社会空間研究所 建築・まちづくり通信

社会空間研究所の所員が建築・まちづくりに関する情報等を気ままに綴ったブログです。
2007年6月からスタートしました。

シルバーのレトロなトレーラートラックを柿生で発見

2017-03-27 17:58:17 | 建築

 

前回、上原中学校横の坂道をあがったところで

アメリカのレトロなトレーラートラックをデザインモチーフにしたような家を発見した

と書きましたが、

先日、川崎の柿生の方で、空き地に置いてあった

「シルバーのレトロなトレーラートラック」を発見しました。

こんなにすぐに遭遇するなんて・・・・。

なんか、不思議な感じです。

物事って、

関心を示すことで

今まで見えてこなかったもの、

視界に入らなかったものが

見えてくることってありますよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お昼休み 上原中学校周辺から東北沢を散策

2017-03-19 13:34:23 | 代々木上原情報

■3月17日(金)

お昼休みに上原中学校界隈を散策。

この日中学校は卒業式でした。

天気に恵まれよかったね~~。

上原中学校の横の坂を登っていくと、

アメリカのレトロなシルバー色のトレーラーバス(又はキャンピングカー)のような建物が見えた。

この建物、フォルムが面白い。

絶対にアメリカのトレーラーバスを意識していると思う。

 

 

道なりに歩いていくと行き止まり、かと思ったら、狭くて長い階段状の路地があった。

こんな路地があるなんて面白い。

  

この路地を折り右に曲がって、また、坂を登っていくとすごいお屋敷が見えてきた。

ネットで調べたところ、「大樹莊」であることがわかった。。

大樹莊一帯はもと水戸徳川13代当主圀順公爵邸のあった地で

公爵邸が玉川瀬田町(現・瀬田温泉山河の湯)に移ったあと

所有者が移転し、今は住友家評議員会の管轄といわれているとのこと。

少し離れたところには、水戸公爵家時代の西洋館が個人宅として今も残っているらしい。

また、大山町には宗家第18代徳川恆孝邸が上原2丁目には徳川記念財団があるんだって。

以前、大山町は徳川村と呼ばれていたという話を何かで読んだ気がする。

「大樹」は徳川征夷大将軍の異称だそうだ。

ふ~~ん。

この日の散策は、なかなか収穫のあった散策だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3/20 早野聖地公園で『早野野菜マーケット』を開催しま~~す。

2017-03-16 13:08:10 | 里山

3/20の春分の日、麻生区の早野聖地公園で早野野菜マーケット(直売会/早野農地管理組合主催)を開催します。

◎住所:川崎市麻生区早野732

オープンは午前9時を予定してます。

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

採れたての新鮮な野菜はとても美味しいですよ。

たぶん、11時過ぎには売り切れてしまいますのでお早目にお越しください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしておりま~~~す。

当日は早野産ハーブティも提供します。

▽次の写真は昨年8月に開催された野菜マーケットの様子です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川崎市麻生区 『早野地区・春の里山体験ツアー』のお知らせ

2017-03-14 11:40:15 | 里山

3月22日(木) 早野地区・春の里山体験ツアーがあります。

のらぼう菜の摘み取り体験もできますよ。

お時間のある方、ぜひご参加ください。

申し込みの締め切り:3月17日(金)

申込先:川崎市都市農業振興センター 農地課 044-860-2461

うちの所員もスタッフとして参加します。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞記事いろいろ

2017-03-09 11:35:45 | 気になった記事

■駒沢オリンピック公園に民設民営のレストラン開業

3/15(水)駒沢オリンピック公園に民設民営のレストラン開業

レストラン名は「ミスターファーマー 駒沢オリンピック公園店」

場所は公園の西門付近。

営業時間は7:00~21:00

(2017/3/2 日経)

 

■林業再生の道 人材養成待ったなし

大学校開設、国も後押し。

13年度には林業大学校などで学ぶ若い人に最大年150万円を2年間給付する制度を創設。

明るい兆しも見えてきた。

緑の雇用事業を始める前、林業に就職した人の数は年平均2000人だったが、15年度には3200人に達した。

(2017/3/2 日経)

 

■森林保全へ新税

年に数百円 住民税に上乗せ

市町村が集める個人住民税に数百円程度を上乗せし、

荒廃が進む森林整備や土砂災害を防ぐ財源とする。

税収はいったん国に集め、森林保全に多額の費用をかける自治体に

多めに配り直す。

(2017/3/3 日経)

 

