老鮎師の隠れ家日誌

残された人生、釣り三昧で過ごしたいと人里離れた山奥に隠れ家を求め、主に釣行した場所や釣果を書き留めました。

2日前の前の川。

2017-07-14 | 

午後からですが、前の川の現状を見に行きました。

三川のオトリ屋さんで話を聞きましたが、芳しくないようです。

確かめに行きました。

生コンの淵です。

淵尻の浅瀬にまずまずの形の塊がいました。

量水計の淵です。

ここの淵尻にもたくさんいました。

少し上流で一時間ほど竿を出しましたが、全く釣れる気がしないので止めました。

ずっと上流まで見に行きましたが、釣り人は一人もいませんでした。

寂しい限りの川でした。

去年、一昨年と盆を過ぎて大化けした過去があります。

今年も大化けするのでしょうか?。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日置川下流です。 | トップ | 梅田にも下町の風情。 »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事