クラシックな音楽的生活

日々、家の中にヴァイオリンとピアノの音が流れています。

今年もセーフ

2017-01-25 | 日記

1年に一度、毎年受けている健康診断ですが、

今年もお正月明けに、夫の勤め先が提携している健診センターで、

日帰り人間ドックを受けました。

そして、昨日、その結果が届きました。

ほぼオールA判定が続いている私ですが、年齢が上がるごとに、

そろそろ何か出てくるのでは? 今年はもうCとかDとかEとかあるかも!

と、ここ数年、封を開ける時はドキドキそわそわします。

今回も、祈るような気持ちで開封しましたが、今年もほぼオールA判定。

心からホッとしました。

もちろん、体の隅々まで検査したわけではないですから、

この結果がすべてというわけではないでしょう。

もしかしたら、どこかに何かの病巣が隠れているかもしれないですし。

でも、まあそんなに疑心暗鬼になっても仕方がないので、素直に喜んで、

今後も健康には十分気を付けていきたいと思います。

ほぼオールAというのは、例えば、視力は実はB判定なのです。

「B」は、「わずかに基準範囲を外れていますが、日常生活に差し支えありません。」というもの。

視力は良いに越したことはありませんが、直接命に関わるものでもないですし、

年齢的にも抗えないもの。

私の場合、若い頃はずっと両目共に視力1.2と良かったのですが、

フランス駐在時代から徐々に悪くなり始めました。

私にとっては逆にそれが良くて、視力が落ちた代わりに老眼があまり進んでいないのです。

遠くにある看板の文字などはくっきり見えなくなりましたが、

手元の小さな文字などは今だ割とよく見えます。

どちらの眼鏡も必要なく、裸眼でなんとかなっています。



近所のパン屋さんのチョコタルト。






ランキングに参加しています。
クリックしてくださると嬉しいです!
   









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肩当て問題 その3 | TOP | 実技試験前の試演会 »
最近の画像もっと見る