■宅急便、止まらぬ膨張

2016年の取扱個数は38億6896万個

10年で9.4億戸増えた。

インターネット通販の拡大とドライバー不足で宅配便の現場は疲弊。

(2017/3/3 日経)

 

■米、朽ちゆくインフラ

1930年代に当時で世界最先端のインフラを築いたアメリカだが、

その多くが朽ちている。

ダムは平均で築50年を超え、西部で巨大なダムが決壊危機に陥った。

都市の腐敗した水道管は健康被害をおこし、

鉄道などの公共交通網や道路の乱れは、年数百億ドルの経済的損失を生むという。

(2017/3/4 日経)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪 北浜・高麗橋・道修町界隈まち歩き

2017-03-05 22:15:08 | まち歩き

■2月23・24日 大阪出張 北浜・高麗橋・道修町界隈を散策

朝9時ホテルをチェックアウト。

この日は、いつもの行き当たりバッタリの散策ではなく、珍しく案内マップを持参。

マップは「大阪あそ歩マップ~粋なる哉、船場文化ここにあり!(証券街・北浜と日本最大の薬問屋・道修町)~

この界隈にはいい建物が残っていて今も現役で使われています。

また、新しいビルのデザインも洗練されたものが多いんです。文化度が高いんでしょうね。

2014年1月にも同じような場所を歩いています(2014/01/25のブログも見てください)。

このブログのアップ後、あらためて見ましたが、ちょっとダブりがありますね。

また、同じことを書いてしまいました。老人力が増しているということでお許しください。

▽堺筋通りにあった新井ビル(旧報徳銀行大阪支店) 

 設計:河合浩蔵(この建築家知りませんけどいい感じです)

▽黄色のタクシーとのコントラストがいいですね。偶然に撮れたものですが。

▽ここが本日のスタート地点「難波橋。難波橋は別名ライオン橋と呼ばれています(マップに書いてありました)。

▽このライオンが見つめるのは大阪証券取引所?五代さん?

▽五代友厚公銅像(ディーン藤岡サンが演じた朝ドラの人)

▽中之島公園(難波橋から撮影)

▽有名な北浜テラスは(夏、ここでビール飲んだらうまいだろうな)

 今後、少しずつこのようなテラスが増えて、つながっていくといいですね。

 ▽川沿いにある北浜レトロビル

かつてこの建物が建つ川沿いの街区には証券取引業者の建築群が並んでいたようです。

 

▼開平小学校

▽今橋

大坂の陣の絵図にも記載されているそうです。

江戸中期には両替商が並び、金融街が既に形成されていました。

▽隣りの高麗橋

大阪城と船場を結ぶ交通の要所。12の公儀橋の中でも最も格式が高いとのこと。

▽高麗橋下の緑地

▽再び堺筋に戻ってきました。堺筋線北浜駅入口です。

ここから薬のまち「道修町」(どしょうまち)です。

この町には製薬会社が集積しています。

▽小西儀助商店(薬種業を創業)。明治36年建築で国の重要文化財。

 ▽道修町隣の平野町交差点で見つけた生駒ビルヂング。昭和5年建築。

エレベーションに表情があっていいですね~。

再び道修町に戻ってきました。

▽日本の薬祖神・少彦命と中国の医薬の神様・神農(しんのう)を祀っている「少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)」です。

別名「神農(しんのう)さん」と呼ばれている。

薬の神として健康増進、交易の神として商売繁盛の神徳があるとされている。

 

▽かつて道修町の薬種問屋が疫病除薬として虎の頭の骨を配合した丸藥無料配布したことから

張り子の虎がお守りになっているらしいです。

▽棕櫚の木がいいアクセントになっています。

▽武田科学振興財団のビル

 

▽小城製薬(株)

 

▽飲んでむくみを取る「ムクトレール」 大坂っぽいです。

▽田辺三菱製薬本社ビル えっ、田辺と三菱はいつの間にか合併していたんですね。知らなかった。

 

▽伏見町にあった浪花教会

▽名称不詳のレトレなビル。もちろんこれも現役です。

隣りが本吉兆(高麗橋吉兆)です。

 

▽新しいビルですがきれいなエレベーションです。こういうデザインのビルは東京にはないですね。

 

▽こういうビルもあります。

 

▽大阪府立愛珠幼稚園。これが幼稚園?ちなみに3年前となんか周辺が違う気がする。こんなにキレイだったかなー??

