老鮎師の隠れ家日誌

残された人生、釣り三昧で過ごしたいと人里離れた山奥に隠れ家を求め、主に釣行した場所や釣果を書き留めました。

矢田寺の紫陽花。

2017-06-15 | 日記

涼を求めて矢田寺へ行ってきました。

結構山の上にあるので涼しいだろうと思ったのですが、今日の暑さは特別でした。

味噌なめ地蔵も日陰に入りたそうにしています。

このように矢田寺は紫陽花で有名なお寺です。

色々な種類の紫陽花が、境内一面に咲いていました。

ちょっとモデルとして拝借したのですが、タイミングがずれました。

綺麗な花の種類です。

やっぱり、紫陽花は青色ですね。特に今日のような天気には、涼しく感じます。

この石仏は、日陰で涼んでいました。

涼しい所の紫陽花はしゃんとしていましたが、日当たりの良い紫陽花は本当に雨が欲しそうでした。

今日の天気の下では、残念ながら夾竹桃の方ががよく似合ました。

お土産に「あじさい金平糖」を買いもとめました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日置川鮎情報。 | トップ | 三室戸寺の紫陽花。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む