老鮎師の隠れ家日誌

残された人生、釣り三昧で過ごしたいと人里離れた山奥に隠れ家を求め、主に釣行した場所や釣果を書き留めました。

鮎釣り大会に参加しました。

2017-07-23 | 

日置川鮎まつりの鮎釣り大会に参加しました。

向平のキャンプ場が大会本部で、開会式が行われました。

オトリを貰ってそれぞれおもいおもいの場所へ向かいます。

私が予選で入った所は、去年と同じこの笹ケ瀬のここです。

11時予選終了で大会本部で検量を受けました。

何とかオトリ込みで11匹としました。

予選通過です。

決勝までに食事です。

今日は、地域のイベントも開催され鰻丼、豚丼や鮎の塩焼きなどが販売されていました。

いつもお世話になっている民宿の方が鰻丼を差し入れしてくれました。

美味しく頂きました。

子供達は、鮎のつかみ取りに嬌声をあげて楽しんでいました。

いよいよ、決勝です。

場所は、ワルゴケの周辺です。

今年は、良く釣れているので10匹以上を目指します。

終了の時間になったので検量の開始です。

大鮎釣り大会ではないので、チャラ瀬のヘチを狙いましたが、オトリ込みで6匹でした。

優勝された方は、18匹で、賞金5万円と来年度の年券が副賞です。

表彰式の後、抽選会です。

残念ながら私は、今年も来年の年券が当たりませんでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日置川下流です。 | トップ | バヌアツ、ニューカレドニア... »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事