 

▽発見「緒方洪庵記念財団」が入る緒方ビル

北浜に緒方洪庵の適塾があります

高麗橋を渡り島町で環境共生型住宅?見つけました。

▽普通の住宅でネズミ返しは珍しい。遊び心ですね。

▽このビルも面白いです。下に土蔵があります。

約1時間半のまち歩きでしたが、北浜周辺を散策するには半日はかかりそうです。

機会があったら、次回は「淀屋橋駅」、「肥後橋駅」周辺も歩いてみたいと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「竹ベンチづくり」を学ぶワークショップを開催しました

2017-02-28 13:03:33 | 里山

現在、川崎市麻生区早野地区において

「魅力ある里地里山づくり推進計画」のお手伝いをしています。

その一環で、2/24と25日の二日間、竹ベンチづくりのワークショップを企画・開催しました。

講師には千葉県長生郡のNPO法人「竹もりの里」の鹿嶋氏をお迎えし、

二日間で4つのベンチを作製することができました。

作業時間は初日が6時間半で二日目は約3時間。

NPO法人「竹もりの里」のURL:http://takemori.org/

 

今回は試行的に実施したものですが、

出来栄えもよく、楽しく作業ができたことから、参加者にも好評でした。

次回は、市民のみなさんにも、参加していただけるような企画・開催ができればと考えています。

【趣旨】

■竹の再生利用の推進

○孟宗竹は成長が早く、里山環境を悪化させる要因であることから、間伐を定期的に進めることが求められています。

○ここ早野聖地公園内では、里山ボランティアグループや東京農大の協力により、孟宗竹の間伐が進められています。

○また、間伐した竹についてはその利活用が求められ、今回その利活用の一つとして、早野地区内で不足する休憩スペースとしてベンチをつくることとしました。

○多くの関係者がベンチづくりのノウハウを習得することで、手作りベンチを少しずつ増やしていければいいなと、考えています。

■ウォーキングを楽しむ人の休憩場所の提供

○最近は、個人でのウォーキング及びグループでのウォーキングツアー等が盛んになってきたことを考えると、適切な場所に、休憩スペースがあることで、より快適にウォーキングが楽しめるようになるのではと考えました。

 

▽二日目の参加者と出来上がった竹ベンチ前で記念写真

▽作業中の写真

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎県五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMが話題 が、存亡の危機

2017-02-22 13:38:52 | 気になった記事

1か月ぐらい前に

株式会社まぐまぐが配信する「ジモトのココロ」で

「客が激減でピンチ!宮崎県五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMが話題」

http://jimococo.mag2.com/kyushu/miyazaki/14594

というニュースが送られてきて、そのCMを楽しませてもらったが、

2/21(火)の日経夕刊に、やはり客足が伸びず

町が「今シーズンの採算ラインの4万人が来なければ閉鎖もやむなし」

の方針を宣言した。と報じられていた。

2/20までの入場者数は2万6千人。営業は3/5まで。

お近くにお住いのスキー好きのみなさん、週末は「五ヶ瀬ハイランドスキー場」へ是非お越しください。

閉鎖されたら、スキーを気軽に楽しめなくなりますよ~~。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まち歩き(自由が丘から中目黒):その3

