クラシックな音楽的生活

日々、家の中にヴァイオリンとピアノの音が流れています。

最初のリハーサルキャンプ終了

2017-07-14 | 上の娘ごと

台湾でのリハーサルキャンプは今日で終了、次は香港にてリハーサルキャンプが行われます。

明朝、香港に向け出発します。

台湾でのホテル生活は快適だったそうです。

「毎日掃除が入るし、毎日タオルを交換してもらえるし、疲れて帰って来ても、部屋がきれいだと

ホッとする。」

と娘は言っていましたが、修業の身としては贅沢すぎるのでは?

日本では一部のクラシックファンや音大生くらいにしか知られていないこのユースオーケストラ

ですが、台湾では有名だそうで、夏の一大イベントなのだそうです。

コンサートを開催する市では、市を挙げて宣伝、応援をしていて、練習場所となっている大学のホール

も、ぜひ使ってほしいという申し出があったそうなのです。

実際、台湾でのオーディション参加者が毎年一番多く、今年は200人以上だったとか。

初日に娘が腹痛を起こした時に駆けつけてくださったホストファミリーの方は、実際に娘がお世話に

なるファミリーの方ではなく、ホストファミリー会の代表の方だったのですが、その代表の方が、

なんと約140人分もの昼食を毎日提供して下さっていたということを娘は最近知りました。

ホテルの部屋にも、時々果物が差し入れされていたそうなのですが、それもその方からだったのでした。

大きな病院を経営されている方とのことですが、日本ではどうなんだろう・・・個人でこういうお金の

使い方ができるお金持ちっているのでしょうか。


  



  



  

 

ジュースも。

      



娘がお世話になるファミリーの方が、今夜の食事に招待してくださっているそうです。

練習後に出かけるようです。

パッキングはできているのかしら。



ランキングに参加しています。
クリックしてくださると嬉しいです!
   












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初のフリーデー | TOP | 夕食をごちそうに »
最近の画像もっと見る