駒鳥日記

音楽と日々のくらし

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログを引越ししました

2010-08-09 22:58:25 | Weblog
ブログを引越しすることにしました。
「やわらかな音じかん」

お手数ですがアドレスの変更をお願いいたします。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

この記事をはてなブックマークに追加

ようやく夏気分♪

2010-08-06 14:00:40 | Weblog
二つのコンサートがなんとか終わり、
ようやく「CELTSITTOLKE」のレコーディングに頭を切り替え始めました。

コンサートのリポートは下記。
http://shanachie.exblog.jp/

「CELTSITTOLKE」関西ケルト/アイリッシュコンピレーションアルバムについてはこちら。
http://www.beatshop.co.jp/glen_music/celt.html

レコーディング日は10日なので、それに向けて「初の合宿」を企画したんですが(我が家に宿泊し練習するというだけ)ツムちゃんの体調が悪くひたすら駄々ゴネて練習どころではなく、単に子供たちのお泊り会となったのでした・・・(溜息)
といっても私たちのほうもなんか疲れがどど~!っと出て、ひたすらボケーっとしてしまいましたが。

まだ夜になると高熱が続くツムちゃん。恐ろしく熱くなるのですが結構元気に過ごしてはります。

練習もしたいけど、この夏休みは子供たちの服やコサージュを作ったりしたいし、ブログの引越しもしたいし、手紙を書きたい人もたくさんいるし、やりたいことがたくさん!でも自分の自由な時間なんてごくごく僅か。
また結局何もできなかった・・てことにならないようにするのがこの夏の目標かな?!

そんな中、明日は下記のような上映&ライブイベントが池田市の「ばんまい」というお店であります。シンプルな日常の中にもたくさんのドラマがある。ぜひ見ていただきたい作品です。
よかったらお気軽にご参加ください!予約は必要ありません。

2010年8月7日(土)
映画「生きていく」完成披露上映会&ライブ
神吉監督よりメッセージ
「通勤途中に交通事故にあい、全身まひで人工呼吸器をつける生活となってしまった池田英樹さんの生き方を見つめたドキュメンタリー作品『生きていく』が完成しました。
この上映会は作品の音楽担当をしてくださった方へ感謝の気持ちを込めてお披露目上映として企画しましたが、せっかくなので、一般にも公開し、みなさんとともに上映と音楽、そしてなごやかな食事も楽しめる場にしたいと思っています。よろしければ、どうぞ、お気軽にご参加ください。」


■日時:8月7日(土)午後6時30分から上映開始
(上映時間86分 終了予定は午後9時半ごろ)
■入場料:1000円
(飲食物一品持ち込みの場合は500円にさせていただきます)
■ライブ演奏: hatao シャナヒー
■会場:ばんまい(大阪府池田市)
大阪府池田市鉢塚3-15-5A 
フリーダイアル:0120-71-0064(近畿圏のみ) 電話 072-761-0064
■お問い合わせ ふとっちょの木
ryosuke☆fmail.plala.or.jp(☆を@に変えて送信してください)

この記事をはてなブックマークに追加

プラネタリウムコンサート☆エルデコンサート

2010-07-29 12:41:52 | Weblog
夏のコンサートが今週末から始まります。

プラネタリウムはピアノがないので今回はシンセを駆使していろいろチャレンジしています。
段取り命!のコンサート(汗)頭をフル回転してがんばらなくちゃ・・・星空との共演が楽しみです。

よろしければぜひいらしてください!

♪7月31日
星夜のうた ~シャナヒー・プラネタリウムコンサート~
http://www.tondabayashi-culture.org/subaru/event/1007/shanachie.html

フルート、トラベルソ、リコーダー奏者、森本英希さんと、女優・松本千代子さんをお迎えして、「星空と音楽とおはなし」のコラボレートコンサートです。

1部~夜空を彩る光と音の歳時記~

2部~音楽とめぐる夏の星夜の旅~
  宮沢賢治「銀河鉄道の夜」より、
  語りと音楽のコラボレートコンサート

フライヤー
http://shanachie.jp/subaruomote.jpg

■出演:みどり(フィドル) Aki(パーカッション・メロディオン) nami(ピアノ・ハープ・シンセサイザー)
森本英希 (flute、他) 松本千代子(語り)

