なにもいいことないけれど・・

何かに必ず『ありがとう』

⑪不可思議な気持ち

2016-10-29 10:10:48 | 回想

入院2週間目、管もはずれ、抜糸も終わり、そろそろ退院の話がでてきました。

2週間家でのんびりして、本格的に通院で抗がん剤治療を始める予定とのこと。。

普通なら、家に帰れると喜ぶところが、私の中で不可思議な気持ちが芽生えていた。

ずっと、入院して抗がん剤治療に入りたい。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今考えても不可思議な気持ちなのですが、真剣にそう思いました。

理由はよくわからないけれど、otto様の手を煩わせたくないのが第一!

抗がん剤治療のたびに会社を休み付き添って、何かハプニングがあればまた付き添ってと

大大迷惑かける。

第二は家に一人でいることの不安

仕事ばかりの生活だったので、日曜以外家にいたことない。

隣近所とも全く付き合いなし(というよりお留守)

そんな中、何をやって過ごすの?

暇すぎる入院生活の中で考えすぎておかしな思考回路になり、真剣に入院延長をお願いした。

でも却下(あたり前)、17日目に退院してきました。

これで本当の全快だったらどんなに幸せだろう。。なんて思ったりしたけど、

家に帰ったら、やはり我が家。。嬉しかった。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 競歩再開 | トップ | ⑫セカンドオピニオン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