上海ローカル夜遊び裏ガイド

上海のローカル限定夜遊び裏ガイド

http://shanghai-guide.jimdo.com/

澄江路

2017-06-15 08:56:43 | ローカル風俗
2017上海お遊び場所検証報告、本日は超ローカルエロ床屋が並んでいた澄江路を調査。

あ〜〜ぁ、やはりブロック塀で下界とは遮断されてしまっております。。

塀の中は、、こんな感じで今や貴重なスラム街が、、いや失礼ローカル街が広がっております。が、ここも余命あと数ヶ月でしょうか。。

ここのエロ床屋も全滅か、、、いえいえ、実は夕方になると↓青いシャッターが開き営業をしていたりもいたします。いやはや、たくましい商売精神です。。

さて、通りを東に進んだこちら↓

整備されたただの公園ですが、、、
ついこの前までは、伝説のエロ床屋だった場所なんですが、、、。

こんなキレイな上海誰も望んでないんですけど、、、。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FJ様からの蘇州美美舞庁突撃報告

2017-05-31 08:48:24 | ローカル風俗
本ブログ読者のFJ様から蘇州美美舞庁突撃報告が届きましたのでアップさせていただきます。

(以下、Fj様からのご報告レポート)


GORO様、みなさま初めまして、FJと申します。

この度、本サイトを拝見しまして是非とも仲間に入れていただければと思いペンを取った次第です。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて今回は5/19蘇州の黒舞台に行った際の失敗談と注意喚起の想いを込め寄稿させていただきます。

私が行ったのはこのサイトでもしばしば登場する「美美大舞厅」、20時半ころの突入でした。

みなさまと同じく入口で代金を支払い階段上った所でカバンを預かってもらう札を1元で購入し、カウンターで荷物を預け、いざ鎌倉。

若い子もいましたが、やはりみなさまのレポート通り年齢が高めでした。

1回目の暗転で相手となったのはセーラー服風の衣装を着た30代半ばくらいの女性。結構触りましたが、特に問題もなくすんなり。ただあまりタイプではなかったのでそのままバイバイ。

2回目に事件は待っていました。
暗転した時に女の子の手を掴み損ねた私に暗黒の中から一本の手が私の腕を掴みました。ハスキーな声でしたが年増と判る声。振りほどこうとしたら、私の反対の腕に関取のような腕ががっちり組まれ振りほどけなくなり、そのまま漆黒のソファーへ無理矢理座らされました。

両腕をがっちり極められソファーに押し付けられたまま、正面から「300元OK?」と勝手に喚きながら別の女が僕のベルトとを緩めズボンとパンツを脱がし、その上に跨ってきました。

私は身動きも出来ず、40歳を過ぎて初めて強姦を経験しました。
事が終わるとそのまま雑にズボンを穿かされポケットから現金を抜かれました(奇しくもちょうど300元入れてました)。

少し明るくなったところで、顔が見えると40代どころか50代ではというようなおばはんにシャーク土屋のようなプロレスラーが更に100元ずつ支払えと私に言ってきました。私はここで最後の力を振り絞り何とかその場を離脱し、身ぐるみ剥がれるのをなんとか回避し、黒舞台から逃げ出しました。

中にはとても控えめで良さそうな女の子もたくさんいます。
ただ事前にしっかり見定めて暗くなった時にはその娘を掴まえないと、暗闇から突然おばはん軍団がやって来ますので、真っ暗になった時、誰とも踊らないならば、あのステージから離脱しておくことをお勧めします。

私のような被害者が、このサイトから二度と出ないように、敢えて自分のデビュー戦での失敗を寄稿させていただきました。

でも必ずリベンジします、まってろよ蘇州!