■会場:富田林市 すばるホール 3Fプラネタリウム室
■時間:18:30 開演
■料金:前売券/2,000円 (すばる友の会 1,800円)
      当日券/2,500円 全席自由

■チケット発売日:6月5日(土)
■チケット販売:ローソンチケット他 Lコード 52977


♪2010年8月1日(日)
エルデサマーコンサート
http://erude.at.webry.info/201005/article_2.html

兵庫県福崎町エルデホールで開催されるサマーコンサートに出演!
プラネタリウムコンサートに続いて森本英希さんをお迎えしてお届けします。
伝統と実力ある福崎高校ギター・マンドリン部の地元特別出演&共演も予定されています。

 ■会場:エルデホール
  兵庫県福崎郡福崎町福田116-2 Tel:0790-23-1655
  (JR播但線福崎駅から徒歩5分)

 ■時間:開場 2:30pm 開演 3:00pm

 ■料金:前売/1,000円 当日/1,200円

 ■出演:みどり(fiddle) Aki(Perc.) nami(piano)
  森本英希 (flute、他)

 ■チケット予約・お問い合わせ:エルデホール


この記事をはてなブックマークに追加

別れ

2010-07-20 23:31:16 | Weblog
私の大事な幼なじみの友人が、突然、天国へ旅立ちました。
二人の幼い子供を残して・・・あまりにも急に。

万博のコンサートに来てくれたときも、翌日に会った時も、痩せてたけど元気いっぱいのFちゃんでした。

娘にピアノを教えて欲しいと意気込んで、長らくレッスンからは離れていた私に、じゃあまたやってみようかって、再びやる気を出させてくれたのも彼女でした。

その翌日に起きた出来事。
それからどんどん心が弱っていって、すべてのことを自分ひとりで抱えていたのかな。
子供たちへの想いを越えてしまうほど、ギリギリになってしまったのかな。。。

不安がよぎって何度も電話を手に取ったのに、結局できなかった自分。
たくさんの後悔と、最後に交わした約束と、そして可愛い子供たちのことを思うたび、涙が止まりません。

母との別れの後は、二度と自分には幸せな日は来ないと思ってたけど、今は「心から幸せ」だと日々感じてる。
生きていれば、悲しい時もあるけどまた幸せな日々も来る。
だけど、人間って「思い」の生き物だから、どうにもならない時もあるんだろう・・。

そんな彼女の「思い」は・・いったいどこへ行ったんだろう?

この記事をはてなブックマークに追加

休日の練習風景

2010-07-18 00:23:36 | Weblog
休日にはあまり練習はしないことにしているのだけど、今朝、子供たち遊ばせておいてハープで北欧チューンを弾いていると、みっきーが

「ママ、そんな暗い曲弾かんといて!ぼく、明るい曲が好きやねん。
あと10秒で明るい曲に変えてや!1・2・3・4・5・・・・」

そ、そんなに嫌がらなくてもいいでやん。。

そんな彼が一番お気に入りの曲は同じマイナー調でもビートの効いたアイリッシュ。

「戦いの曲弾いて!止めたらあかんで!」と勝手に催促しては、弟とチャンバラごっこ。(←チャンバラじゃないのかも?)

やっぱり休みの日はなかなか思うように練習はできません(溜息)。

この記事をはてなブックマークに追加

今週末は北欧音楽♪

2010-07-15 05:01:54 | Weblog
7月31日富田林市のすばるホールプラネタリウムで行われるコンサートに向けての台本ができてきて、いよいよ練習がスタートしました。

その合間を縫って、先週末はダンスユニットJ-Clickさんの公演がありました。

430人あまりのファンのお客様がいらっしゃいましたが、Eddyさんのプロデュースによる舞台作りは圧巻で一瞬の隙もなく、飽きさせることのなくあっという間のステージでした。

今回総勢8人ものミュージシャンによる演奏は、いつもいろいろなところで共演させていただいている皆さんでしたが、一堂に会して演奏することは滅多にないので、とても楽しい経験になりました。
これだけのミュージシャンの起用に最初は驚きましたが、舞台を見てEddyさんの目指していらっしゃることがよく伝わり、納得させられました!