2017-02-16 20:05:27 | まち歩き

ちょっと勘違い。

駒沢通りをまっすぐ北に進むと目黒通りにぶつかると思いながら歩いていたが交わらことがわかり、

コースを変えて、駒沢通りから東側の住宅地に入る。

適当にうろうろしていると、中目黒大使公邸AMBASSADORS' RESIDENCEという建物があった。

調べてみると、いくつかの駐日大使の公邸が入っている、民間のマンションのようだ。

でも、民間のマンションでこういうネーミングってOKなわけ???。

その横はタモリさんと横尾忠則さんの好きなY字路。

確かにY字路って面白いかもしれない。

ここに立つ建物って、なんか特徴的なものが多いような気がする。



この横におもしろいお店(=walts)があった。

最近、見直されてきたラジカセ、カセットテープ、レコードを売っているお店なのだが、こんな場所に誰が買いに来るのだろう。

山手通りにでると、妙に目立つカラーリングのビルが目に留まった。

山手通りから目黒通りに入る。

なぜか、また学芸大方面に戻る感じになってきてしまった。

元競馬場前バス停。

この裏側の住宅地に競馬場のコーナー部分が道路として残っていた記憶があったので

住宅地に入ってみたが見つからずじまい。

あとで地図をみたら、このすぐ裏にあった。

地図なし、スマホなしで歩くと、どうしてもこういう問題が出てくるが止む無し。

その分、偶然の出会いがある。

うろうろしていたら、きびきびした掛け声が聞こえてきた。

消防署のうしろに出た。訓練中だった。

再び目黒通りに出る。

このあたりの家具ショップ、インテリアショップの集積はすごい。

その中で見つけたお店。この右側の椅子、僕の椅子と同じ。

ちょっと背もたれが違うが。僕のは穴があいていない。

ちなみに村澤一晃デザイン/PePe アームチェア。

PePeは胡椒という意味だそうです。

胡椒のような技術の隠し味が効いているデザインの椅子だそうです。

なかなか入るチャンスがない、この界隈では老舗の鰻屋らしい「宮川」。

同じく老舗の揚げまんじゅう屋さん「御門屋」。自宅用に6つ買って帰りました。旨いです。

その反対側にあったステーキ屋さん「リベラ」。とても惹かれます。一度入りたい。

昭和の香りですよね。

このあと、結局、学芸大駅まで歩きました。

また新しい発見のあった13.5kmのブラぶら歩きでした。

次は何処へ??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まち歩き(自由が丘から中目黒):その2

2017-02-15 18:20:06 | まち歩き

呑川緑道を都立大学駅方面に進む。

緑道を跨ぐ連絡通路が見えたので何かと思ったら小学校と体育館を結ぶ連絡通路だった。

右側に日当たりが最高の高層のマンションが見えてきた。

なかなかここまで日当たりのいいマンションも珍しい。

これは、共有中庭的機能を持つ道路のある、今風の戸建て住宅開発。

 

緑道はジョギングする人も多い。

都立大学駅。

都立大学駅から目黒通りへ。

碑文谷ダイエー、現在はイオンの先を学芸大学駅方面に進む。

途中は閑静な住宅街。所々に住宅をリノベーションしたカフェなどが見られる。

学芸大学駅前の商店街は人通りが多い。

このあたりの高架下は新しい小綺麗な店舗が多い。

もう二時半。お腹もすいてきた。

線路沿いの路地を歩いてたら、カウンターだけ小さなレストランがあったので入ってみた。

 

本日の「チキンガーリックソティ」を注文。

目の前で若いシェフが調理。10種類ぐらいの旬の野菜が皮も剥かず、ぶつ切りで、次から次にフライパンに放り込まれる。

そして、これらの野菜と野菜汁を焼いていたチキンにかけて完成。プラス五穀米。

野菜好きにはたまらない。満足。

食後にコーヒーを飲んでしめて1350円也。

ブチ贅沢なランチでした。これでこの値段はお得。

レストラン名はlesson。お薦めです。

レストランをでて駒沢通りを中目黒方面に進む。

塀にきれいな模様が描かれたお宅発見。

家とこの塀の絵柄のミスマッチ感がいい。

このあたりは小さなお店が多い。

右側に大きなお寺が見えてきた。

祐天寺でした。祐天寺駅の祐天寺はここにあったわけね。

その3に続く。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンション大規模修繕のためのコンサルタント

2017-02-14 19:07:02 | 制度・しくみ

住宅新報に、「悪質設計コンサル※排除へ」という記事が出ていたが

経験から、大規模修繕のコンサルタントをしてくれる設計事務所をみつけるのはなかなか難しい。

悪徳業者にひっかからないために、マンション管理センター等の相談窓口を利用するのはいいのだが

そこは最低限のレベルである。

理事会側からすると、単なる改修ではなく、大規模修繕により、マンションのグレードアップを図り

資産価値をあげてくれることも含めて、信頼・期待できる設計事務所をみつけたい。

業界に、このようなニーズに対応できるシステム・仕組みがあるといいのだが・・・・。

※設計コンサル:マンション大規模修繕のためのコンサルタント

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川崎臨海部キングスカイフロントのセールスポイントは高い親水機能

2017-02-13 20:21:51 | 都市開発

川崎臨海部のキングスカイフロントに

ライフサインエンス、環境分野の高度な先端技術を有する研究機関・企業が

集積してきているが、一層の集積を目指すならば

クリエイティブな人々がリフレッシュできる空間を整備することも重要であると考える。

その一案として、せっかく多摩川沿いに位置するのだから、ウォーターフロントの立地特性を活かし

ほかの施設には見られないような、親水性の高さをセールスポイントにするのはどうだろうか。

具体的には、オフィスからの水辺への眺望はもちろん、

 ◎散歩や釣りが楽しめるようウッドデッキ

 ◎ウッドデッキは夏場はビアガーデンとして開放する

 ◎水上バスが接岸できたり、カヤックを降ろせるような桟橋

を是非整備してほしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まち歩き(自由が丘から中目黒):その1

