老鮎師の隠れ家日誌

残された人生、釣り三昧で過ごしたいと人里離れた山奥に隠れ家を求め、主に釣行した場所や釣果を書き留めました。

ミニ水族館から新展示物へ。

2017-07-27 | 日記

阪急梅田駅の1階にあったミニ水族館が無くなり新しい展示物に替わっていました。

カラフルなブロックを組み立てて、鎧や阪神間の風景を表していました。

それなりに楽しいですが、魚が動くような変化がないので長くはみていられません。

長い時間の待ち合わせとするにはあまり向かない場所かもしれません。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康チェック第二弾。 | トップ | 天空の集落?。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む