老鮎師の隠れ家日誌

残された人生、釣り三昧で過ごしたいと人里離れた山奥に隠れ家を求め、主に釣行した場所や釣果を書き留めました。

東京からお客様が。

2017-05-17 | 日記

昔、東京でお世話になった方が、奈良へ来られました。

奈良によく来られる方なのですが、なぜかすれ違いになって会えていません。

今回は、細やかな調整をしたので、やっと会うことが出来ました。

夕方からですがとりあえず、若草山頂上へ案内しました。

奈良盆地をバックに記念撮影です。

鶯塚へも登ってもらいました。

京都から奈良盆地にかけての重要な場所を説明しました。

春日山は、桜や藤の花が終わり、燃えるような若葉に代わっていました。

これはこれで大変綺麗だと喜ばれていました。

今日は、大和三山も良く見えました。

外国の子供も鹿に興奮です。

バックは、射光が綺麗でした。

この景色は、観光の方には是非見てほしいと思います。

ドライブウェイを下る途中、大仏殿の定番撮影ポイントからも、市内を見ていただきました。

大変喜んでおられました。

明日は、市内から柳生、当尾の里を案内します。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日置川上流鮎情報③、解禁10日... | トップ | 東京からのお客さん、ご案内... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む