2017-02-13 17:50:02 | まち歩き

今回のブラぶら歩きは、東急東横線自由ヶ丘駅から中目黒てす。

地図上で計測したところ、13.5kmほど歩きました。

スタート地点の自由ヶ丘駅正面口。

東急大井町線をわたると、線路沿いの不整形な土地に

商業施設「trainchi jiyugaoka」 がありました。

知らない間にこんな商業施設ができていました。

 

▽この地下に機械式の駐輪場があります。

この商業施設を抜けて、奥沢六丁目方面へ。

その前にと、いきなり長蛇の列を発見。

何の列かと思ったら、チョコレート屋さんでした。

バレンタインデーが近いからね。

お店の名前は「MAGIE DU CHOCOLAT」。

当然ながら知りません。

並んでいいる人たちを横目に、緩やかな坂をちょっと上り、適当に右に折れ、奥沢の住宅街へ。

奥沢住宅街は初めての訪問。

緑の多い閑静な住宅地である。

高級住宅地は丘陵地を開いて造られるため坂道が多い。

このあたりをちょっと巡って、八幡小学校から、東横線の踏切にでる。

東横線て、高架のイメージがあったが、このあたりは高架ではなかった。

線路沿いを歩き、駅の近くで「自由通り」に出る。

右手に高木の樹林が見えてので、気になっていってみた。

地域の氏神様である「奥沢神社」の鎮守の森であった。

この神社の鳥居がおもしろい。

藁で作った「大蛇」が鳥居に巻き付いている。

この理由は下の写真をお読みください。

奥沢神社から再び自由通りへ。

自由通りから緑道に。緑道をちょっと歩いて東横線ロほぼ平行に都立大学駅方面に進む。

ちょっと方向感覚がなくなってきた。

一度、東横線の踏切を渡り、線路沿いを都立大学駅方面へ、そしてまた自由通りにでる。

続いて自由通りをまた右に曲がる。

線路を渡る前に敷地の大きな家があった。

この周辺も結構な住宅街である。

立源寺の正門の前に出た。

立源寺の角を曲がったら緑が生い茂っていたので

行ってみると、区立中根公園だった。

この公園の樹木は大きい。

そして驚くのが、すごい急こう配の滑り台。

子供たちは、キャッキャ~~言いながら楽しそうに滑っているが、とても怖くて滑れない。

公園をあとに呑川緑道へ出る。

  

途中、気になった集合住宅の壁面のデザイン。

いいとか悪いとかではなく、単純にこのデザインがどのように生まれたのか知りたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西武池袋線・東長崎駅前のアパートと千駄ヶ谷のランチ難民地帯

2017-02-10 18:44:12 | 気ままに

西武池袋線東長崎駅前のこの古い木造アパートがいつも気になっています。

周りにも、古い木造アパートがあったのですが、徐々に建替えられています。

いつまで持つかな~~。

個人的には、東長崎駅といえばこのアパートが脳裏に浮かぶので

ずっと残っていてほしいところですが、駅前ですからね~~。

話題は変わって、千駄ヶ谷小学校周辺。

この小学校の北側の市街地のアパレル系のオフィスが多いのですが

このへん、飲食店が少ないためか、お弁当を販売するワゴン車を多く見かけます。

この日は100m圏内で3台見かけました。

この辺りは、どうやら、ランチ難民地帯のようですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

建築家 ジェフリー・バワの作品がいいほか

2017-02-07 17:00:27 | 建築

以前も紹介しましたが

スリランカの建築家のジェフリー・バワの建築はいいです。

興味のある方は、「熱帯建築家 ジェフリーバワの冒険」(新潮社)をお読みください。

写真も多く、作風がわかります。

うちの前代表がやはりこの建築家が好きで、わざわざスリランカを訪ねています。

詳細は以下のブログで ↓

http://blog.goo.ne.jp/shaku-ken14/e/f91a6e1ce1d256e48b7df358d5613916

 

それと、ジェフリーバワと関係ありませんが、バリ島のグリーンスクール(竹の建築)もいいですね。

ここは建物だけではなく、シュタイナー教育でも知られ、

様々な国籍の児童生徒が学んでいるようです。

あまり詳しく知らないので、関心がある方は以下のURLで ↓

https://www.greenschool.org/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加