いつもながら、J-Clickさんの舞台作りには、とても刺激を受け、すばるに向けてもうひとひねり、がんばりたくなりました☆
Eddyさん、ありがとう!

そして今週末は、今活躍中のドレクスキップと、松坂から北欧音楽の魅力を発信し続けるカンランとのジョイントライブがあります。
個人的に、カンランは初めてなのでとっても楽しみ。前身のナカトルマ時代から音楽のセンスが抜群なんですよ!

パーカーハウスロールもちょっと隠れ家っぽくて面白そうなカフェです。
気軽なライブなので、ご都合よろしければふらりとぜひお立ち寄りください!

-**-***-***-***-***-***-***-***-***-***-***-**-
♪2010年7月18日(日)
「北欧の夏色音楽」~カフェで聴く北欧音楽~
ドレクスキップ&カンラン&シャナヒー 
-**-***-***-***-***-***-***-***-***-***-***-**-

■時間:open18:30 start19:00
■料金:前売¥2,000 当日¥2,500(要1ドリンクオーダー)
■出演:Shanachie Drakskip Kanran
■会場:パーカーハウスロール
■ご予約:shana@bg8.so-net.ne.jp 上原へ 


実はブログの引越しをずっと計画しているのですが、日々忙しすぎてまったく進んでいません。。
一日の時間のなんと少ないことか・・・
日中だけでは時間が足りず、8時間睡眠と4時間睡眠を交互に繰り返してなんとか乗り切っているのですが、このサイクルに結構慣れてきたかも。。

この記事をはてなブックマークに追加

旅行記

2010-06-02 22:58:19 | Weblog
書きたいこと書き留める暇なく日々が過ぎていく。。

5月前半はHPのリニューアルを進めていました。
とにかくUPしないことには、やたらと多いウチのパソコンが片付かない!(現在PC4台、HPは古い方のPCで更新していたので)
ってことで、現在とりあえずUPした状態。
しかし、別のVISTAのディスプレイで見たら色合いがぜんぜん違う~。。(愕然)
これほど違うもの??ディスプレイって・・

九州ツアーからももう1週間以上も経ってしまいたが、我が家にとって数少ない久しぶりの旅行だったので、ちょっとした思い出になりました。

コンサートの会場となったチャペルはそれほど大きくはないものの石造りの響きが素晴らしくて、ヨーロッパの聖堂や高槻のカトリック教会など特別な響きの場所は何度も経験してきましたが、そんなリッチなリバーブでグランドピアノを弾いたのは初めてだったので、感激しました。

最近、めっきり遠のいていた「PAを通さない音へのこだわり」をもう一度思い出してみようかな・・・と思える事が何度かあって、今回もそうだったんですが、また逆にPAの音作りについても、(お任せモードで最近はやっていましたが、)もうちょっとこだわってみたくなりました。

現在7月のプラネタリウムの企画におわれていますが、こっちは贅沢にNMGさんの音響を入れていただく予定なので、音楽や映像だけでなく、音響も再びチャレンジしてみたいと密かに思っています。

で、話は戻って九州2日目は、門司港というレトロな港に行ってきました。
しかしあいにくの大雨・・・ベビーカー付の旅行で雨はかなりキツかったですが、どこを見ても絵になるレトロな町並みは、雨模様も風情があって素敵でした。
何をするわけではありませんでしたが、九州は鉄道の種類が多くて珍しい電車にたくさん乗れたので、家族皆大満足。
メインの新幹線は、その迫力に二人ともすごい怯えてしまって、写真が撮れず(汗)喜ぶと思っていたのにそんなに怖がるなんて・・。

あ、九州1日目はオットと子供たちはヤフードームに観戦に行ってきたらしく、いきなり「ソフトバンク~♪」を連呼しています(^^;)

家でまったり過ごすのもいいけど、遠出をすると後に記憶に残るので、これからは機会があればどんどん出かけたいなあと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