(以下、ゴロー筆に戻ります)

FJ様ご報告ありがとうございます。

いや〜怖いですね〜。。どうぞ皆さまもお気をつけくださいませ。。

今後ともご寄稿よろしくお願い申し上げます。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

古北オイマ店

2017-05-29 14:49:31 | ローカル風俗
たまには日本人街古北のオイマ店の様子を調査に出かけてみました。

私も個人的に好きなエリア水城南路付近です。

この辺りには(主に)日本人向けに営業しているオイマ店が集中しております。20軒程度はあるでしょうか。


少し前までは圧倒的なオススメ店だったSpringmassageは今は違うお店になってしまっておりますね。

店の入り口にセクシーなお姉さんが佇むお店も多数あります。この制服の誘惑に負けちゃうんですよね…。
ここは確か以前は有名な山の名前の人気店でしたね。

おーっと、こんな日本人街のど真ん中でキレイなお姉さんがショーケース内に座って誘っております。。

角度を変えてもう一枚。。

この辺りはコスパ的にはあまりよろしくはありませんが、女の子のレベルと利便性ではたまにはアリかな。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

莘庄2017.5

2017-05-18 08:00:15 | ローカル風俗
少し前まではエロ床屋をはじめエロスポットの超密集地だった莘庄エリアの現在の状況を調査してまいりました。

クオリティの高いエロ床屋が密集していた莘沥路と莘谭路周辺ですが…

お店の形は残っていても営業していないようです。

ほぼ全滅ですね。。

人気だったエロオイマ店は…

やはり営業している気配がありません…。

こちらのオイマ店はすでに閉店したみたいですね。

莘庄エリアは全滅か…

辛うじて小さなお店が数店頑張っておりました。。

今月は風俗取り締まり中ではありますが、この惨状はそれとは関係ないようですね。

その昔(2〜3年前まで)はエロスポットが4〜50店は乱立していた莘庄地区ですが、今はクリーンシティへと変貌をしてしまったようでございます。。合掌…。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

曹行

2017-05-15 09:40:46 | ローカル風俗
GWからはちょっと風俗取り締まりがございましたが、昨日くらいからやっと少し緩んできたようです。

さて、2017最新上海お遊び場所検証報告を続けさせていただきます、、、。

本日は7〜8軒の置屋が並んでいたミニ置屋小道の曹行です。

この日は営業しているのは2軒だけですね。。
まぁ、早い時間でしたので、全滅じゃないだけよかった、、かな。

↑近くのエロ床屋はドアなどガラス面にかなり目張りをして厳戒態勢で営業ですね。余計に目立つような、、、。

人気だったローカルサウナは夜逃げ…ですね。。

次回は久しぶりにシンザン界隈も調査してきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の横丁は…

2017-05-03 07:10:34 | ローカル風俗
先日最近の横丁はどんな様子か、、、まぁ、あまり期待はせずに確認に行ってみました。。


結果は、、、


えっ!割と復活しているじゃないですか、、、

最盛期に比べればかなり⤵︎ですが…この日は9軒も営業しておりました。
中にはおっ!と言う子も。。


天気も良いので恒例の立ちんぼさんも営業中ですね。ただ、人数は減ったな〜。

ここも、あと数ヶ月の命かとは思われますので、独特のカオスな雰囲気をお楽しみになりたい方はお急ぎください。。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

【ぼったくり】南京東路客引き【注意喚起】

2017-05-02 07:40:26 | ローカル風俗
GWの真っ只中、上海へお遊びにいらっしゃる方も多いと思いますが、以前から再三にわたりご警告をさせていただいている、客引きに付いて行ってしまった場合のぼったくり被害ですが、最近また被害が超続発しておりますので再度注意喚起をさせていただきます。
(画像はイメージです)

被害が集中していてこの手のぼったくりの中心地が南京東路の歩行者天国での声かけです。
私のところにも毎週のように被害の相談やSOSが届いておりますので、おそらく毎日何人もの日本人の方がこの被害に遭ってしまっているかと思われます。


これまでの被害例から手口が色々と判明してきておりますが、典型的なパターンをご紹介すると、、、

日本語の出来るおばちゃんや自称元日本への留学生...などが親しげに近づいてきて甘い言葉で誘いをかけてきます。
「200元でエッチ出来るよ!」
「みんな10代!女子大生!」
「見るだけ!見てから決めていいから!」....
などなど。

「ホントに200元〜?」
「お金持ってないからね〜!」
「見るだけね〜!見てから決めるからね〜!」....
などと軽い気持ちで誘いにのってしまうと...その後大変な悲劇が待っております!

