クラシックな音楽的生活

日々、家の中にヴァイオリンとピアノの音が流れています。

番組収録

2017-06-07 | 日記

数週間前の日曜日の朝、いつものように、「題名のない音楽会」 を見ていました。

番組の途中、観覧希望のテロップが出ました。

いつもなら、気に留めずスルーするのですが、この日は、「ヴァディム・レーピン」 の名に鋭く反応w

ヴァディム・レーピンは、この夏、娘が参加するユースオーケストラにソリストとして招聘されている

超有名ヴァイオリニストです。

そのレーピンが、「題名のない音楽会」 に出演!?

これは、ぜひとも聴きに行きたい!

初めて、観覧の申し込みというものをしてみました。

往復はがき2枚、応募してみました。

当選確率がどのくらいのものなのかわかりませんが、ラッキーなことに1枚が当たりました!

1枚で2人入場できるので、上の娘と行って来ました。


  


場所はもちろん、オープニングでお馴染みのオペラシティコンサートホール。

司会は、石丸幹二さんと松尾由美子アナウンサー。

テレビで拝見する以上に、石丸さんはイケメンでしたし、松尾さんはお綺麗でした。

2回分の収録でした。

なので、1回目を収録した後、2回目の時にはお二人とも着替えていらして、また違う雰囲気となって

いました。

1回目の収録は、7月9日放送予定で、「ブルックナーの音楽会」 というタイトル。

こちらには、レーピンは出演していません。

約1時間の収録。

30分番組(実質20数分かな?)ですから、どのように編集されるのでしょうか。

実際には、かなりおしゃべりがあるのです。

SNSに関する注意は一切ありませんでしたが、オンエア前なので、曲目や詳細は控えますね。




ランキングに参加しています。
クリックしてくださると嬉しいです!
   




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総勢140人越え | TOP | 緑の中に佇む素敵なお店 »
最近の画像もっと見る