OUT OF FOCUS

なんとなくズレちゃってる私の日常。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天然コケッコー

2007年08月11日 | Weblog
お盆休み一日目。
昨日の反動か、
急に思い立って映画を観にいく事にした。

音楽をハラカミさんがやっていると聞いて、気になっていた「天然コケッコー」を観に行った。
原作の漫画も読んでいないので、お話もよくわからぬままに劇場へ。

少し早めに到着したので、劇場横のカフェでお水と今回の映画とチーズケーキファクトリーがコラボった抹茶チーズケーキを購入。
このケーキ、想像よりも数段美味しかった!
味が濃いので飲み物必須ですけど。

映画も事前知識ほぼゼロだったけど、すごく良かったの。
島根県の田舎の雄大な自然とハラカミさんの柔らかい音色の音楽はバッチリ。
そして、主役のそよを演じる夏帆ちゃんがナチュラルで可愛い。
相手役・大沢君役の岡田将生くんも爽やかでいいし。
でも、一番可愛かったのは、最年少・さっちゃん役の宮澤砂耶ちゃんかな。
ひっさしぶりに「可愛さ」に感動したもん。
勿論、可愛いだけじゃなく、しっかり演技もしてるしね。
脇役も、佐藤浩市さんとか良い人で固まっていて安心して観れた。

大笑いするとこはないけど、ところどころでくすっとしちゃうシーンもあって、
心がほっこりする話だったな。
夏バテでヘロヘロな今観るにはちょうどいいかもね。

明日は生でハラカミさんとあっこちゃんを見るんだけど、
そのためのスタンバイには良すぎる映画だったね。


そして。
今日は、真心一座の「身も心も・第2章」チケ先行スタートの日でした。
頑張って、千秋楽押さえたわっ
第一回、大阪まで観に行った私としては、これは絶対行かなくては。
確保できて、ほっと一息。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れ物番長 | トップ | サマソニ幕張☆二日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
天然コケッコー (みうのblog)
天然コケッコー天然コケッコー(てんねんこけっこー)は、くらもちふさこの漫画。漫画雑誌『コーラス (雑誌)|コーラス』1994年7月号から2000年11月号に連載された。第20回講談社漫画賞受賞。小さな村に住む主人公・そよの日々を、東京からの転校生・大...