多くのパターンはその後タクシーなどで移動になります。大した距離ではないのに、なるべく場所を特定されないようにとグルグル遠回りをしながら目的地に向かいます。

そして到着する犯行現場。この場所はその時々変わります。川を越えないで南京東路の裏路地の場合もあれば、川向こうの浦東側まで移動する場合もあります。マッサージ屋の形をしていたり、飲み屋なのか何なのかわからない店舗だったりと様々です。

到着するとマジで悪くない若い女の子がずらっと(女の子が裸の場合もあります)待機しています。
すべて罠ですね。。

「うぉ〜いいじゃん!」
などと、たいていの人は興奮高まってしまい、その後一戦を交えてしまうことになります。。

戦を終えて、、ハァ疲れた、、よかった〜、、、などと一息ついているところに、まさに青天の霹靂が訪れます。
部屋に多数の大柄で強面の輩が乗り込んで来て監禁されてしまうのが常套手段です。
10数名以上の反社会的組織の人間が待機している場合が多いです。
(もちろん暴れて逃げようとしたら大変危険です。命に関わります。)

その後は写真撮影をしてあるとか、ビデオを撮ってあるとか、、、やましいことをした証拠がある、などと弱みを握っていることをダシにしたりして脅迫、、、ぼったくりの請求が始まります。ご丁寧に日本語通訳も同席します。

顔写真やパスポートの写真を撮られたり、、個人情報などは根こそぎ取られます。

最近の被害額を平均すると1万元〜3万元と悪質さが際立ってきております。
持っている現金はすべて取られますし、クレジットカードを万元単位の利用で切られたり、、、
現金やクレジットカードを持ち合わせていないとホテルまで一緒に連行されたりもします。

せっかくの楽しいハズの上海旅行がこの時点で最悪の悪夢へと変わってしまいます。


では、被害を防ぐにはどうするか、、、

当たり前ですが、世の中夢のような話はあり得ません。相手から向かってくる甘い誘いほど危険な話はありません。ましてやここは外国です。

絶対に付いて行かない!全く耳を貸さない!これしかありません。

皆さん解ってはいても海外の開放感もあり、男の性に付け込んで言葉巧みに言い寄られ...奴らはプロですからね。。
もし、歌舞伎町で同じように声をかけられてもフツー付いて行きませんよね。。
上海でも同じです。

こっちは2人、3人一緒だから大丈夫、、、そんなことは全くありません。
奴らは10倍の人数で待ち構えています。2人、3人組は1人より儲かるカモにしかみられません。。


では、もし被害に遭ってしまったらどうするか、、、

正直、被害の全回復は難しいのが実情です。

被害が現金のみの場合には、性行為をしたことを警察に届け出る訳にはいきませんし、仮に届けを出しても警察が動いてくれる可能性も低いので、警察には被害届を出さずに、示談でいくらか返してもらうのが精一杯になります。
これで約50%程度は戻る場合が多いです。

奴らは管轄する警察内部にもグルがいて賄賂を渡して買収済みです。被害届けを出し、逆に性行為に対する売春罪など別の処分が下されてしまう可能性もあります。特にビザを持っている方などは取り消されてしまいますので、まさに死活問題になります。

もし性行為を申告しないで警察に被害届を出した場合には虚偽の申告になりますし、後からもっと面倒になってしまう可能性があります。

さらに奴らはキレると(仲間の)警察に対しあることないこと何でも言い出したりもします。
「こいつが無理やり性行為をした!」とか
「15歳以下とやった!(売春ではなく強姦罪になってしまいます)」...とか。

被害がクレジットカードの利用の場合には、警察に被害届を出し、クレジットカード会社に連絡を入れて請求を止められる可能性はあります。
但し、この場合は前述の通り警察には性行為を伏せた虚偽の被害届を出さないといけなくなります。

よって、性行為がバレたり、奴らがもしキレ出したら最も面倒になりますね。。
その後の滞在中はいてもたってもいられず落ち着かず...
帰国してからも、、奴らは日本にも仲間がいると言ってたし...
こんな状況になります。

警察へ被害届を出さない場合には、現金のみの被害の場合同様に示談でいくらか返してもらうことになります。やはり50%程度が精一杯になります。
クレジットカードのみの被害でも、奴らは現金でいくらかの返金に応じる場合が多いです。


ここで皆さんちょっと不思議に思われるかと思います。
こんな野蛮な犯罪集団が何で示談や返金に簡単に応じるのか...?

