の人から愛されケーキ屋さんもできてました!



ウーティエンが上海に住んでいた時は、この辺りには無かったので、ラッキー。

あ~、これこれ、懐かしい味!




大好きなタピオカミルクティーを前に、ご満悦な次女。



ところで宿題は終わったのかね?



大躍進のウーティエン!みなさんクリックありがとうございます。

すみませんが↓今日もひと押しお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下は見ない・・・上も見ない?!核桃芝麻専売店

2015-04-19 22:44:06 | 上海情報
さて、みなさんお待ちかね

Sさんに教えてもらった、くるみなど量り売りしてくれるお店です。

天山茶城から歩けましたよ。


こちらは、上海太太さん達には言わずと知れた

オーダーダウンコートのお店の並びです。


が、ウーティエン、全くの買物音痴なため

オーダー物にチャレンジしたことがなく

恥ずかしながら、ダウンの事は噂に聞いていただけです。


で、ここら辺かな?と通りがかりますと

3月の半ばでしたから、ダウンの店は無くなっていました。

「彼らはもう、とっくに田舎に帰ったよ!」

とは、近所の人の談。


さて、この通りには似たような量り売りのお店が2軒ありますが、

Sさんお勧めはこちらです。

玉屏南路360号


店名は看板にあるとおり

天華食品経営部だと思いますが、

鞭炮煙花銷售点ともあり、花火屋さんにもなるのか?

ま、とにかく核桃芝麻専売店です。

くるみ(核桃)では、新疆産1斤(500グラムですね~)75元が最高級です。

Sさんおすすめで、雲南産のものより良いそうです。





それからくるみに黒ゴマ(黒芝麻)を1斤併せて

専用のミキサーにかけて粉にしてもらいます。

「くるみと黒ゴマと半々だと、美味しくないよ!」

と、お店の人に言われ、彼女オリジナルの配合になりました。

どんな割合なのか、はっきりしません。

お砂糖を混ぜるかも聞かれましたが、

なんとなくベタベタするといやなので

別にしてもらいました。

Sさんは粉砂糖はただでもらえると言ってましたが

3元払いました。


これを、毎朝大匙1杯づつ食べても良いし

牛乳などに混ぜて、飲んでも良いとのこと。



食べるとすご~く元気になる気がします。

本当の効果か、プラシーボ効果かわかりませんが

ま、どちらでもよいです。

あと、同じく新疆の紅棗(ナツメ)とくるみをそのままで買ってきました。


さて、この辺かなりのローカル歩道で

歩くのにもコツが要ります。

ドラマ「Nのために」では、

下は見ない・・・上を見る でしたが

上海では、

下は見ない・・・(道路がきたなくて気が滅入るから)

上も見ない・・・(PM2.5感が強くて気が滅入るから)

前後左右の電動バイクに注意!

が大切かと思います。


そうそう、くるみなど買う前に試食できますから

味見をして納得できたのを買って下さいね~。

入れ替わり立ち替わりお客さんが来て、

それぞれの配合で粉にしてもらっていました。

繁盛店かと思われます。


↓すごいことになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています

みなさまのクリックのおかげです。

今日もひと押し、お願いします。


↓こちらは蜂蜜入り
コメント
この記事をはてなブックマークに追加