福岡コンサート&小旅行へ

2010-05-20 22:46:11 | Weblog
今週末は何年振りかの遠出です。
ツムちゃんが生まれてからは外泊なんて想像もできなかったけど、今ならなんとかなるかも・・
といってもやはり心配なので、それなら家族連れて行っちゃおう!みっきーも初めて新幹線に乗せてやれるし!
子供よりも電車好きなオットのリクエストで、レールスターに予約変更。

そんなわけで、相棒のhataoさんにはホント申し訳ないんですが、小旅行気分で楽しみです。


そんな話をいつもお世話になってるKさんに話してたら、「僕、時々A・サリーさんと一緒に仕事するんやけど、必ず子連れでツアーしはるんでベビーシッターとかなかなか大変で。。。」としみじみおっしゃってました。子連れツアー、すごく共感しますが、子供の経験がなければベビーシッターは大変やろうなあ、子供のエネルギーは桁違いだし。


今日のシャナ練のお客様はI氏、今日は主夫日とのこと。
「子供がおる間はな~んもでけへん!」とぼやきつつも、夕飯の支度して、早くお迎えにいってやらな~・・と去っていく後姿、かっこよかったデス。


メイシアター公演の映像が仕上がってきました。
見ているとついつい反省ばかり。
気を取り直してまたガンバロ!
九州方面の方がいらっしゃったらぜひいらして下さい。


「ケルトの笛の世界」コンサート

【日時】2010年5月22日(土) 18:00開場 18:30開演

【内容】アイリッシュフルートhataoさんとピアノのデュオ・コンサート。十数本のケルトの笛を駆使して、様々なケルト地域の音楽を演奏。

【場所】九州キリスト教会館
    http://www14.ocn.ne.jp/~qkyoku/kaikan/kaikan_top.html

【交通】地下鉄赤坂駅より徒歩
    http://www14.ocn.ne.jp/~qkyoku/kaikan/kaikanmap.html

【チャージ】2500円(前売)

【ご予約】ケルツ 092-714-0112

この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの日記

2010-05-18 06:09:25 | Weblog
あっという間に5月も後半。
ここのところは、新しい楽器を購入したり、7年ぶりにアップライトのピアノを調律してもらったり、久しぶりにオムツを洗濯機で回してしまったり(これ悲惨)などなどしていました。

次男・ツムツムがようやく保育園で泣かなくなったので、仕事にも集中できるようになって来ました。
先週は1週間毎日外出が続きましたが、これって何年ぶりかしら。。
毎日何かあると、一週間ってなかなか長いものですね。

調律したピアノは、私の祖父がピアニストを目指していたころからのピアノなので、すごく古いものです。
母が10年程前に20数万かけてオーバーホールに出してくれて(今考えると思い切ったなあ~と思う)今の家に引越しするときに、このピアノをずっと弾いてほしい、あなたのピアノは私の夢やから・・・と言っていたのを思い出します。
普段のバンド練習などではグランドのある実家を使っていましたが、ようやくピッチが整いウチでも練習できるようになりました。(もっと早く調律すればよかったんだけど、1台の維持で精一杯で・・)

新しい楽器についてはまだ秘密です

写真は先日あったシャナヒーの結婚式の仕事のためにコラージュしたカード。久しぶりに手作りを満喫しました。
これからはぼちぼち子供の服作りも復活したいなあ。

この記事をはてなブックマークに追加

入園式&リハ

2010-04-02 06:47:49 | Weblog
次男、ツムちゃんもついに入園式。
前夜は風邪引いてしんどいというのに、子供たちに相撲相手をさせらればてばて。
でも緊張(→リハ)と嬉しさ(→入園)が入り混じってなかなか寝られませんでした。

オットもほとんど不在で孤高奮闘しがちな子育ても、保育園に通っていると、先生方やお母さん、たくさんの子供たちと毎日接することができるので、気持ちの上でもホント助けられてます。

仕事片手に子育てというのはやはり相当無理があり、子供の精神状態も悪くなってしまいます。
ようやく無理のない生活に戻れると思うとほっとして、寝不足もなんのその。

写真
キッチンでふと目をやるとこんなものが。なんでも積み上げる1歳児の仕業です。

追伸
迷惑カキコが増えたので現在コメント欄を閉鎖させていただいております。

この記事をはてなブックマークに追加