老鮎師の隠れ家日誌

残された人生、釣り三昧で過ごしたいと人里離れた山奥に隠れ家を求め、主に釣行した場所や釣果を書き留めました。

奈良街道(奈良~木津)周辺の散歩。

2017-03-20 | 日記

近鉄奈良駅から木津方面へ歩いてみました。

奈良女子大の講堂です。

周辺には、他にも懐かしいものがあります。

交番跡を利用した観光案内所です。

古物商です。

映画館の看板も残っています。

東大寺転害門にも案内所があります。

間も無く任務を終了する奈良少年刑務所です。

一筋隣の道を行くと、北山十八間戸があります。

内田康夫著「奈良山を超えた女」に出てくる夕日地蔵尊です。

 

コスモスで有名な般若寺です。

まちかど博物館の鹿せんべいの看板があります。

家庭料理と言ってもいいような「たちばな」さんがあります。

落ち着いた雰囲気で、美味しいですね。

大楠の木がある豆比古神社があります。

奉行所からのお達しを掲げる高札場があります。

一つ一つ謂れを調べながら歩くと面白いですよ。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鮎祭りに参加。 | トップ | 告 入漁者へ‼ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む