実はこの示談にはからくりがあって、被害者が示談交渉に戻ってくる、、、ここまでが奴らの想定内の流れになっています。

このぼったくりはパターン化された流れがあり、さらに奴らはグループ分けされた組織になっております。

①声かけグループ
②ぼったくり実作業グループ
③示談手助けグループ

①の声かけグループは多数独立して存在します。主に南京東路などでターゲットを探し、ぼったくりの現場まで言葉巧みに案内します。

②の実作業グループ本丸は各声かけグループが供用で利用しています。

③の示談手助けグループは、そのための人材が待機していたり、①のその他の声かけグループが担当する場合などもあります。
事件後に現場を探し当てて訪れたりすると、待ってましたと言わんばかりに日本語の出来る人間が寄ってきて、
「そこでぼったくりに遭ったんでしょ。」
「助けてあげるから200元通訳代だけお願いね...。」
などと、こちらから何も言う前から事情を良く知っていたりします。

そして一緒に中に入り実際に示談交渉を仲立ちして良い人を演じます。(実際にはついさっき被害に遭った現場に再度入るのも相当勇気が要りますが...)

「まぁ、このくらい戻ってきたから良しとしたら!」
「やることはやっちゃったんだし...」
などと、促され、、、

奴らは準備万端、誓約書などを用意してあり、これで示談成立。
以後、一切の異議を唱えない旨一筆を取られます。
示談成立ですからこの時点でもうすべて諦めるしかありません。

結果、最初の被害2万→示談後12000元+200元(8000元返してもらう...)

こんな感じで、奴らも後からの面倒を考慮して最初から目標ぼったくり額は12000元に設定してある訳です。
もし被害者が現場に戻って来なければ、シメシメ、、、2万Get、こんな感じです。

と、以上のような流れで進めらるシステム化されたぼったくり商売となっております。。


上海、ぼったくり、などで検索をすると沢山の事例が出てくるかと思いますし、この示談仲立ちを商売として行なっている会社などもございます。(戻った金額の20%が手数料らしいですが...)

どうぞ皆様もご注意ください!


しつこいですが、最後にもう一度、、、

声かけには絶対に付いて行ってはいけません!!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

銭湯お遊びはやはり…

2017-05-01 07:27:22 | ローカル風俗
最近の上海お遊び場所検証報告をしばらく続けてまいりますが、今回は根強い銭湯ファンの皆さまへお届けいたします。

ご存知の方も多いかと思いますが、昨年来のトチ狂った風俗取り締まりは南高北低、以前からの風俗の密集地だった上海の下町闵行区が一番厳しく、実は上海の山の手側北地区が最近では熱くなっておりますが…

しかし、銭湯はやはりこちらの街が人気のようです。
こんな塔がそびえる街ですね。


同じ闵行でもさすがにここまで外れに来ると、取り締まりの影響もあまりないようですね。


ホント、この街には銭湯が多いんです!他にもまだまだ埋れているかと思われます。


だいぶ以前にご紹介したことのあるこちらもまだ健在ですね。

ただ、ちょっと遠いよな〜〜。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

(すでに過去の記憶に…)古羊路

2017-04-30 08:12:20 | 日記
すでに皆さんご存知かと思いますが、特に日本人に永年愛されてきたオシャレな飲食ストリート古羊路が取り壊されるとのニュースが流れて数ヶ月…。

現在の状況を見てまいりました。

あらら、、、

あっと言う間にすっかり破壊されてしまっておりますね。。

日本料理をはじめ各国料理店、バーやラウンジ、カフェなどがずらっと並び、駐車もしやすく大変重宝な場所だったのですが…。

ローカルのバラック取り壊しとは意味が違いますので、正直私的には怒りさえ覚えます。。

いい加減にしてもらいたいものです💢
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高架道路の造り方

2017-04-29 08:50:43 | 日記
上海市内でもあちこちで新しい高架道路が建設中ですが、その造り方はと言うと…

30mくらいのブロックで造って工場から運んで来て、はめて行くんですね。。どうりで早いハズです。

深夜になるとこの道路ブロック片を運ぶ巨大トレーラーなども目撃可能です。


しかし、上海も都市化がこれだけ進んだあとから高架道路を造るのは大変なんだろうな〜〜などと心配したりいたしますが…

あ〜〜、こうやるんですね。。

ジャマなアパートは切り取ってしまえばいいんですね。。
さすが赤色の国のやる事は違います。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加