老鮎師の隠れ家日誌

残された人生、釣り三昧で過ごしたいと人里離れた山奥に隠れ家を求め、主に釣行した場所や釣果を書き留めました。

同じ穴のムジナ?。

2017-04-05 | 日記

ご近所には、いろいろな生き物がいます。

先日も紹介しましたが、ここは高層マンションのようです。

①は、先日住民が日向ぼっこしていたところ。

②は、本日日向ぼっこしています。

それもこんなに飛び出して。

心なしか日焼けして黒くなってきたように見えます。

この近くに新しい住民が越してきました。

散歩していたら、犬が一瞬後ずさりしたので覗いてみました。

何かいます。

猫?。

ようく見るともう少し大きいようです。

「狸」にしたら顔が長いですよね。

「ラスカル」ともちょっと違いますね。

顔が白いから「ハクビシン」?。

でも、白いのは鼻筋だけでなく顔全体です。

じゃぁ、「アナグマ」。

どちらにしても、ムジナ汁(狸汁)にして食べると美味しいのは、「ハクビシン」か「アナグマ」らしいですね。

「ジュル」

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 醍醐の花見へ。 | トップ | 奈良公園の桜① »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事